Uインターの2012年秋…リベンジ!!

2012年10月。

団体の運命を左右した、

“あの対抗戦”から早17年。
国家吹奏

以前書きました様に、

高田延彦長州力

当時の両団体の大将同士が、

トークショーでぶつかります(参照:全面戦争決着戦)。
強烈な膝!!

そして桜庭和志は、

当時と同じ新日プロのリングでの2戦目。

10.8 両国国技館で、

vs真壁刀義、井上亘を迎えます。
新日マットでサクラバロック

さらに“帝王”高山善廣も長期欠場(参照:祝いは祝い)から復帰し、

プロレス界に再びUインター旋風が吹き荒れんとしています。

しかし慌しいのはプロレス界だけではありません。

下火となっているMMAの方でも、

オールドUファンの魂を揺さぶる、

“団体対抗戦”が実現するのです。

 スポーツナビ より
期せずしてUインターvsGRABAKA対抗戦
KEI山宮vs.ヤマケン、佐々木vs.金原=10.27GRABAKA第1弾カード
菊田早苗、佐山サトル一番弟子と素手で決闘=GRABAKA

グラバカ「GRABAKA LIVE!2」
10月27日(土)東京・ディファ有明

石川英司(GRABAKA)vs松井大二郎(フリー)

佐々木有生(GRABAKA)vs金原弘光(UKR)

KEI山宮(GRABAKA/パンクラス ウェルター級3位)vs山本喧一(パワーオブドリーム)


まさかまさかの、

金原弘光山本喧一松井大二郎揃い踏みです。

菊田早苗が主宰する、

GRABAKAの自主興行第2弾なのですが、

前回のメインはUインターの歴史を知る、

オールドファンの琴線触れまくりの、

菊田vsヤマケン(参照:Uインターの2011年秋…サプライズ!!)でした。

今回も菊田マジックというか、

“総合格闘技の歴史を問うマッチメイク”となりました。

その最たる例がメインの、

菊田早苗vs桜木裕司でしょう。

オープンフィンガーグローブを着用しない素手での顔面あり、肘打ちあり、サッカーボールキックあり、踏み付けあり…と、

今のルールが整備されたMMAの時代に、

逆行するかの様なバーリ・トゥード回帰!!

広く解釈すれば菊田も元Uインター戦士。

この秋に期するものがあるのでしょう。



最後にワタクシゴトで大変恐縮ですが、

10.19に時空を超え、

都内某所において、

ファンによる対抗戦が行われます。

あの日あの時(参照:歴史は10月に作られる~平成編~ 、 封じられた“伝家の宝刀”~前編~~後編~Yoji Anjo Is Alive vol.9~安生洋二が生まれ変わった日~忘れえぬ“熱い男”)、

ドームの観客席で、

武藤敬司の歴史的勝利に、

歓喜の声援をリングに送ったと、
「俺がIWGPチャンピオンの…ムタだーーーー!!」

ドーム周辺で巻き起こる新日ファンによる、

「123ダー!」の連発を唇噛んで見つめていた
「前田が泣いてるぞーーー!!…」

そして、何か一つボタンを掛け違えていたなら、

そのリング上にいたのかも知れない
収まらない金原に石沢は「帰れ!」

共に齢40歳。

人呼んでグレーテスト1972

そう、2012年10月。

Uインターに関わった全ての人物にとって、

リベンジの時が来たのかも知れません。

…なんつって。

関連記事

tag : 高田延彦 金原弘光 高山善廣 桜庭和志 山本喧一 松井大二郎 菊田早苗 GRABAKA グレーテスト1972

comment

Secret

トーク相手は弁が立つ武藤蝶野組ですか?
40になってもなおトンパチ気質を持ち合わせた酒豪です
高田論を潰され手に負えなかったら店のマスターに応援を頼むべきです

>レンロスさん

トーク相手は弁が立つ武藤蝶野組<もう今回はお二方のトークショー観覧者として、その場に座って美味い酒を呑む所存ですよ、はい。

高田論を潰され手に負えなかったら店のマスターに応援を頼むべき<助けてくれますかねぇ(笑)。

これを足掛かりにロスさんともいつか再会出来れば…と思います。
プロマニサミットなんてのが実現したら、凄いんですけどね(笑)。

No title

これ、自分コメントしていいんですよね?^^;
コメント可を前提としまして。。。

自分のブログにも書きましたが
「もう一度Uを消す!!!」
プロレスって自分のリングに引っ張り込むのが勝つ為の前提なのですが、
今回は敢えてアウェイの場を自ら用意致しました。
レガさんにとっては最高のリングでしょう^^

本気でこいコノヤロー!!
裸でスラム街歩くような心構えで来たら大変な事になるぞ!!!
俺は武藤が「四の字」で勝つ事を名言していた男だぞ!!!!
やれんのか!?

・・・てね^^;

いやぁ今年も会えるなんて嬉しい限りですよ本当に^^
プロレス話に華を咲かせましょう!!!

用賀に・・・酒の雨が降るぞ。。。

>たかさん

自分コメントしていいんですよね?<もちろんですっ!!

プロレスって自分のリングに引っ張り込むのが勝つ為の前提なのですが、今回は敢えてアウェイの場を自ら用意致しました<敵か味方か鈴危険!!…なんつって(笑)。
ちょっと本人にお聞きしたい事もありますので、この最高のリングをご提供して下さったたかさんには感謝致します。

本気でこいコノヤロー!!<おう!!

裸でスラム街歩くような心構えで来たら大変な事になるぞ!!!<おうっ!!

武藤が「四の字」で勝つ事を名言していた男だぞ!!!!<…うぬぬ!!

やれんのか!?<や、やりますよっ!! やりますよ!!(前髪整える)

いやぁ今年も会えるなんて嬉しい限りですよ本当に<本当です。
数年前には想像もつかない頻度でお会いしてます。

用賀に・・・酒の雨が降るぞ<“たか$”も降らせて下さい!!
まだ先ですが、宜しくお願いします!!
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード