月寒大会雑感…7年ぶりの“帰郷”

行って参りました、

月寒大会。
会場到着

詳しい内容と試合結果は公式をご覧頂くとして、

 新日公式 より
7/19(月・祝)15:00 北海道・北翔クロテック月寒ドーム


ここでは会場に居た、

私なりの観戦記。

…というより雑感ですな。

だらだらと思い出すままに書き綴りますんで、

あまり期待せずにお付き合い下さい(笑)。

まず会場に着いて、

改めてこの広い駐車場に感謝。

中島の時代は、

余程早く行かない限り、

無料駐車場には止められませんでしたから。

そしてそれぞれの車のナンバーを見て、

札幌以外にも、旭川、日高、帯広…道外も。

こういうのを見ると、

やっぱりプロレス興行というのは、

北海道のファンにとっては年に1度の“祭り”なんだなと。

こういう感覚って、首都圏の方には絶対わからないと思います。

だから何だって話でもないんですけど。

そして会場入りすると、

まずパンフ購入。

…1500円!? 高い!!(笑)

もう一冊、1000円でペラッペラのパンフが売ってましたが、

そりゃ公式パンフの方買うでしょ。

そして当然、新日Tシャツ購入。今回は黒。しかも子レガの分のキッズSも。

着れる様になるのはまだまだ先ですけど(笑)

そしてビール(Coors LIGHT)を買ってアリーナへ。

既にカード発表のVTRが流れてました。

席は北側リングサイド10列目。

…座ってみると8列目になってました。さらに言うと最後列です。

プレイガイドで見た座席表からはかなり削ってますね。

でも見やすくなってるからノー問題です。

左前方にはナックスのリーダーご家族。

後で握手して頂きました。

お子様も可愛く、奥様も綺麗で、凄くいい方でした。

試合が始まると、

後方(2階席)から、早くも出来上がったおっさんの声援。

このおっさん、第1試合のAKIRAから始まって、

外道や矢野や外人…いわゆる反主流にだけ声援?…檄?…野次?を飛ばす。

それもメインまで声枯らす事なく。立派。

第3試合の6メンから一気に盛り上がりました。

私もビール2杯目、暑さのせいかCoorsってこんなに美味しかった?

この試合、地元の平澤と、同じ青義軍のマシン、さらに長州と大声援。

水色のTシャツで統一した平澤のレスリング道場の関係者と、

青義軍応援シートの一体感が素晴らしい。

私が感じたのは理屈抜きな中西の肉体の凄み。

かつて破壊王が、「でかいだけで2000円!!」という名言を吐きましたが、

文字通りG・バーナードのでかさとか、

この中西や棚橋や外道の肉体美だけでも、

チケット何千円かの値はあると思います。

それがメジャーといわれる団体の意味でしょう。

他の試合では、

Jrタッグ戦でエル・サムライのスタミナ切れが寂しかったです。

あれだけ無尽蔵のスタミナを誇るサムライがね…。

TAJIRIはやっぱり華があったなぁ。

IWGPタッグ巴戦は、

選手の側に非はないのですが、

ちょっと間延びしちゃいましたね。

もう選手権としてはやらない方がいいと思います。

セミの『DEEP SLEEP TO LOSE』。

これ面白かったですよ。

まず飯塚の入場で、ほとんど飲んでない4杯目のビールこぼしちゃいましたよ(笑)

棚橋弘至…彼は一つのレスラー像を構築しちゃいましたね。

1.4の時も書きましたが(参照:プロレスラーは…カッコいい!!)、

まず何をおいても“かっこいい”ですよ、

動き一つとっても。

そして分かりやすい!!

エースとかいう背伸びはせずに、

もっと棚橋にしか出来ない行動するべきですよね。

それでもってメインです。

セミが分かりやすい“勧善懲悪”だっただけに、

このIWGP戦は思いっ切り“難解な結末”になるだろうと予感しました。

まず入場時の中邑の顔…

良いんですよ、これが。

迎え撃つ立場の真壁も。

会場は7割以上が真壁推しだったんですが、

私は声枯らして中邑応援しましたよ。

序盤から中盤に動かなくなった真壁を見て、

「本当に難解に終わるつもりかな?」と思いましたが、
真壁vs中邑

アバラを痛めながらも、

真壁はボマイェを完封して、結果防衛。

終わってみれば、

大会前からリング外で大忙しの王者が勝利。

でも結果は結果として受け止めますが、

中盤に放った中邑のミドルキックで私は満足しましたよ。

甘いか?

でもね…

今回、本当に7年ぶりに会場に足運んで、

やっぱり私の“故郷”はここだなと。

UWF、Uインター、PRIDE…それらに通じた道の原点はここなんだなと。

確かに私らが燃え上がった時代の新日と今の新日は違う団体ですけど、

会場の熱さというか…言葉にするのは難しいけど、

やっぱり凄いですよ。

観客動員数とかいろいろ言われてますけど、

会場に居た私から言わせて頂くと、

会場の人たちの熱さは90年代と何ら変わりませんでしたよ。

一目で“ヤ”で始まるご職業と分かるお兄さんや、

笑顔で飯塚から逃げ回る夫婦、

前述した酔っ払いのおっさん、

トイレにも立たず黙ーって最後までリングを凝視するプヲタ、

いい匂いのおねーちゃんたち、

真壁のインタビューに嬉しそうにうなづいてた私の前の席のおじいちゃん、

そして何より親子連れ…少年が多かったなぁ。

私らプロレスファンが皆、通ってきた道。

ともかくどんな日常を送ってる人でも、

ここに来れば全員が同志。

プロレスという文化は絶対に死なない。
おみやげ

今回、長すぎるよ!!

言いたかねぇけど、

最後まで読んでくれて、

サンキューな!!


関連記事
スポンサーサイト

tag : 新日本プロレス2000~

comment

Secret

戦いの学舎

感動しました。

何年、何十年先も、こんな気持ちでプロレスを見続けられたら、そして面白いプロレスが続いたら・・・そう思ってやみません。

プロレスファンにしかできないこと、大切にしていきたいですね(^^)

読んで感動しました!

最高っす!

No title

> 一目で“ヤ”で始まるご職業と分かるお兄さんや、

笑顔で飯塚から逃げ回る夫婦、

前述した酔っ払いのおっさん、

トイレにも立たず黙ーって最後までリングを凝視するプヲタ、

いい匂いのおねーちゃんたち、

真壁のインタビューに嬉しそうにうなづいてた私の前の席のおじいちゃん、

そして何より親子連れ…少年が多かったなぁ。

私らプロレスファンが皆、通ってきた道。

ともかくどんな日常を送ってる人でも、

ここに来れば全員が同志。

プロレスという文化は絶対に死なない。




 プロレスが行われる会場の空気や気配というのは実はそこまで変動してるわけじゃないし、やっぱ大衆娯楽の場の気配ってのは保持されてるんですよね。

 きっと親子連れで来ている方々も、お子さんと一緒に見に行った紫レガさんと目があった時に「お前も昔からの新日ファンか」「いやいやお前もな」というテレパシーで会話する瞬間があったのだろうなと想像します(笑)。

>最後まで読んでくれて、

サンキューな!!

パチパチパチパチパチ(拍手)

お疲れ様でした

自分は今回もPPV観戦でした。
さてレガさんはこの月寒を観て何を書くかな?と思ってましたが、内容はいい意味で意外でした。
生観の魔力かな…。

とにかく楽しめたのならそれが一番ですし、本当によかったと思います。
やっぱ観てナンボでしょう。(笑)

あと中邑の防衛ロード録もコメントは控えてましたが自分は楽しく読ませてもらいましたよ。


そしていよいよG1ですね。。。

行きゃよかったかな…。

>流星仮面二世さん

感動<…なんてとんでもない!!
流星さんの観戦記を読んで、いつかはこういうの書きたいなと思ってたんですが、いざ書いてみると…ダメですね。

何年、何十年先も<本当にこの日本からプロレスという文化を無くさない様に、観て行きたいですよね。
もちろん時には厳しく。

>KOBさん

お久し振りです。

ありがとうございます。

いつか会場で…逢いたいですね。

>887-8798さん

プロレスが行われる会場の空気や気配というのは実はそこまで変動してるわけじゃない<特に地方会場においてはやっぱり“お祭り”そのものですよ。
中学時代からの刷り込みで「UWF(~MMA)はビール飲んで見てちゃいけない」というのがありますけど、基本的にはプロレス会場って自由に飲食出来る部分が大きいです。

お子さんと一緒に見に行った紫レガさんと目があった時<今回は友人と二人でした。
子レガはまだワールドプロレスリングよりもキューピー3分クッキングのテーマ曲の方が良いみたいです(笑)。

>トラさん

今回もPPV観戦<トラさん、本当にファンの鏡ですよ。
こういう方だけが文句言う資格あるんですよね。又聞きで、批判だけしてる奴は本当に腹立ちます。

この月寒を観て何を書くかな?と思ってましたが、内容はいい意味で意外<トラさんにそういわれると正直恐いです(笑)。ヴァー!!
PPV見た方は会場冷えて見えてたようですね。
実際には休憩明けからはかなりヒートしていましたよ。…三つ巴戦はアレでしたけど(笑)。
結局G1には真壁王者で行くんですね。相手が限定されるような気もします。
中邑はパンフとかの発言読むと…丸藤とやった後に、IGFかSRC(でしたっけ?)乗り込むような気がします。

中邑の防衛ロード録…楽しく読ませてもらいました<嬉しいです。
その一言が嬉しいです。

>BKっち

ちょっとだけ期待してましたよ(笑)。

…いや冗談抜きに、今の新日はBKっちが構想練った形に近づきつつあると思います。
そういう中に中邑みたいのがいるから、面白いんだと思いますね。

No title

こんばんは!プロレス会場の雰囲気だとか、自分も経験したことある・・・なんだか懐かしい感じがしました。中西はホント分厚いですよね。自分も見に行ったとき「あれは熊だな」と思いました(笑)。サムライはやっぱ・・・自己管理が必要な年齢ですよね(笑)。

プロレスの熱さ、素晴らしさが伝わってきました。観戦お疲れ様でした!

No title

僕はまだ見てませんが、今日あたりTVやりますかね?

>中邑はパンフとかの発言読むと…丸藤とやった後に、IGFかSRC(でしたっけ?)乗り込むような気がします

おお!よろしれけば今度、そこを詳しくお願いします。

やっぱりまだお子様連れでは行けませんよね。

ウチでもテイセンがギリギリで月寒は無理そうでしたので…

今の新日はたまにテレビで観ますわ。
中邑=ヒットマン、棚橋=ショーン、真壁=ディーゼル、後藤=ラモン…そして本当は蝶野がテイカーのようになってくれたらなぁ~とイメージしてますね。

>H.Tさん

こんばんわ。

プロレス会場の雰囲気<あの独特の空気感というか…また団体によっても違うんですよね。私はやっぱり新日とUの雰囲気が好きなんですよ。

中西はホント分厚いですよね<久々に生で観てですね、やっぱりあの肉体はインパクトありましたよ。理屈いらないですもんね。

サムライ<雑誌とかでは触れないと思いますが、後半明らかに息上がってましたね。それだけデヴィッドと田口のレスリングが厳しかったですしね。

プロレスの熱さ、素晴らしさが伝わってきました<ありがとうございます。その一言が嬉しいです。

>123daさん

今日あたりTVやりますかね?<確か首都圏では昨日だったんじゃないでしょうか?

中邑はパンフとかの発言<その辺次の記事にしてみます。
きっかけ作って下さってありがとうございます。

>BKっち

まだお子様連れでは行けませんよね<それがですね…案外、赤ちゃん連れ居ましたね。記事に書いた森崎氏も1歳のお子様同伴でした。
何よりアリーナ後方が大きく空いていたので、飽きたら走り回るスペースがたくさんありましたよ(笑)。

中邑=ヒットマン、棚橋=ショーン、真壁=ディーゼル、後藤=ラモン…そして本当は蝶野がテイカーのようになってくれたらなぁ~<出ましたね!! 火池栄一!!
でもクオリティは別として、それに近い形になってるんじゃないですか?
本当ならさらにビンス=●●も欲しいところでしょ? BKっちとしては(微笑)。

やはり生は良いですよね〜(^ ^)

しかも見やすい席なら尚更ですし。

こういう内容もより伝わってきます!!




Anytime ‼︎‼︎

>ミートさん

やはり生は良いですよね<何でも生が一番ですよ。
気持ち良いもん!!

アハハ〜〜

レガさん(^ ^)


またそっち系の話ですね〜




イメージダウン⤵︎ですよ(; ̄ェ ̄)

>みーさん

またそっち系の話<え? そっち系って???

ビールの話ですよー。
生はやっぱり喉越しが気持ちいいですからね。

もう、みーでいいんですか?



ビール?
嘘だ、絶対にウソだ‼︎‼︎‼︎

わざとだ!!!!!
(*`へ´*)

>みーさん

もういいです!! はい。

その代わり、お願いがあります。



コメント、一日のコメント数を出来れば『5』に出来ませんでしょうか?(泣)
みーさんみたく若くないんで、おっさんにはスタミナ的に無理です。
一晩に5発が限界なんですよ~。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード