惜しいんだよなぁ

書店に立ち寄った際、

面白いMOOKを見つけました。

発掘!日本プロレス60年史 団体編―団体興亡史 (B・B MOOK 732 スポーツシリーズ NO. 603)
 発掘!日本プロレス60年史 団体編―団体興亡史

こんな本出てた事、

全く知りませんでした。

内容は新日、全日、国際、UWF…その他団体史。

特に昭和中心で読み応えはありそう。

…ありそう??

そうです。これ買ってません(笑)。

ペラペラっと読んだんですけど、

巻末に今を代表するレスラー、

棚橋弘至諏訪魔丸藤正道

そして中邑真輔のインタビューがありました。

前記の三者が、

本の趣旨に忠実な内容だったのに対して、

最後の中邑だけ“自分史”みたいなのが実に面白い。

特に“雀鬼”桜井章一氏を始めとする、

異質な師たちとの数々のエピソード。

この数ページだけでも充分面白いので、

レジに持って行こうかどうしようか?

と迷ったんですが、

聞き手がひどく淡白で、

全く中邑の引き出しを開けてないんですよね。

中邑が一人で喋って、説明して…みたいな。

これ誰かなぁ…と思ったら、

やっぱりヤ●カク氏か。

買うのやめました。

同じような内容でkamiproでやってくれないかなぁ。

聞き手はもちろん【2010レガ大賞】技能賞受賞(参照:【輝け!!レガ大賞2010】)の井上小鉄で。

そしたら絶対面白いと思うんだけどなぁ。



ついでに中邑の過去のインタビュー記事貼っときますね。

 中邑真輔待望論

 リアルとファンタジーの境目

 ファンタジーの中のリアル

 猪木と中邑の時間

 もう一度、おさらいしとこうか

 真輔中邑のすべらない話

 中邑3度目のIWGPを振り返ろう~episode 7~

 発言を深読みして何が悪い!!

 おんもしれえじゃねーか!!

 IWGP×UFC

 陰徳陽報

 衣鉢相伝

 南船北馬

 武藤vs中邑 言葉のプロレスリング~前編~

 武藤vs中邑 言葉のプロレスリング~後編~


関連記事
スポンサーサイト

tag : 中邑真輔 井上崇宏

comment

Secret

No title

おっと!!

実は自分その本買ってるんですよ^^;
ただ・・・全く進んでいないですw
結構たまってるんですよね。。。

ここ数年凄く思うのですが、インタビュアーって大事ですよね。
あとライターさんの記事の内容とか。。。

>中邑の過去のインタビュー記事
これはありがたいです!!

>トラさん

自分その本買ってるんですよ<さすがです。表紙も良いですよね。

インタビュアーって大事ですよね。あとライターさんの記事の内容とか<私の場合は単に好き嫌いですね。
週プロ系ってやっぱり主観が強くて当たりはずれの差が大きいんですよね。ゴング系の方が読んでて心地良いというか…まぁkamiproはまた特殊ですけどね(笑)。
ヤス●クの場合はキャリア長い割に、当たり障りがなさすぎてつまんないんですよね。TVの解説もいなくていいと思うんですよ。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード