1972札幌サミット議事録

先日から色々と書いていました様に、

9.10夜8:00から、

9.11の…早朝7時前に亘って(!)、

【グレーテスト1972サミット in 札幌】が開催され、

大盛況のうちに、

無事(???)に幕を閉じました。
グレーテスト1972にカンパイ!

参加者は前夜遅くに東京からいらっしゃって、

当日もハードなスケジュールの最後に、

翌朝までお付き合い頂いたトラさん

iらんど時代に交流のあった、

ドリーさんも翌日仕事にも拘らず、

遅くまでお付き合い頂きました。

そして遅くまでお仕事された後、

駆けつけて下さったHBKさんも、

翌朝までお付き合い頂きました。

とにかく…プロレスを語り始めたら、

時間の経つのはアッという間でして、

2件の居酒屋をハシゴした後、

早朝の歩道上、

さらにトラさんご宿泊ホテルのロビーと、

熱いサミットは続いて行きました。

覚えてる限りで書いていくと、

グレーテスト1972メンバーは基本的に“新日ラブ”。

グレーテスト1972メンバーは基本的に“前田嫌い”。

スタート地点は全員が新日。

行き着くところは猪木。

話の合間で随所に猪木になってしまう。

キムケン最強説。

注文聞きに来るおねーちゃんにいちいち絡むBKっち。

○○○○○のウザさは尋常ではない。
←様々な憶測を呼んでいる様ですが、当ブログに来訪した事のない人物ですので、悪しからず。

○○○氏が歌った伝説の『長い夜』。

TAJIRIの凄さ。

橋本vs高田の“アレ”。

マーク・ジンドラックのドロップキック。

イタリアン・スタリオンの“船木からダグ・ファーナス”。


…これだけ読むと、

何が何やら訳がわかりませんが、

とにかく異常な位に中身が濃く、

尚且つ、それでも時間が足りなかったという(笑)。

テンションが上がり過ぎて、

帰りの電車でもずっと眼が冴えて、

帰宅後もすぐに愛犬の散歩に出ました。

でも気がつけば昼食後には落ちてましたよ(笑)。

とにかく御三方とも、

長時間に亘って熱く熱くお付き合い頂き、

本当に「ありがとうございましたーーーーーっ!!」
37

さらにトラさん!!

こちらがおもてなしするべき立場なのに、

逆にたくさんの貴重なお土産を頂き、

本当に「ありがとうございましたーーーーーーっ!!」
36

私が頂いたビッグなプレゼントです!!
ビッグなお土産!!

嫁にまで!!
嫁にまで!!

子レガにまでも!!
子レガにまでも!!!

いくら感謝してもしきれません。

また、再び必ず逢える事を信じて、

グレーテスト1972にカンパ~イ!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレーテスト1972

comment

Secret

No title

いいですなぁ~。
楽しさが つたわってきますよン。

行きつくところは 猪木

そうでしょうそうでしょうとも!!
一見 関係なさそうですが、 根っこは猪木に
つながってるのです。

次回は 必ず。

>ケロさん

楽しさがつたわってきますよン<いやぁ、本っ当に楽しかった!!…というか何年分ものプロレス愛を分かち合えたと言ったら気持ち悪いかも知れませんが、そういう空間でしたね、はい。

根っこは猪木につながってるのです<そうですね。
なぜか話が熱気を帯びると、顎が伸びていくんですよねぇ…。

次回は必ず<次あるなら、ぜひ!!
…というかこれを連発したら「10年持つ人生が1年で終わるかも知れない」ですよ(笑)。

どもです!
先日はお世話になりました!

昨日は五時くらいまで布団から出られなかったです。トシのせいかアルコールも全然抜けず…。
また次回もよろしくお願いしますm(_ _)m


あ、\"船木からのファーナス\"は、調べたらイタリアンスタリオンではなく、ヤングスタリオンのジムパワーズでしたf^_^;)

これがプロレスだ!!

あー素晴らしい!!プロレス!!

この日本で、同じ時代に育ち同じ価値観を持った人間同士が、こうして熱く語り合って・・・

ボクは参加できませんでしたが、それが繰り広げられたという話を聞いただけでうれしい気持ちになります(^^)

いつかボクも北の地に行ってみたいなぁ・・・

No title

お疲れ様でした^^
そしてありがとうござました!!
ドリーさんもHBKさんもありがとうござました!!

いやぁ~なんと時間が短く感じたことでしょうか^^;
11時間とは思えない時間の早さでしたね。

一緒に旅行に行った仲間の方から「凄いテンションで部屋に戻ってきてベラベラ喋った後、あっという間に寝てましたよw」と言われました^^;

肉体的疲労が物凄かったので、次回はもっと体調を整えて挑みたい!と思います。

それにしてもレガさん・・・あなたやっぱ凄いですよ。
未だにプロレスで「へぇ~」「そうだったの!?」みたいな事があるなんて驚きです。

また宜しくお願い致します!
お土産もありがとうございました!!

>BKっち

こちらこそありがとうございました!

トシのせいかアルコールも全然抜けず…<ははは…BKっちもトラさんもビール一辺倒でしたもんね。私は2軒目でサワーに切り替えたんで…ちょっとズルかったですね(笑)。

また次回も<こちらこそ!! よろしくお願いします!!
早朝のセブンイレブンにこだましたHBKコールは決して忘れません!!

“船木からのファーナス”はイタリアンスタリオンではなくヤングスタリオンのジムパワーズ<今度じっくり調べますね(笑)。
…にしても長州ですか?

…でも「チャーシューメン」は言ってないなぁ。

>流星仮面二世さん

この日本で、同じ時代に育ち同じ価値観を持った人間同士が、こうして熱く語り合って<11時間弱語り合ってもとても語りつくせない。
酔いが醒めると、「あ、これ話すの忘れてた…」と。
こんな素敵な時間久し振りでした。

それが繰り広げられたという話を聞いただけでうれしい気持ちに<プロレスって本当に比類なきジャンルですよね。
さてグレーテスト1972の同志である流星さん、いつお会いしましょうか?(笑)。

いつかボクも北の地に行ってみたいなぁ<何かのきっかけでいらっしゃる事があれば、必ず。
お知らせ下さい!!

>トラさん

本当にお疲れ様でした!!
こちらこそ、いろいろとありがとうござました!!!!

なんと時間が短く感じたことでしょうか<いや翌日にも予定のびっしり入ってたにもかかわらず、あの時間まであのテンションでお付き合い頂いた事は、本当に感激の嵐ですよ、トラさん。
後半、いくつかきちんと答えれてない部分がありましたんで、ここに補足します。
心に残る名勝負(札幌)は小原vs彰俊、橋本vs天龍の6人タッグ初対決、WARvs平成維震軍、田村vsハン(97年)…ともう一つ、高田越中vs藤波武藤ですね。
あの会場の出来上がり感はなかなかなかったです。

それとドロップキックの方ですが、Jr時代の大谷も凄かったですよね。
スワンダイブじゃなくて、ロープに振ってカウンター式です。みちのく勢と8人タッグかなんかやったときにテリーボーイ(だったかな?)に打った一撃は忘れられません。
他には意外かも知れませんが、真壁“伸也”のも強烈でした。

「凄いテンションで部屋に戻ってきてベラベラ喋った後、あっという間に寝てましたよw」と<最後、辛そうに見えたんですが、駅まで見送って下さり…もう感激の言葉しかないです。
私も昼飯食うまで何だかわからないテンションで、食後にはもう記憶ないんですよ(笑)。

次回はもっと体調を整えて挑みたい!と思います<本当にお疲れ様でした。何度でも言いますよ(笑)。

未だにプロレスで「へぇ~」「そうだったの!?」みたいな事があるなんて驚きです<こちらこそ色々教えて頂き、田舎に暮らす身としては貴重な話の連続でした。
本当に、とても11時間じゃ語り尽くせなかったですよね。

お土産<しょっぱいもんでスミマセン!!(マシン風)

どうもでした。

仕事がなければ朝までネットリとお話しさせていただきたかったです。

帰宅してからもなかなか寝つけなく…一緒に朝までお付き合いしてればよかったりと思ったり。

なぜか、アンドレと馬場のサンドイッチ正拳突きを想像してニヤニヤしてしまいましたw

お知らせ

さっぱりグレートじゃない1971から衝撃のお知らせです。

ローランボックは生きていた!!!

http://bemss.jp/g-spirits/

いやはや、個人的には猪木VSジャラ以来の衝撃です!!!

発売日が超楽しみ。

>ドリーさん

お疲れ様でした!!
本当にありがとうございました!!

何かさらっと初対面しちゃいましたね(笑)。
で、ちっともドリーじゃなかったですよ。もちろんシニアでもないですよ(笑)。
猪木vsロビンソンをリアルタイムで観たってのが、もうリスペクトです。
ジャンボvsブロディの結末批判…そして女装姿が美しい、と(笑)。
来てない方は何の事やらわからないでしょうけど、とにかく最高の夜でした。

またお願い致します。

追伸:カニさんのブログ教えて下さい。

>スパさん

さっぱりグレートじゃない1971<んな事ぁないですよ。学年で言ったら新日と同級生は1971組ですから。

ローランボックは生きていた!!!<Gスピ…恐るべしですね。
大病説やら交通事故で半身不随説やら終身刑説やら…物騒な噂の中で、生きてたんですね。
ボック側から語られる猪木論…楽しみです。

貴重な情報いつもありがとうございます!!

プロレスで11時間も語り合ったんですね。

凄すぎます‼︎‼︎

もう〜どう表現したらいいのか分からないんですけど、ここ最近思った事は…
何か1つでも熱くなれる何か(勿論この場合はプロレス)があるということがこんなに素敵に想うことはありませんでした。

お付き合いする人、結婚する人がレガさんの様なプロレス好きな人がいいな〜〜と思っています。

このブログの影響かな。

>みーさん

プロレスで11時間も語り合ったんですね<それもね、過ぎてしまえばアッという間なんですよ。実に時間が足らない。
というのもね、やっぱり皆それぞれの観てきた時間と角度を掛け合わせるとね、そういう時間になっちゃうんです。

お付き合いする人、結婚する人…プロレス好きな人がいいな〜〜と思っています<いつも書いていますが、基本プロレス好きには悪い人はいません。
但し…変態揃いではあります(笑)。

みーさんも彼氏と一緒に会場に足を運んだり、いずれは旦那さんと、そしてお子さん連れで…末永くプロレスファンでいて欲しいなぁと思います。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード