この方向で行くのか…

帰宅した20:15から新日両国大会のPPVを追っかけ観戦しました。

G1最終戦に続いてちゃんと第一試合から見ましたよ。

腕十字極めきれず
Jrの内藤っていい選手ですね。

解説でGKも言ってたけど、いくつかのムーブが90年代の武藤そっくり。

頭頂部の毛根が弱そうな部分も含めて武藤スタイルの正統後継者かな?

ロウキーは久々に見ました。IWGPJrのチャンプなんですね。

ZERO-ONEの頃より風格出てました。

ちょっと飛ばして、蝶野の試合…、

相手がかわいそうなくらいに動けてませんね。

もう蝶野自身プロレスやりたくないんじゃないか? ぐらいに見えました。

後藤は…G1の勢いは何だったのかと。

昇天で持ち上げるかどうかのくだりはシュートだったと思います。

あれを決めれたら勝ちだったのかな?

天山vs飯塚は“いい意味”で予想通り。

切り方があからさまなのは時代なのかなぁ…

でもあれもプロレスの良さですね(超ポジティブシンキング)。

永田の試合は文句なし面白かった。

肘でマブタが切れても試合は続くんだから、やはりプロレスは凄いんですよ。

ただあの後のメインはきついだろうな、と思ってたら案の定…

けど、決して私は嫌いな試合じゃなかったです。

最後は武藤にしか許されない大どんでん返しでした。

しかし…このシチュエーションでの中邑連敗。

かなりハードル上げてるなぁ…と思いました。

今のファンの気持ちよりも、昔からずっと見続けてるファン(客席に何人か見えましたが、新日が一番大事にしなきゃいかんのはこの層でしょ)の心よりも、ネット周辺の深読みファンに発信しすぎてるような…

ハッピーエンドもプロレスの醍醐味なんだけど。

まぁそれを許さない(いろんな意味での)武藤の力が凄いんでしょう。

シャイニングウィザード

武藤V4

最後に気になったコメント。


スポナビより

―中邑選手とは4月に対戦し、その時ベルトを奪いました

武藤「まだ途中だよ。むか~し、オレのライバルの橋本真也ってのがいたけど、オレも橋本も新日本所属の時に外敵である天龍源一郎が乗り込んできた時、あいつが真っ先に手を挙げた。それで2回3回とやって負けたけど、ジェラシーを感じたし、負けてもカッコいいなぁと思いながら精進していた時もあるよ」


4月に中邑がベルト失った時に、私も破壊王が天龍を追い続けたシチュエーションを思い描いたんですが、

中邑、もし大晦日出るのならそっちの準備に入ろう。

出ないんなら全日へ単身で乗り込もう!!
関連記事
スポンサーサイト

tag : 中邑真輔 武藤敬司 IWGP

comment

Secret

No title

こんにちは
どうなんでしょうか??
今のプロレスには・・・まだ興味が再び沸きません
特に最近のレスラーには不安すらありますね
中邑も総合は向いてると思いつつプロレスの試合見たことありません・・実は(苦笑
一応はスポナビやブログでチェックしてますが・・。
武藤をはじめ当時の三沢を始める四天王が引退したときは・・
もうチェックすらしなくなりそうで・・。
そういう意味でも武藤には個人的にまだまだ頑張ってもらいたいですね
マスカラスやハンセンに熱くなった時代がもう1度来てくれるといいんですが・・

No title

試合を見ていないので、まともにコメントできませんが
武藤選手の奥の手ってフランケンシュタイナーだったんですか?
昔はよく使ってましたけど、最近は封印してたんですかね?
ちなみに、その技を最初に使ったのは猪木さんでしたよね。

>Fさん

中邑の試合は今の時点では面白くないですよ。
あんまり媚びずに関節技やってた頃の方が私は好きでした(小島との60分ドローなんか)。
でも昨日の試合見てると、武藤のように引き出しの多い相手にはグラウンドを完封されると形にならないんですよね。
ボム系の大技よりもヒールホールド一本で攻めた方がよかったと思いますね。
MMA参戦時はぜひ応援して下さい。

>123daさん

フランケンシュタイナーもそうですが、ムーンサルトもホームリングではなかなか使わないはずですよ。
ユークスの方の要望なのか何なのかわかりませんが、奪取~真壁戦は全てムーンサルトですからね。素直に凄いですよ。
アントンのフランケン…それいつですか!? なまら興味あります!!

No title

たぶん、原型的なものを、とっさにやったのは昭和44年大阪のドリー戦だと思いますよ。
昭和40年後半から50年前半は今のフランケンと同じ感じでたまに披露してフォールも取ってます。
当時は人の技をマネすることはありえないので猪木さんのオリジナルだと思いますよ。スタイナーや武藤選手の源流をたどれば猪木さんになると思いますよ。
ビデオからキャプ連してみました。
http://image.blog.livedoor.jp/abc123da/imgs/c/6/c6ecc254.gif

>123daさん

おおっ!! 本当だ!!
やってますね。これワールドプロレスリングのオープニングで流れてたんですね。
文化シャッターと小松製作所…なつかしいです。

先日の武藤のはフランケンと言うよりも実際はウラカンラナですね。

No title

すみません。S44年のドリー戦は間違えでした。S45年のドリー戦でした。
ウラカンラナとほぼ同じですよね。
猪木さんは一見誰でもできそうなラリアートとかは苦手だからやらないとか言いますけど。
フランケンのようなアクロバット系の技を普通にやってしまうのは凄いですよね。
ムーンサルトとかも普通にできそうですね。

>123daさん

123daさんのコメントや記事からいつもヒントを得ております。
ありがとうございます。
m(_レ_)m
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード