真駒内!?

気が付けば今年も、

7月の新日北海道シリーズの日程が発表されていました。

しかも今年は、

7.13のテイセンを皮切りに、

旭川、室蘭、八雲、札幌、帯広…と、

久し振りに本格的な巡業です。

 新日公式 より
7月新日ポスター
大会情報
NEW JAPAN SOUL 2011

07/13 北海道・札幌テイセンホール

07/14 北海道・旭川地場産業振興センター

07/15 北海道・室蘭市体育館

07/16 北海道・八雲町総合体育館

07/18 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ


NEW JAPAN LIVE 2011

07/19 北海道・帯広市総合体育館


天王山はもちろん、

7.18真駒内…

え!? 今年は月寒じゃないの???

思い切りましたね~新日も。

確かキャパ的に月寒の1.5倍以上はありますからね。

真駒内アイスアリーナと言えば、

1997年以来、実に14年ぶり。

あの時の目玉は、

当初“猪木現役最後の札幌”でしたが、

同時に“長州現役最後の札幌”になり…、

まぁその後、復活するんですけどね。

後は小川vs山崎というのもあって、

私の前に座っていたお兄さんは、

UインターTシャツ着用で山ちゃん応援してましたが、

STOからの三所締めで完敗した途端に、

席を立って行ってしまいました。

あと忘れらないのは、

以前記事にもしましたが(参照:アントニオ猪木とタックル技術)、

その猪木が見せた、

藤田のタックルに対する捌き方。
猪木流パウンド1

猪木流パウンド2

猪木流パウンド4

猪木流パウンド5

あれにはビビりましたね。

そして極めつけは、

試合後に車のところまで戻ったら、

見事に“駐禁ステッカー”が!!(笑)

あの日、

なぜか駐車場閉鎖してたんですよね。

私以外にも何十台とやられていました。

今回は電車かなぁ…面倒臭いなぁ。



でも、まだ3ヶ月も先の話ですので、

まずはGWに控えてる福岡の、

5.3レスリングどんたく2011ですね。

これのメインの結果いかんで、

札幌の中身が全く変わってきますから。
待ったなし!!

関連記事
スポンサーサイト

tag : アントニオ猪木 中邑真輔 棚橋弘至 IWGP

comment

Secret

ワクワク

 え~~っと。
真駒内 行こうかな・・・?
どうしよう・・・う~~~む・・・。
お金かけての参戦ですんで、
子どもが熱出そうが、ゲリしようが
行かねばならんのぉ~~。
行けるのかぁぁ??

あ、やっぱり…こないだ日程見たら「あれ?これ完全に北海道ツアーじゃないの?」て思ったんです。
で、月寒よりデカイとこいくなんて今はよっぽど自信があるんでしょうね。
現実に後楽園ではプラチナチケットに近い状態になるぐらい埋まるときもあります。
内容は兎も角、客足は間違いなく伸びていると思います。

>ケロさん

真駒内行こうかな<お~っと! 来ますか!?

子どもが熱出そうが、ゲリしようが<いやいやそこはお子さん優先で行きましょう(笑)。

今回、室蘭とか八雲もあるんですよね。90年代以来じゃないかなぁ。

>トラさん

完全に北海道ツアーじゃないの?<本当、久々ですよ。
しかも昔だったら真駒内(昼興行)の前日も地方大会組んで、明らかな消化試合やってたんですけど、今回はきちんと前日オフにしてますもんね。
今の新日、細かいところから改善してると思います。

月寒よりデカイとこいくなんて<一つの賭けですよね。
フル仕様なら確か1万人くらい入るはずです。ライブでも本当に限られたアーティストしかやらない会場ですから。

内容は兎も角<さっきワープロ完全版でNJC決勝やってたんですけど、試合内容もさることながら会場の一体感がいいですよね。
仙台の大会もそうでした。
次は福岡、そして我々の番です。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード