20年

曇りのち晴れの休日、

家族三人で小樽へドライブに行って来ました。

目的は昼飯です(笑)。

地元で愛される老舗のニュー三幸小樽本店へ。
ニュー三幸小樽本店

小樽駅近くの昭和へタイムスリップしたかの様な、

アーケード商店街の一角にそびえ立つビル。

1Fが洋食レストラン、夜はビアホール。

2Fは和食中心の郷土料理。

3、4Fが宴会場…という、

まるで在りし日のKINGDOM自社ビル的充実感。

ショーウィンドウに立ち並ぶ料理サンプルを見れば、

魂のゴングが鳴り響かない訳がありません!!
「何にしようかなぁ…」

ホールに入って注文を終えると、

一目散にフリードリンクバーへ。
フリードリンク

ここファミレスじゃないんですよ。

それでも充実のドリンクメニューと日替わりスープ、味噌汁まで。

私が食べたのは名物とも言われている、

海鮮あんかけヤキソバ。
名物・海鮮あんかけヤキソバ

素朴な味と言っちゃそれまでですが、

シンプルイズベスト…そこがいいんです。

ママはビーフドリア。
ママはビーフドリア

ディスイズ洋食…という感じで、

老舗ならではの奥深いデミグラスの味。

そして子レガは、
あんかけヤキソバと子レガ

昔風しょうゆラーメンです(笑)。

敢えてどこででも食べれるメニューを選ぶ、

これが、子レガ流です。



今日なぜ小樽くんだりまで、

昼飯を食べに行ったかというと、

ちょうど20年前の昨日、

1993年6月2日が私とママの初デートだったんですね。

それで日曜はどうしても休めなくて、

一日遅れで当時と同じ小樽へ走ったと。

しかし今はもちろん二人っきりではないですから、

終始、ママの隣りには子レガがピッタリ。
ママと子レガ

ちょっと淋しい思いも無きにしも非ず…。

でも子レガも成長していけば、

すぐにママ離れしちゃうでしょう!!

これ私の血が流れてるので間違いありません(笑)。

その日が来るまでは、

せめてGA9さんから頂いた夫婦の“分身”で、

仲良く寄り添っていたいと思います(笑)。
夫婦水入らず(笑)

関連記事

tag : 子レガ

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>○○○さん

ありがとうございます。

こちらこそ、♡❤︎愛してます❤︎♡
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード