でも、生きてるよ。

ノア10周年記念興行における、

中邑真輔vs潮崎豪の、

決着がつきました。

中邑vs潮崎
 スポーツナビ より
プロレスリング・ノア創立10周年記念 第3弾~NEW NAVIGATION'10 in Tokyo~
○潮崎豪(19分8秒・変形ゴーフラッシャー→エビ固め)●中邑真輔


まさに手に汗握る名勝負となった模様ですが、

まさか潮崎がピンを取るとは…

敗れた中邑のコメントは新日公式に。

 新日公式 より

中邑
「苦しい、痛い、疲れた…精神的にも、肉体的にもボロボロ。なんでやんの、プロレス? そうまでしてなんでやってんの、プロレス? 心をえぐる、歓喜にわく、それがプロレスのリアル。あぁ、悔しいよ、自分に。潮崎がどうとか、このさい言わしてもらうけど、関係ない。自分自身、何と闘う? 自分、環境、自分で作った壁だろ。(今日の潮崎は)どうだろうね? さんざん『薄っぺらい』とか『透けて見える』とかね、言ったけど。若干、若干だよね、ホント。ほんのちょっと、前とは違ったようには見えたけど、まだまだ。アイツ、誰かと闘ってんの!? ただ試合こなしてるだけじゃないの? もっとさらけ出せよ。もっとさらけ出せって。いまのまんまじゃ、なんにも背負ってねぇ。十字架、背負ったほうがいいんじゃねぇの、アイツは? ノアにいるから、アイツに立ちはだかるヤツなんかいねぇんだろ。だったら自分でやるしかねぇぞ、潮崎。(今日の一戦の意味は?)なんつうか、自分の築き上げてきたものを、それがもしかしたら崩れたんじゃないかと感じるよね。でも生きてるよ。理不尽な、受け入れがたい世界でも、受けるしかないでしょ翌日訂正:生きるしかないでしょ


死力を尽くした消耗戦。

これぞノアの真骨頂でしょうね。

そこに染まってしまった(?)中邑。

試合の負けと共に、

価値観も受け入れざるを得なかったか…

ノア…恐るべし。

関連記事

tag : 中邑真輔 潮崎豪

comment

Secret

教えているよ真輔(笑)

今晩は。GHCJrタッグを取ったことは、まだ、私の中ではインプットされず。ただ、ベルトを投げたということは?小嶋の事言えなくなるよね?
真輔は、G1USTインタビューで、潮崎を「透けて見える」と言い「俺が教えることできないけどね」と言ったけど、このコメントは、しっかりと潮崎に対して教えてるじゃない?
ヘビーで同世代がいないのは、潮崎には大きいですよね?勿体ない。
でも、悔しい日になりましたよ。

そりゃ受け入れがたいでしょう中邑は。
ていうかめちゃくちゃでしょこれw
何年かかって棚橋、中邑、後藤をここまで昇華させたのか…潮崎本人が一番重いんじゃないですか?この1ヶ月近くで3人撃破てw

しかし1週間でポカン2回とは…想像の斜め上どころじゃないですね。

もういい加減に“バランス”取るのは止めないと駄目でしょう。

中邑だけは差し出してほしくなかったなぁ。。

No title

このコメントはスタッフの書き間違えで現在は修正されてますよ。

誤)受け入れがたい世界でも、受けるしかないでしょ

正)受け入れがたい世界でも、生きるしかないでしょ

>しんたんさん

こんばんわ。

ベルトを投げたということは?小嶋の事言えなくなるよね?<その辺のやり取り…なんか小賢しいんですよね。
G1優勝翌日でしたっけ? 小島はベルト放り投げを詫びましたよね。
あんなこと言わなくてもいいから、「何度でもベルト投げ捨ててやる」位言って挑戦した方が乗れるんですけどね。
「もう俺が憧れた新日本はここにはない。猪木さんじゃないけど、もう潰すよ、こんな団体」みたいな。嘘でもいいから。
それが「これから新日本さんに上がらせてもらって…」みたいな…なんかね。

このコメントは、しっかりと潮崎に対して教えてる<さらけだしてないですよね、というかほとんどのレスラーはさらけ出す事なぞ許されない。
そんな中で潮崎は“さらけだす権利”を持ってるんですから、ファン以外にも届く試合しなきゃダメですよ。「こいつ大っ嫌い!」でもいいから。

>トラさん

そりゃ受け入れがたいでしょう中邑は<…みなまで言いませんが、複雑でしょうね。
G1最終戦でフルタイムやった相手と1週間後に再戦ですから…もう70年代のNWA王者の世界ですよ、これ。

何年かかって棚橋、中邑、後藤をここまで昇華させたのか<潮崎が強いのか、仲田龍が最強なのか…そういえば龍って、三沢が亡くなった時に幹部から降りるような発言しませんでしたっけ?
仲田以外にも強い交渉人いたんでしょうか?

もういい加減に“バランス”取るのは止めないと駄目<そこです、そこ!!
“バランス”を取り続けることに執着してるから、プロレスはこんな狭っ苦しい世界になってしまったんですよね。
中邑に新間、宮戸級の参謀いれば…もっと世間巻き込めるような気もするんですけどね。

>むーちゃんさん

初めまして。
コメントありがとうございます。
ついでにご報告も感謝致します。

意味はほとんど変わりませんが、修正されたコメントの方が重いですね。

G+見ました

昨日の中邑は、まるで1.4ドームの高山のように見えました。潮崎の攻撃をことごとく遮り、容赦なく膝を叩き込んでいく姿は圧巻で、ノアファンからは悲鳴に似た声も上がっていたほどです。そういう意味では、中邑はどこまでも中邑だったし、間違いなく潮崎に何かを伝えていたと思います。

むしろ問題は潮崎の方ですね。メインで「10年前の練習生」杉浦が「旗上げ戦の主役」秋山に完勝し(見ていて秋山が勝てる気がしなかったです)、その杉浦に潮崎が挑戦を表明…というわけで、いよいよ潮崎がエースの座に君臨しそうな気配が漂っておりますが、個人的には「ちょっと甘いんじゃないの?」という気がするので、次回のGHC戦では杉浦を応援することにします(杉浦好きなんですよ)。

その他の感想としては、

①アラフォー元気だね(笑)。6人タッグの高山はともかく、健介と小島は格下の相手をきっちりと仕留め、金本は番長モード全開で若造を叩き潰し、杉浦は強さを十分に発揮し…それだけに秋山の姿にはいささか寂しいものがありました(同い年なんです…泣)。

②新日との対抗戦だけでなく、メインもKENTAvs青木も打撃祭withサブミッションでした。そういう意味では、ノアもそれなりに変化しているのかもしれません。

お初です。

真輔…しばらく休みとった方がいぃと思いますょ。

肉体的にリングに上がれる状態ぢゃないと思うし…上がったとしてもプロとしての試合を今はまだ見せられないと思うし…

実際アノ試合でも
膝は撃ち込んでたけど
見た目程潮崎にダメージなかったみたぃですしね。

真輔は
新日の核
根源的な象徴なんだから
再び輝き放つまで
ここはじっくり
休ませてあげたぃ。

>キジトラさん

潮崎の攻撃をことごとく遮り、容赦なく膝を叩き込んでいく姿は圧巻<ノアには異質な存在感は発揮出来てたでしょうか?

むしろ問題は潮崎の方<やはり典型的なベビーと言うのは受け入れられ辛いですよね。自ずとハードルは高くなる。
潮崎ほどの器ならノアだけじゃなく、日本のプロレス界を代表するレスラーにならなきゃ嘘ですよね。

①アラフォー元気だね(笑)<結果は別としても、団体問わず元気なのは40歳前後の選手たちですね。

②打撃祭withサブミッション<現状トップの顔ぶれをみると、やっぱり10年前には想像つかなかったですよね。
逆に言うとそれぞれの個性が表れて来て、それによって森嶋みたいなのも際立ちますよね。

>雪崩式コブラツイストさん

初めまして。コメントありがとうございます。

真輔…しばらく休みとった方がいぃと思いますょ<膝が原因で、その後のスタイルががらっと変わってしまった選手は山ほどいますからね。

膝は撃ち込んでたけど見た目程潮崎にダメージなかった<G1で小島に勝った試合もそうですが、ボマイェ自体ちょっと鋭角さを失いつつありますね。仕方ない部分ですけど。

真輔は新日の核、根源的な象徴<だからこそ負けて欲しくないんですよね。
次やった時は、半端じゃねえぞ、と言ってもらいたいです。

No title

レガさんこんばんは。

いやあ『負け』という結果になりましたか。
最近の新日本は“四天王プロレス”というかお互いの持ち味をフルで出した上で勝敗を決めるプロレスがファンに支持されているので、最近の新日本ファンには良い試合との印象らしいですが。鈴木もよく言ってることですが相手の光を消し去った上で勝つという試合を中邑にはして欲しかったです。試合後の中邑のコメントにもにじみ出ていますが受け入れがたい世界でも生きていくしかない状況なのでしょうか。猪木さんも飛び出せよ!と言ってましたが、中邑は新日本を守るために残ってるんでしょうね。しかし体調が悪そうですね。大晦日期待したいのですが・・・

>naokinさん

こんばんわ。

最近の新日本は“四天王プロレス”<そうですよね。
大会場では中邑棚橋後藤真壁のいずれかの絡みで締める…というのもそうですし、試合内容そのものが四天王化してきてますよね。

相手の光を消し去った上で勝つという試合を中邑にはして欲しかった<そこがノアのリングだからなおさら棚橋とかとは違ったプロレスをして欲しかったですね。

受け入れがたい世界でも生きていくしかない状況<いろいろな事情があるんでしょうけど、中村には絶対なびいて欲しくはないんですよね。

しかし体調が悪そうですね。大晦日期待したいのですが<このままじゃ無理でしょうね。年齢的にもここ2~3年が最後のチャンスでしょう。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード