本日、イッテンヨン

時間がないので、

中邑のコメントだけ。

 新日公式 より
「俺自身、俺に期待してます!」棚橋が奪還宣言! 真壁vs田中が超緊迫!!  J・ハーディついに来日!!(前日公開会見・後編)

中邑
「え~。コンディションも凄くいいです。今日、最終調整に入りましたけども。明日は一つ、全試合の中で、緊張感のある試合をして、東京ドームの空気を切り裂けたら、と思います。潮崎選手もそのつもりで」


さぁ!!

ジェフ・ハーディーも来た。

RVDも来た。

鈴木と永田も面白そう。

岡田はどんな風になって帰ってきた。

今日はプロレス初めです。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 中邑真輔

comment

Secret

いってんよ~~ん


 いよいよ ですね。

 ワクワク v-10

 久々の真輔の勝利を 見たいと
 思っています。

No title

中邑選手は優しいですね。猪木・馬場両氏はプロレス試合で予告なしの不意打ちガチ入れという極悪な所業を平然としていました。
故ブルース・リーの息子さんが銃で撃たれ殺されるシーンを撮影中、空砲のはずの拳銃から実弾が発射されてナゾの死を遂げましたが、銃で撃たれて死ぬ演技中にこのような酷い仕掛けをされたらどんなに鋭い反射神経の持ち主でも絶対よけられません。これをプロレスに悪用したのが力動山×木村戦で打ち合わせ済みの試合中に力道山が不意打ちガチ入れで真剣勝負では負け知らずの木村選手をたおしました。以前のプロレスでは、真剣勝負とは違う恐ろしさや緊張感がありましたが時代は変わりました。

No title

レガさん こんばんは。

行ってきました1・4。
感想としては、もうかつての『戦い』のあった新日本ではないんだなと
改めて思い知らされました。『ハッピーエンド』プロレスなんですよね。
昔の新日本は『バッドエンド』の興行も多々ありました。
ファンとすれば物凄いフラストレーションを溜め込んで、家路につくのですが、期待への裏切り行為といいますか、それがまた展開が読め無いこともあって面白かったものです。
猪木さんはかつて「ファンに見透かされる試合をするな」と言っていましたが重要ですよコレは。
まあこういうファンもいれば、ハッピーエンドに大満足で帰るお客もいるのでなんともいえませんが。
鈴木が勝って、メインも小島が勝って、二人でタイトル戦を行ってしまうびっくりする展開とか試合内容はともかく刺激的な展開を見たかったですね。
まあ・・・いまの新日本には求めちゃいけないんでしょうね。

>ケロさん

久々の真輔の勝利<勝ちましたね!!
ここからお礼参りが始まるでしょう。

今年はベルトと違う部分で、中邑真輔が見たいですね。

>病弱者さん

猪木・馬場両氏はプロレス試合で予告なしの不意打ちガチ入れという極悪な所業を平然と<色んな意味…かっこよく言えば大義名分があっての制裁ですよね。

力道山が不意打ちガチ入れで真剣勝負では負け知らずの木村選手をたおしました<この歴史があったから日本のプロレスはアメリカのプロレスとは意味が異なるんですよね。
それでもかつての未遂事件もあるので中邑には期待しちゃうんですよね。

>naokinさん

こんばんわ。
観戦お疲れ様でした。

もうかつての『戦い』のあった新日本ではないんだなと<闘いという以前にお互いに持ち上げあって試合してますもんね。

猪木さんはかつて「ファンに見透かされる試合をするな」と言っていました<もう少しだけ緊張感がほしかったですよね。

鈴木が勝って、メインも小島が勝って、二人でタイトル戦を行ってしまうびっくりする展開<土下座外交時代のトラウマがあるので、そういう展開はもうないでしょうね。
それでも二人にはまだ新日に上がってもらいたいです。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード