オイ、飛べんのかい?

10.13両国の中邑戦でフィニッシュとなった武藤の“奥の手”フランケンシュタイナー。

実は猪木が元祖という 123daさん のご指摘に私はプロレスの奥深さとを改めて思い知りました。

猪木のフランケンシュタイナー連続写真by123daさん

と同時に、猪木の空中殺法=飛び技をいくつか思い返してみました。

ベストショット延髄

まず一番最初に思いつくのは切り札の一つである延髄斬り

以前、この技の最初はモンスターマン戦という しゅるつさん のご指摘がありましたが、

名場面として思い浮かぶのが、まだ未完成だったウェップナー戦。

猪木元祖延髄

この時は肝心の右足の蹴りが外れて反対側の左足が即頭部にヒットするという偶発的なものでしたが、“二段蹴り”の要素もあって、ウェップナーに大きなダメージを与えました。

若干、改良されて欧州遠征でのミルデンバーガー戦では完璧な一発を決めました。

欧州で延髄

猪木の場合、足腰のバネが命で、アンドレの後頭部にも無理なく決められました。

大巨人に延髄


格闘技戦での飛び技といえば、これもバネを利した高い位置からのギロチンドロップも忘れられません。

猪木ギロチンドロップ


他にも好んで使っていた技としてはトップロープからのニードロップ…通称“急降下爆弾”

急降下爆弾

この技は猪木もこだわりを持って使ってました。

坂口戦での捨て身の場外ダイブが忘れられません。

猪木場外ダイブ①


捨て身と言えば、ハンセンへの場外ダイブ。これはニーを狙ったのか? それとも延髄にいったのか?

猪木場外ダイブ②

小鉄さん曰く「蹴りにいった」との事ですが…。

案外ハンセンに対しては飛び道具を多用してるんですね。

やはりまともに行っては当時のハンセンのブルパワーには太刀打ち出来なかったのでしょう。

最後のNWF戦で決めたダイビング延髄は前述の場外ダイブの完成形でしょう。※ジェシー・ベンチュラにもこの技を出しましたね。

トップロープからの延髄


伝説となっている逆ラリアートも猪木からジャンプしてタイミングを外す事で成功しています。

伝説の逆ラリアート


閃きで決めた一発としては、トップロープからフライングボディシザーズの要領で首に飛びついた技もあります。

ダイビングアントンシザーズ①

ダイビングアントンシザーズ②

ダイビングアントンシザーズ③

ダイビングアントンシザーズ④

ダイビングアントンシザーズ⑤

もしかして、これが 123daさん ご指摘のフランケン…の進化形でしょうか?


急降下…と並んで晩年まで愛用した技にフライング・ヘッドシザーズもあります。

フライングヘッドシザーズ

応用編としてこのまま足を取ってフォールに行くのもありました。

言ってみればこれもフランケン進化形でしょうか。


しかしながら全ての飛び技の原点はこれでしょう。

猪木ドロップキック①

猪木ドロップキック②

猪木ドロップキック③

猪木ドロップキック④

何人ものレスラーが使うこのドロップキックですが、70年代の前半まで猪木は正面飛びを好んでました。

これ馬場さんの32文に対するアンチテーゼでしょうか。

70年途中からは右に捻ってうつ伏せに受け身取る形になりました。

単に自爆が増えて後頭部を打つのを防いで攻撃が途切れないようにする為だったという説もあります。

猪木ドロップキック⑤

猪木ドロップキック⑥

猪木ドロップキック⑦

猪木ドロップキック⑧

一つだけ言えるのは、どっちの形にしろ猪木の場合はロープの反動を利用したカウンター式は絶対に使わなかったということですね。

必ず“その場飛び”の不意打ちにこだわりました。

細かい部分ですが、そういうこだわりを持ったレスラー…今は少ないですね。
関連記事

tag : アントニオ猪木 技トーーク

comment

Secret

No title

空中技と言っていいか迷いますがIWGP決勝のマサ斉藤戦のバックドロップ返しは驚きましたね。その後いろんな選手がマネしましたよね。

あと驚いたのは2.6の藤原戦でアキレス腱固めを仕掛けられた時の瞬間、足を入れて防いだ時がありましたよね。

さらに驚くのは97年の小川、ノートン戦で猪木さんはフットチョークを伝授してますよね。当時、誰も知らないはずですよ。PRIDEができる前ですからね。絶頂期の新日本が格闘技を意識する必要のない時代に猪木さんだけは明らかに柔術家対策をしてますよね。

>123daさん

またしてもヒントをいただきました。

先見の明というか、コシティに始まって、イワン・ゴメスを引き入れたり、グレイシー柔術にもいち早く反応したり、猪木の格闘レーダーは凄いですよ。
細かい攻防の中に先端の技術が見られますよね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード