お宝BD~アナザーストーリーズ part.2~

先日のサミット(参照:グレーテスト・サタデー)において、

alive映像部長から頂戴した逸品。
aliveさんから頂戴したタイガー秘蔵BD

例によって“タイガーマスク”の7文字のみ記された、

一枚のブルーレイディスクには、

途轍もない夢がギュウギュウ詰めされていました。
タイガー@マイスポーツ1

まさしくaliveさんご自身の言葉を借りれば、

『タイガーマスク・アナザーストーリーズpart2』!!

それはまさに我々が少年時代にリアルタイムで体感していた、

“アニメの中のヒーロー”であるはずのタイガーマスクが実在した、

“夢と現実の境目がない”時代のドキュメンタリーでした。
タイガー@マイスポーツ2

more...

tag : タイガーマスク 高田伸彦 alive

グレーテスト・サタデー

昨夜、サミットが雨の中ひっそりと開催されました。

今回の出場者数は、

『サミット』という名称を謳ってから史上最多の、

7人!!

まさに平成維震軍以来ともいえる、

七人の侍集結と相成りました。

今回のサミット、第一弾は札駅近くの大箱居酒屋の個室、

第二弾はカラオケ店でのDVD鑑賞会という二部構成。
サミット20161022 4

その参加者は、

まずお馴染みのHBKさん (from 妄想旅館3~ハートブレイクホテル)

“怒涛の怪力”ささのっちさん (from ささののよもやまっ!改)

サミット専属映像部長のaliveさん

紅一点は“北のフカキョン”ケロ姐さんこと濵ノ山親方さん (from 濵田崇裕ご贔屓ブログ)

“銀幕のスター”サトウヨンペイさん (from サトウヨンペイの「S・D・ジョーンズ48(フォーティーエイト)」)

そして待望の初来日!!

“流星仮面二世からの刺客”亀熊さん

私、紫レガはスタートから2時間遅れの合流となりました。

more...

tag : 1972サミット

空想サミット

秋の夜長の影響なのか、

近頃よく夢を見ます。

その中でもよく見るのが、

過去にサミットなどでお会いしてきた方々と語らう夢でして。
1972サミット2015秋10

そんな夢は実に楽しくて、

かつ短くて…、

目覚めた時にはちょっとガッカリします。

ここ数日で見た夢はさらに不思議な感じもありまして…、

more...

tag : ジョーカーナリさん みーさん

女子の秋

秋が深まってきましたね。

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、

こんな季節はきれいな歌声に酔いたいものです。

秋のイメージから来る4曲を、

チョイスしてみましたよん。

最初は森高千里から。
森高千里

喧騒から離れたいときに、

この曲を聴きながら温かい紅茶でも…。

more...

tag : 松田聖子 小泉今日子 森高千里 河合その子

歴史のお勉強

休日、久々に書店へ。

今月はゴングに田村潔司のインタビューが掲載されていたはず。

もちろん聞き手は堀江ガンツさん

期待に胸を膨らませながらパラパラっとプレビュー…。

ゴング17表紙
 ゴング 17号

う…う~~~ん…、

more...

tag : アントニオ猪木 東京プロレス ブラック・タイガー “ローラーボール”マーク・ロコ

5分延長だ!! テンミニッツだー!!

9.22、涼しい秋風が吹く休日の夜、

“NWA傘下団体”『ASP』を観戦して参りました。

会場は札幌から車で30分の当別町にある、

白樺コミュニティセンターという小ホール。
アジアンプロレス初観戦1

こんな地方会場に、

かつてのゴールデンタイムを彩ったスターが来襲したのです。

その名は“悪の正太郎くん”将軍KYワカマツ
将軍KYワカマツ見参

大会前夜に急遽決定した観戦、

そこには心強い諸先輩2人の姿もありました。

more...

tag : アジアンプロレス 将軍KYワカマツ サトウヨンペイ 亀熊

妖しい季節

9月ですね~、

もう9月も終わりに差し掛かってますけどね~、

9月と言えばこの曲が聴きたくなりますよね~。

私、冗談抜きで当時、

この人とデヴィッド・ボウイって同一人物だと思っていました(笑)。

土屋昌巳
土屋正巳

一風堂ですね~。

more...

tag : 一風堂 土屋昌巳 MODS 森山達也

サミット日程決定!!

やや調整が難航したものの、

サミット開催日が決まりましたよ~。

当初の主催者発表通り、

10月22日土曜日

開始は夕刻を予定しております。

早速、出場予定選手の発表です。


more...

tag : 1972サミット

急告!!(追記)

サミットなんですが…、

10月22日、私が駄目でした(泣)。

他の日でどうでしょうか(号泣)。

ケロ姐さん…ごめんなさい。

10月8日以外の月前半って、

皆さんいかがでしょうか?

或いは9月後半の週末ってどうでしょうか?

勝手言って申し訳ございません(深々礼)。

サミットしませんか?

そろそろサミットどうでしょうか?

札幌で集まれる方、

ご希望の日時をコメント下さると幸いです。

どうぞ、宜しくお願い致します。

このまま君と 旅に出よう

立て続けに北海道を襲って来た台風も、

やっと治まりました。

残した爪痕はかなり大きかったですが、

災害に遭われた方には、

心よりお見舞い申し上げます。



さて、台風が通過しても日中の暑さは変わらないのですが、

陽が沈むと…虫の鳴き声も窓から入る風の匂いも、

「もう秋かな?」と。

今宵は夏の終わりに聴きたくなる、

鈴木雅之の名曲をお送りしましょうか。
鈴木雅之2

まず、夏が終わりを告げるこの切ない歌詩から。

more...

tag : 鈴木雅之

ゴールデンタイムの最期を彩った名曲たち

G1クライマックス同様、

連日、熱戦と感動の名場面を見せてきた、

リオ・オリンピックもいよいよ閉幕となりました。

今回の五輪も、

様々な競技で日本人選手の活躍が見られましたが、

特にレスリング、柔道の格闘技勢がメダルの山を築きました。

オリンピックという響き…プロレスファンならこの一曲でしょう。
久保田利伸1

more...

tag : 久保田利伸 チャゲ&飛鳥 ワールドプロレスリング

1988年8月の天使

あの28年前の夏の日(参照:旅姿六人衆~完全版~)、

天使たちも輝いていました。

その頂点にいたのはトップアイドル、

ミポリンこと中山美穂です。
中山美穂@人魚姫1

この夏のうたは象徴的なイメージすらあります。

more...

tag : 中山美穂 浅香唯 尾崎豊 氷室京介

金曜8時の献杯

休日でした。

快晴に恵まれ、家族で北竜町ひまわりの里へ。
ひまわりの里5

当たり前の事ながら、

見渡す限りひまわり!
ひまわりの里1

また、ひまわり!!
ひまわりの里3

ひまわりって一つの種類しかないものと思っていたら、

『世界のひまわり』???
ひまわりの里9

オーソドックスなタイプのひまわりに、
ひまわりの里8

赤いひまわりもあるんですね~、
ひまわりの里6

これは小さいひまわり…かわいい。
ひまわりの里7

締めはもちろん、

more...

tag : 山本小鉄

夏の↑↓

いやぁ~…暑い!

あらためて夏ですね~、

山ですね~、

高原ですね~、

冷えたビールなんですよね~~~。

…という訳で、

今宵は甲本ヒロトの歌声です。
↑ハイロウズ↓2

↑THE HIGH-LOWS↓時代に放った“夏のうた”。

叙情的であり、

元気が出て来る、

心に響き渡る楽曲たちです。
↑ハイロウズ↓1

more...

tag : ザ・ハイロウズ 甲本ヒロト 真島昌利

そういや

今日…あ、もう昨日でしたか?

皆様のおかげをもちまして、

【腕ひしぎ逆ブログ】も、

8周年を迎えました。

“夏のエンジェル”♡♡♡さんからご指摘を受けるまで、

すっかり忘れてしまっておりました(笑)。

今後とも宜しくお願い致します!!
立場が変われど、最後は座礼

2年後、十周年くらいは自分から気付いてUpしたいと思います(笑)。

tag : ブログ ご挨拶

夏の暴威

夏ですね~、

海ですよね~、

冷えたビールなんですよね~~~。

…という訳で、

夏といえばBOØWYなんですよ。

私にとっちゃ、ね。
BOØWY2

今夜の4曲は、

高1の夏休みに聴いてたカセットテープの中の、

大好きな曲たちです。
BOØWY3

more...

tag : BOØWY

プチサミット2016夏~泥酔~

G1開幕戦(参照:今年も行って来ましたG1開幕戦)観戦後、

再び、ささのっちさん改め怒涛のか(以下略)(from ささののよもやまっ!改)と落ち合い、

余韻に浸りながら北海きたえーるを後にすると、

当初は予定していなかったのですが、

やはり「ちょっと一杯やっていきますか」と。

札幌駅付近のとある焼肉居酒屋へ。

そしてここでビッグゲストも急遽参戦!!

ご存知、サトウヨンペイさん(from アントキノラッシャーキムラ)、

翌日に健康診断を控えて背水の陣でのリングイン!!

結局、今回も楽しい宴の時間はあっという間に過ぎ、

私もサミット初開催以来、

初の泥酔で幕を閉じ…たのかどうか記憶がありません(笑)。
20160718プチサミット

more...

tag : 1972サミット

今年も行って来ましたG1開幕戦

今年も“真夏の最強戦士決定戦”が札幌で開幕しました。

私も3年連続の観戦となりまして、

一足遅れですが、この日の様子を記事にしたいと思います。

まず午前中、久々に一緒の休みとなった子レガと愛犬のお散歩を終え、
午前中のお散歩

ママと子レガが『ファインディング・ドリー』観賞へ。
ファンクス入場

その途中まで車で送ってもらう道中、

ローソンに寄り、車中にて『助六寿司』で腹ごしらえ。

あ~、これ食べると中島体育センターの角っこの売店を思い出す…。

さて、これより7.18 北海きたえーる

『G1クライマックス 26』開幕戦
観戦記です。
20160718G1開幕戦1

more...

tag : オカダ・カズチカ 丸藤正道 棚橋弘至 SANADA 天山広吉 G1クライマックス

VIOLINIST Kay Suzuki Ⅱ

すっかりハマっちゃっていますね~。

毎日、帰宅時間の20分弱聴きまくりであります。

ヴァイオリニスト鈴木慶子さんの動画、

今日も行きますよ!!
kay SUZUKI4

まずですね、

理屈抜きでカッコイイこの曲からです。

more...

tag : KaySuzuki 鈴木慶子 BOØWY COMPLEX

VIOLINIST Kay Suzuki

今夜はBOØWY関連の動画を…と思い、

YOUTUBEを駆け巡っていたら、

凄い方を見つけちゃいました!!

ヴァイオリニストの鈴木慶子さん

経歴を読むと、普通に凄い方なのですが、

 KEIKO SUZUKI.net
鈴木慶子

それだけじゃ紫レガのアンテナに掛からない訳です。

何が凄いかって?

それはもう一つの顔である、

Kay Suzuki!!
Kay Suzuki2

まぁ、まず見て下さい!! 聴いて下さい!!

more...

tag : KaySuzuki 鈴木慶子 中邑真輔 BOØWY

片手にピストル、心に花束

今宵は名曲です♪

しかもね、今回は古いっすよ~。

ジュリーこと沢田研二です。
ジュリー1

初めてテレビで見た時は、

まだ幼稚園にも上がる前だと思うんですけど、

もうね…かっこいい!! って思った記憶が残ってるんですよ。

しかも、凄い二枚目でいながら、

志村けんと完成されたコントを演じ切る。
ジュリー2

当時、お腹が痛くなるくらい笑いましたね。
ジュリー3

小学校低学年の私が憧れてた日本の男ベスト3は、

1位、アントニオ猪木

2位、志村けん、

3位がジュリーでした。

まずジュリーと言ったらこの曲からでしょう。

more...

tag : 沢田研二

今年も買って来たんだもの

もう既に古いニュースなのかな?

昨日の新日本プロレス、

6.27 後楽園ホールにおいて、

『G1クライマックス26』の出場者と主要カードが発表されましたね。
G1クライマックス26出場者発表2

唯一にして一番のサプライズは、

ノアからの丸藤正道出場くらいかな?
G1クライマックス26出場者発表3

ややインパクトは薄めかも知れませんが、

それだけ今の新日が、

レギュラーメンバーだけで成立してる証拠でしょう。

しかも丸藤が入るAブロックには、

IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカが!!
G1クライマックス26出場者発表4

さらにはディフェンディングチャンピオンの棚橋弘至までがいるじゃないですか!!
G1クライマックス26出場者発表5

公式戦は昨年同様(参照:思い知った夏~7.20 G1開幕戦~)に、

一日ごと交互にAブロック、Bブロック…という事で開幕戦はAブロック。
G1クライマックス26出場者発表6

かくして7.18 北海きたえーるの主要カードは、
G1クライマックス26出場者発表7

more...

tag : オカダ・カズチカ 棚橋弘至 丸藤正道 G1クライマックス

猪木vsアリ40周年本購入

今日の昼休みに、

BBM社から発売された『猪木vsアリ40周年』本を買ってきました。
猪木アリ40周年本1

時間がなかったので立読みせずレジへ。

買って最初に思った事は…「値段の割に薄いな」と。

しかし夕方、ペラペラッとめくってみれば、

このスリーショットで、

「あ、これ買って良かったな」と。
猪木アリ40周年本2

more...

tag : アントニオ猪木 モハメド・アリ 坂口征二 藤原喜明

好きにやれるいまがあれば、それでいい


久々ですね~、名曲もう一丁♪です。

今回はやりたくってやりたくってしょうがなかった、

吉川晃司ですよ! ワチャイッ!!
吉川晃司4

いや、もうね…かっこよすぎるでしょ、この人。

何がどうかっこいいか?

まず“生き方”、これまでの人生ですね。

Wikipediaのページを覗いてもらえば納得でしょ。

あとは一昨年、30周年を迎えた頃に上がった動画、

これを見てもらえば、と。

more...

tag : 吉川晃司

テレ朝のアリ緊急追悼番組を観た

今夜放送された、

『モハメド・アリ緊急追悼番組 蘇る伝説の死闘 猪木vsアリ』を観ました。

凄い番組だったと思います。

どこまでがアリ追悼だったかは、

個人個人の見解によるかも知れませんが。

私自身としては先日の記事(参照:アリ緊急追悼番組決定)に書いた通り、

“キンシャサの奇跡”がテレ朝所有の映像で流れた事が、

胸に響き渡りました。

何度か観ているシーンですが、

あのKOに行くまでのプロセス…背中がゾクゾクゾクゾクしました!!

そして猪木vsアリ、

まさかあの様な形でノーカット放映されるとは思いませんでした!!

more...

tag : アントニオ猪木 モハメド・アリ カール・ゴッチ 格闘技世界一決定戦

1986年9月頃の好きなうた

皆様のおかげをもちまして、

無事に猪木vsブロディの長編を書き終える事が出来ました。
タイムアップドローで二人の闘いはフィナーレ

それならば最後もまた、

当時…中2の私、紫レガが、

テレビで、ラジオで、カセットテープで聴いていた、

あの頃のうたを振り返らせて頂きましょう。

まずは金曜8時の『ワープロ』が終わったら、

それまではそのままのチャンネルで『ハングマン』だったのが、

中2ともなれば色気づいて、

“トレンディドラマ”なるものも見始める訳です。
男女7人夏物語

明石家さんま大竹しのぶの主演が話題を呼んだ、

『男女7人夏物語』主題歌からどうぞっ。

more...

tag : 石井明美 C-C-B 1986OMEGATRIBE 中山美穂

聖地巡礼という名の本

近頃、ちょいと息詰まり気味でした。

朝起きて、身支度して、出勤。

仕事終わり、真っ直ぐ帰宅、せいぜい寄り道はコンビニ。

夜、PC開いても自分のブログ以外覗く事もなく。

今日、休日が出来て、

昼は久々にママと外食。

帰りに本当に久々にTSUTAYAへ寄ったら、

これまた久々に良い内容の一冊を発見。

即買いです。
B.B.MOOK聖地巡礼1

何だか書店に立ち寄るのも久々、

プロレス本購入もいつ以来だろ?

more...

tag : 聖地巡礼

1985年10月頃の好きなうた

猪木vsブロディも6戦目を終えた頃、

1985年、季節は秋です。
さらにナックル

この頃に聴いていた曲、

思い返すとバラエティに富んでいます。

まずお笑いの世界において、

80年代前半の漫才ブームが、

一段落したタイミングで現れたとんねるず
とんねるず

コントもモノマネもその道一筋の人達と比べれば、

明らかに完成度は低いんですけど、

とにかくいろんな意味の“勢い”が魅力的でした。

歌もまた然り。

一曲目はこれです、

more...

tag : とんねるず サザンオールスターズ うしろゆびさされ組 吉川晃司

1985年7~8月頃の好きなうた

猪木vsブロディは第4戦まで終えたところ(参照:運命の不協和音 WoO.7~神々の黄昏~)で、
距離が埋まらない二人

もう一度小休止させてもらって、

この頃の曲を振り返ります。

中学生になって最初の夏休み、

当然いろんな事が起こる季節ですね。

好きな子が出来ましたね。

でも淡い恋ですね…、

仲が良すぎて気付かれなかったんでしょうね。

声がハスキー、男勝り、巨乳…、

まるで小型版ミッコみたいですが…ンムフフ。

で、自然とこの声が好きになった訳です。
003_R_20160501001802b61.jpg

more...

tag : 中村あゆみ 中山美穂 アン・ルイス 吉川晃司 LOOK

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード