プロレスのミカタ

本日、

7.18に行われるIWGPヘビー級選手権試合の調印式が行われた模様です。
7.19の調印式

 新日公式 より
「ベルトがねぇテメーは、単なる中堅レスラー」“暴言三昧”の真壁が“クール”な中邑を大挑発!!

フニ○チン! 勘違い! 不感症! IWGP王者・真壁が挑戦者・中邑を徹底的に挑発!!/IWGPヘビー調印式囲み会見(1)

「“ハリボテ”を大きくすることに一生懸命にはなれない」中邑はどこまでもクール!!/IWGPヘビー調印式囲み会見(2)


印象に残った言葉は、

まず会見から…

真壁
「俺は前にも言ったことあるけどよ、その瞬間、その瞬間の勝負に命賭けてるからよ、本気だからよ! その先のことなんて、何も考えてねぇよ。いまはこのヒザ小僧を二度とよ、デケェ口を立てないようによ、リングに沈めるだけだ。それしか考えてねぇだろ」


中邑
「自分としてはね、間を置いて、自分のコンディションがいいとき、いいタイミングなんて言ってると、停滞するというか。何もしないということに自分は罪の意識を感じるんで、自分のやってる行動は、IWGPのベルトに対して、巻きたい、欲しい…それ以上の何ものでもないです。札幌では、自分が上げたハードルをより一層、上げていきたいですね」


今回の中邑に関しては、

ちょっと強行的な部分も感じるんですが、

本人が言うように、

タイミングを待つというのは流儀にはないんでしょう。

行くと決めた時点でベストコンディションという事ですね。

一方の王者・真壁。

“本気”という言葉を前面に出していますが、

そこからもう一歩突き抜けない限り、

短命に終わるでしょう。

もうハイスパートだけで勝ち続ける時代じゃないでしょう。

お互いの個別インタビューでは…

王者・真壁のコメント

真壁
「『是が非でも獲りたい』っていう意欲がどこに感じるんだよ!? 口で発するわけでもねぇ。試合で発するわけでもねぇ。フニャフニャフニャフニャよ、フニ○チン野郎がよ。なにヌカしてんだよ。プロレス、ケンカだぜ? な? 潰し合いだよ。それをなに勘違いしてんだよ、この野郎。やってるほうもやってるほうだし、言ってるほうも言ってるほうだよ。それを扱うほうも扱うほうだ。(略)俺の本気のプロレスでねじ伏せてやっからよ」


ケンカ…単純に怪我した場所を容赦なく攻めるという意味なのかも知れませんが、

以前、中邑は猪木の“命のやり取り”発言に対し、

「そういう事をやるんだったら、他でやる」といった事がありました。

中邑はプロレスをケンカというような次元では考えていません。

その部分がどう出るかですね。

奪回を狙う中邑

中邑
「彼の生き方をどうこう否定するつもりはないですけど、ただ一つ言えるのは自分とは違うということですね(キッパリ)。『俺はこんだけ頑張った』『こんな辛い思いもしてきた』『みんな応援してくれよ』というふうに、僕は言おうとは思わないので。口を使って“ハリボテ”を大きくすることに一生懸命にはなれないというか。自分がどうしたいか? 自分がどうするか? 自分がどう闘いたいか? その思いで闘ってますから。ウ○コだとか、チ○チンだとか、フニャ○ンだとか言われても、特に気にもしない。『また言ってるわ』ぐらいですね」


まぁ…中邑らしいですね。

結局、ファンの支持じゃなくて、

プロレスラー個々が何をしたいか、

何をやりたいかなんですよね。

それを観るだけであって。

一つ言いたいのは、

「この選手嫌いだから、私の好きな誰々とは絡まないで欲しい」じゃなくて、

「私の好きな誰々! 頼むからこの大嫌いな選手をぶっ潰して欲しい!」という、

それがプロレスの本来の見方だと思います。

違ってたらごめんちゃい。

関連記事

tag : 真壁刀義 中邑真輔 IWGP

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード