感傷

冬になると、

聴きたくなる曲。

一つは、

森高千里 『SNOW AGAIN』


もう一つは、

GLAY 『Winter,again』


これらの曲が流行った時代とは、

遠く離れているのですが、

なぜかそれぞれ、

中学時代の帰り道と、

幼き頃、遊んだ後の帰り道を、

思い出します。

ああ、短い休日が過ぎていく…。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 森高千里 GLAY

comment

Secret

No title

こんばんは!冬になるとなんだろう。藤波思い出しますね(笑)。雪の中を試合コスチュームのまま歩いているドラゴン(笑)。

今年も宜しくお願いします!

>H.Tさん

こんばんわ。

藤波思い出しますね(笑)<そうでしたか(笑)。
プロレスとしてなら、結構記事にして来ましたが、小原vs彰俊とか橋本vsトニー・ホーム(2戦目)とか橋本と天龍の初対決(6人タッグ)とかですね。
あと吹雪の中、観に行ったみちのくプロレスのポーゴ参戦とか…キリがないのでこの辺で(笑)。

改めまして、今年も宜しくお願い致します。

No title

WinterAgain良いですよねー!

特別、GLAYファンじゃないんですが、この曲はグッときます。

特に『いつか二人で~』の下りから『産まれた街のあの白さをあなたにも見せたい~♪』が最高です。

>GA9さん

特別、GLAYファンじゃないんですが、この曲はグッときます<私もですよ。この叙情的な歌詞…何なんでしょうね?

♪幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ
街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪

何か小さい頃に雪の中で遊んだ後の帰り道が、浮かんでくるんですよ。

『いつか二人で~』の下りから『産まれた街のあの白さをあなたにも見せたい~♪』が最高です<GA9さんにとっては、その部分がご自分にも当てはまるのでしょうね。

GA9さんもGLAYも雪国で育って東京で暮らされてる同世代ですもんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード