夏フェスと新日

我が街も少しずつではありますが、

やっと雪も消えていき、

春の気配が感じられてきました。

春が過ぎれば夏…あたり前か。

今年の夏は久方振りに、

我が街に新日本プロレスがやって来ます。

それも今までにはないスペシャルな形で。

 新日公式 より
新日本プロレスリングがこの夏開催の野外ロックフェス『JOIN ALIVE 2013』に初参戦!

北海道岩見沢市のいわみざわ公園(野外音楽堂キタオン、北海道グリーンランド)で、2010年より毎年夏に開催されている野外ロック・フェスティバルイベント『JOIN ALIVE 2013』に新日本プロレスリングの初参戦が決定しました。
第一弾出演アーティストの中に<SPECIAL MATCH~ONE!TWO!THREE! NJPW Let’s JOIN ALIVE!~>と題して7月27日(土)に新日本プロレスがラインナップ。


ジョインアライブ…今年で4回目の開催なんですが、

北海道では2番目に大きな夏フェスなんです。

昨年はハイロウズやJ(S)Wが来…行きたかった(参照:真夏の朝陽と夕陽)のですが、

当然ながら私としては極めて行き辛い、

週末開催なんですなぁ。

今年も現発表時点でもの凄いラインナップです。

 JOIN ALIVE 2013特設サイト

それにしてもプロレスが夏フェスで観られる、と。

やっと北海道でもメジャー戦略に乗った路線が敷かれるのかな?

と思っていたりしています。

夏の北海道巡業の一環なのでしょうが、

とにかく遅れている北海道のプロレス事情が、

少しでも打破されれば良いです。

直接の関連はないのですが、

この春からやっと、

テレ朝系の『GET SPORTS』が、

北海道でも放送が開始されました。

時々、新日絡みの番組構成が見られる様ですので、

とりあえずチェックだけは入れておきましょう。

…で夏フェスでの新日ですが、

行ける確率は低いです。

むしろ今年はグリーンドームの方を行きたいと思っていますので。

関連記事
スポンサーサイト

tag : ジョインアライブ2013

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

大仁田信者の私はプロレス+ロックフェスというと、佐賀県鳥栖で行われたプロレス×ロックというチャリティーイベントを思い出します。
ブルーハーツ、大槻ケンヂ、泉谷しげるなどが参加していたはずです。

電流爆破トーナメントという方式で主力がエントリーしたものの、T後藤は「電流爆破を軽々しく扱いすぎ」と出場を拒否。
決勝はグラジを破る金星でサンボ浅子が進出。
両者涙を流しながら決勝戦を争う展開でした。
興行終了後はロッカーらに「あんたらのことは一生忘れん!」と握手して回る大仁田劇場があったようで。

3~4万人の人を集めながらもかなりの赤字だったらしく、二度目は行われませんでした。
今の新日本とロックフェス、どう融合をさせるのかは分かりませんが楽しみではあります。

No title

プロレスとロックフェスだと、宮城県だと来月下旬に川崎町のエコキャンプみちのくで行われる「荒吐」(アラバキ)ですね。
みちのくプロレスと仙台ガールズプロレスリングがしてまして、かれこれ数年もしてますな。
今年も若手からベテランも参加して、遂に「若大将」こと加山雄三さんも出るし。

>ナリさん

佐賀県鳥栖で行われたプロレス×ロックというチャリティーイベント<奇跡的なメンバーですね!!

T後藤は「電流爆破を軽々しく扱いすぎ」と出場を拒否<FMWってそういう部分でのシュート感が多々ありましたね。大仁田引退試合での後藤のドタキャンとか。

決勝はグラジを破る金星でサンボ浅子が進出<90年代特有のG1的な番狂わせでしょうかね。
そういやサンボ浅子…独特のキャラでしたねぇ。

今の新日本とロックフェス、どう融合をさせるのかは分かりませんが楽しみ<毎年結構なメンバーが揃って、道内からかなりの集客があるイベントです。
プロレスファン以外の方や元プロレスファンの方の目に現在進行形の新日を知らしめるチャンスですよね。

>通り菅井さん

宮城県だと来月下旬に川崎町のエコキャンプみちのくで行われる「荒吐」(アラバキ)<もう13回目にもなるフェスなんですね、凄い。

みちのくプロレスと仙台ガールズプロレスリング<地元密着型団体の元祖ですもんね。
気がつけばみちのくももう20年ですか? 普通に凄い事ですよね。
ローカルインディっていうプロレス界の末端の位置にいながら、メジャー団体以上の話題を提供し続けてきた結果でしょうね。

>○○さん

申し訳ございませんが、ご期待には添えられません。

ご丁寧にありがとうございます。

夏フェスとは、関係ないけれど!

猪木原理主義者なので、相変わらずの猪木ネタなのですが、20数年前、当時付き合っていた彼女の付き合いで、サザンオールスターズのコンサートを見に行き、その時、ボーカルの桑田佳祐さんが、最初から最後まで、猪木のパフォーマンスを真似していたことを今でも、覚えています。
そう言えば、テレビで、猪木にコブラツイストを、かけられて喜んでいたっけと急に思いだしました。
あれから数十年たちますが、桑田さん、
相変わらずの猪木信者なのでしょうか?

>キラー猪木原理主義者さん

サザンオールスターズのコンサートを見に行き、その時、ボーカルの桑田佳祐さんが、最初から最後まで、猪木のパフォーマンスを真似していた<今でも猪木パフォーマンスは見られる様です。

テレビで、猪木にコブラツイストを、かけられて喜んでいたっけ<ベストテンでしたっけ?
嬉しそうでしたよね。猪木の方も。

桑田さん、相変わらずの猪木信者なのでしょうか?<どうでしょうね。
何か久々に『旅姿六人衆』聴きたくなってきたなぁ…。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード