決意のオエッ~前編~(1995)

この時季、

忘れられない名勝負があります。

1993年末の初戦(参照:真冬の奇跡~前編~~後編~)、

1994年夏の第2戦(参照:VADER TIME IN UWF-I)に続いて、

結果的に決着戦となった二人の死闘。
リラックスムードの高田入場

王者ベイダーの入場

この3戦目は、

緊張感溢れるプロレスリングでした。
睨み合い

1995年4.20 名古屋レインボーホール

プロレスリング世界ヘビー級選手権試合

スーパー・ベイダーvs高田延彦

スーパー・ベイダーvs高田延彦

同日に東京では『VALE-TUDO JAPAN OPEN1995』が開催され、

圧倒的強さでV2を飾ったヒクソン・グレイシーから、

あたかも逃げたかの様な風潮(参照:宮戸と佐山、シュートな関係)の中、

チャンピオンシップは行われました。

ボディチェック後、クリーンに握手を求めた高田に、
握手に行く高田に、

ベイダーが強烈な張り手を見舞ったシーンが、
ベイダーの強烈な張り手!!

試合開始の合図でした。

一瞬、うろたえる高田でしたが、
この一発で、

すぐに表情が変わります。
スイッチオン!!

ローキックから入って、
ローキック連射から、

左からのハイキックで、

ベイダーを場外までふっ飛ばすと、
ハイキックで場外まで吹っ飛ばし、

さらに場外まで追って行きローキック。
さらに場外戦までも!!

当時、色々なものが崩れ始めていたUインターでしたが、

当日の高田は雑念を捨てて、「試合を楽しもう」と言う気概でした。

場外戦も、

この挑発も、
「カマン! ベイダー!!」

とにかくベイダーを倒すという目的のみから来る、

自然な行動でした。

しかしこうなればベイダーも黙ってはいません。
ベイダーの顔付きも変わる

一発を狙ってジワジワ前に出てくるベイダーと、

隙あらばカウンターを狙う高田との、

この緊張感…堪りません。
この緊張感

高田のローを受けた上で、
高田のローを受けておいて、

いきなりのチョークスラムで、
いきなりチョークスラム!!

早くも高田ダウンです。
ファーストダウンは高田

立て続けにベイダーハンマーで、
さらにベイダーハンマーで、

連続ダウン。
連続ダウン

しかしここは前戦同様に、

フリーノックダウン、フリーロープエスケープを充分に利用する、

高田の作戦でもあります。

ベイダーの勢いを嫌って、

タックルに行く高田ですが、
タックルは潰して、

ベイダーは体重で潰しておいて、

変形のネックロック。
変形のネックロックから、

スペースを作ると、

掌打でのパウンドから、
掌打のパウンド、

上四方に移行して、
さらに上四方から、

高田の顔面に膝!!
顔面への膝!!

これは強烈です。
思わず悶絶する高田

まさに“5年早いPRIDEルール”。

寝技でも苦戦の高田の活路は、

やはりローキック。
インローから反撃に出るが、

しかしベイダーのこの突進力。
ロープに詰められて、

そしてハンマーで、
ハンマー!!

高田3度目のダウン。
一発でダウン

立ち上がった高田は、

ベイダーの弱点である左膝に的を絞ります。

インローから、
インローから、

今度は外側、
もう一発下へ、

意識を下にさせておいてのハイキック!!
そして上へ!!

遂にベイダーもダウンです。
遂にベイダーダウン

しかし目は死んでいない。

さらに高田は膝裏へのローキック。
さらにロー、

ベイダーはハンマーでダウンを奪い返します。
それでもハンマー一発で逆転

再び高田はハイキックから、
ハイキックで切り崩して、

上体の崩れたベイダーに、
チャンスと見るや、

一気に腕ひしぎ逆十字狙い。
逆十字へ!!

余力充分のベイダーのグリップは切れません。

ならばと高田は猛ラッシュで、
ロー、

一気に畳み掛けて、
ミドルで、

倒しに行くと、

やっとベイダーの顔色が変わってきました。
倒して、

激闘は後編へつづきます。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 高田延彦 スーパー・ベイダー プロレスリング世界ヘビー

comment

Secret

No title

ワクワク・・・

>ケロさん

ありがとうございます。

何とか続編出来ました。

そういえば札駅前のZERO1…いかがでしたか?
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード