G1の夏、日本の夏。

本当は昨日のうちに、

書いておくべき事なんですが、

あまりの暑さでぶっ倒れる様に眠ってしまい(笑)。

一日遅れ(二日遅れか)で昨日の日記を書かせて頂きます。

ま、休日だったんですけど、

起床してPC開いたら、

新日公式で、

G1前日会見をUSTで生中継すると。

そもそもUST自体よくわからんまま、

12:00からつないでみました。

待つ事20分強…かくして中継は始まりました。
G1会見

丸藤の代打が誰になるのかが注目の的だった訳ですが、

結局はJr王者のデヴィッドという事でした。

私なんざは古い人間ですので、

潮崎がなかなか入って来なかったところで、

丸藤ノア勢の制止を振り切って会見場に現れ、

その後から現れたKENTAが、

丸藤に「下がってろ」と、さらに永田に張り手…で参戦決定。

あるいは会見途中で、

IGF澤田乱入…なんかを期待したんですけど。

そんなハプニングはあるはずもなく、

一通りのやり取りを経て会見終了。

午後からは札幌へ買い物に出ました。

しっかし暑い!!

炎天下の中、子レガもきつそうでした。

そんな中で、

アントニオ猪木50Years (上巻) (B・B MOOK 664 スポーツシリーズ NO. 536)
アントニオ猪木50Years上巻を購入。

早速、今日から読み入ってます。

やはり猪木は色んな意味でかっこいい…と思います。

帰宅後、具合悪くて子レガを風呂に入れた直後に眠ってしまいました。

そして今日、

さらに暑い…これはもう北海道じゃありません。

そんな中でG1も開幕。

 新日公式 より
「青義が勝つ!!」永田がバックドロップホールドで中邑に勝利!!/前年度覇者・真壁は内藤に敗れて黒星発進!!
○永田裕志※1勝=2点(17分43秒・バックドロップホールド)●中邑真輔※1敗=0点

永田
「俺の強さもあるかもしれないけど、中邑の強さもありますよ。やっぱり、憎たらしいくらい強いんですよ。こういう闘いってのは、中邑もこの先貫いていかなきゃいけないし。アイツの強さもこんなもんじゃないすから。まだ未完成、だから立ちはだかりますよ。いや~。でも気合入ったな? 最高のスタート、これを最後まで持続しなかったら。こんだけデカいこと言ったら、ここでズッコケたら、格好悪いしね。だから、闘い抜きますよ」


中邑
「気にはするよね? 初戦黒星なんて初めてじゃない? 昨日までギリギリ心配してたコンディションも今日動いてみて悪くねぇかなって思ったんで。しかも永田裕志、引き出すようなマネしてたらね、やっぱこんないつ決まるか、いつ終わるかわからないプロレス。勝ってから言えってな。以上!」


応援する中邑は、

何と黒星スタート!!

コンディションが良くても全敗などということも有り得るG1。

果たしてここからどう転がっていくのか??

それにしても、

この写真は素晴らしい!!
ベストショット

関連記事
スポンサーサイト

tag : アントニオ猪木 中邑真輔 永田裕志 G1クライマックス

comment

Secret

No title

サムライTV今月だけ契約して、G1初日ニアライブ見てました。

内藤くるかな。。。

>トラさん

サムライTV今月だけ契約<そうでしたか!!
やっぱり連日追ってこそ、優勝戦の感動があるんですよね。
しかしながらYOUTUBEですぐにダイジェストって…これどうなんでしょうね?

内藤くるかな<そもそもG1って予定調和の破壊でしたからね。
初めの蝶野V2しかり、永田や中西の優勝もそう。逆に言えば長州が全勝優勝するっていうのもそうだったのかも知れません。
ノーマークが勝ち上がる醍醐味…内藤ならアリでしょうね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード