僕らの記念日(1988)

「また、その話ぃ?」と言われようとも、

今年も“その話”です。

8月8日…それはフジテレビの日!!

…ではなく、

僕らのプロレス記念日です。

あれからもう23年の月日が経ちました。

1988年8.8 横浜文化体育館

IWGPヘビー級選手権試合

藤波辰巳vsアントニオ猪木

3

80年代にプロレスを見ていた人々にとって、

8月8日は特別な日です。
23

強いか弱いかじゃない、

面白いか面白くないかじゃない、

盛り上がるのか盛り上がらないのかじゃない、

プロのレスラーが繰り広げるプロのレスリングです。
10

あなたはプロレスを見て涙を流した事がありますか?
32

あなたにはまだ流れる涙が残っていますか?
35

そこから星は見えますか?
巡業

小鉄
「ああ凄いなぁやっぱり…」


(参照:俺達の飛龍革命20 years agoお前が目の前にいるならいい)

関連記事

tag : アントニオ猪木 藤波辰巳 IWGP

comment

Secret

No title

何度だっていいです!!!

プロレス記念日。

もう23年ですか・・・。
まだ、心の奥底で ふつふつと燃える小さな闘魂。
私も今月で44才になりますが、
いつまでも 持っていたいです。

今は 週5日で 5キロ走ってます。
目標は50才でフルマラソン完走です。
ホノルルいきたぁ~~~い。ダッ!!

No title

おおっとまさにプロレスファン史上最強の迎え盆だ!!

そう何度でも、何回見ても・・・最高ですね!!

この試合が存在していることこそ、プロレスファンでよかったなぁ~としみじみ思う瞬間です(^^)

ファンの宝物

こんばんは。

ファンなら誰しもが良くも悪くも記憶に刻まれる日を持っているものですよね。
私の場合は88年6月11日、97、8年10月11日。他にもたくさんありますけど。
個人的な事の日付ってそれほど覚えてませんが。この試合、攻防や実況もそうですが、藤波のピンチに物凄い顔で声援を送る薄い緑色のタンクトップを着た少年を妙に覚えています。まあ、私達と同年代なんでしょうけど。昭和という時代は本当に熱かったですね。

この人、今も藤波ファンなのかなぁ。

>ケロさん

何度だっていいです<今後も毎年書きますよ(笑)。

今は週5日で5キロ走ってます<凄いですね!! 今の私…2キロも走れないと思います(泣)。

目標は50才でフルマラソン完走です。ホノルルいきたぁ~~~い。ダッ!!<いいですね!! 目的がはっきりしてて、それに向かって文字通り突っ走って…やっぱり年齢じゃないです。熱さこそが“青春”ですよね。

>流星仮面二世さん

プロレスファン史上最強の迎え盆だ!!<そうですね。プロレスファン全員の失われた魂が帰って来るこの日はまさしく迎え盆そのものですよね。

この試合が存在していることこそ、プロレスファンでよかったなぁ~としみじみ思う瞬間<名画とか、名曲とか、そういった類の物だと認識しています。
こんなに感動した試合はこれ以外にないです。他のスポーツでは体現出来ない名勝負だったと思います。

>aliveさん

こんばんわ。

88年6月11日、97、8年10月11日<全部高田絡みですね。
ちなみに私、それ全部会場に居ましたよ。

藤波のピンチに物凄い顔で声援を送る薄い緑色のタンクトップを着た少年<いましたね!! リーパーでタンクトップ。当時、私の周りの友人たちはこのルックスだらけでしたよ(笑)。
あと同様に猪木に声援送る少年(こちらは中学生?)もいましたね。

二人とも、まだプロレスを見てるのかなぁ…。

No title

毎年記事にして下さい、毎年アクセスします
今も、古館さんの名文句
『二人の猪木が戦っているようだ』 耳にこびり付いてます
サザンの旅姿、今も泣けます
(いや、サザンファンとは違う泣きですが)
あのアツさ、なんだったんだろう?

>上田寅之助さん

初めまして。素晴らしいHNですね!!
コメントありがとうございます。

古館さんの名文句『二人の猪木が戦っているようだ』<長期ブランク後の実況で60分語りつくし…って、やっぱりあの人天才ですよ。
報道ステーション疲れたら、たまに…本当にたまにでいいから実況やって欲しいですよね。

あのアツさ、なんだったんだろう?<しかも新日が落ち込んでた時代にですからね。
時代を動かそうという熱が業界にもファンにも一般層にも伝わったんでしょうね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード