デンジャラス・クイーン

実に今月は内容が良さそうです!!

kamipro No.146(エンターブレインムック)
 kamipro No.146 より

表紙は……すべてを語ったデンジャラス・クイーン、北斗晶!

■プロレスから格闘技へ、UWF系は過渡期のダイナミズムだった
☆あの大好評企画が帰ってきた!
最強最狂のプロレス団体UWFインター外伝
金原弘光×高山善廣×エンセン井上

☆90年代、なぜプロレスラーはシューターだったのか?
田村潔司 インタビュー
「UWFバカ一代」

☆関係者がいまだから明かす最強団体の実体
UWFインターで何が起こっていたのか?


ここへ来て、

何度目かのUインターブーム到来でしょうか?

今号のUインター記事は、

かなり濃そうです。

それと90年代特集、

表紙は現・鬼嫁の北斗晶ですか。

私自身、

女子プロへの思い入れは無に等しいのですが、

あの時代のプロレスファンなら、

女子の対抗戦ブームを忘れられないでしょう。

そのハイライトは北斗vs神取しのぶですよね。

あの試合は壮絶でした。

北海道では深夜の特番で放送されたんですが、

あれは気を入れて観ました。

当時の神取は、

“早すぎた女版暴走王”というか、

ジャッキー佐藤戦でのシュート暴走が、

男性ファンの中でも伝説化し、

“女子プロレス最強の男”の名を欲しいままにしていました。

しかし、

そこを真っ向から否定した純プロレスラー、

北斗の存在と、そのファイトスタイルは脅威の一言でした。

あの試合の数ヵ月後、

私の地元に全女が来たんですが、

ノーTVの地方興行。

6メンタッグのオンパレードで、

試合も顔見せ的なものが続いて、

場内も静まり返っていました。

私も2階席からボーッと眺めてると、

セミに出て来た北斗が、

突然“鉄柱越えのプランチャ”を敢行し、

一気に場内の温度をMAXに持っていきました。

正直、新日でもそれほど盛り上がらない会場で、

瞬間的に沸点へ持っていった北斗のプロ根性に目を覚まされました。

その後再び、

女子を見る機会は減っていきましたが、

あの日の北斗の意地は、

決して忘れる事はないでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 北斗晶 UWFインターナショナル kamipro

comment

Secret

No title

>北斗のプロ根性
まったくもって!
それは今でも健在で、健介の成長、成功は、北斗の影響が大きい
(正直、すべて?)と思います。
まじめな話、あの人の肝の据わり方、気配りは女の鏡です。

女子プロ対抗戦ブーム時に、もろハマってビデオ借りまくりました!…まさか今ここまで衰退するとは思いませんでしたよ…

北斗、神取がデビュー当時(二人は同期)オラが買っていた雑誌「ザ☆プロ」の新人紹介に二人が二面使って載ってました。
神取が「ダンプ?三分で倒せるよ。」とコメントしてて、その隣のページに、宇野久子が謙虚に「大森ゆかりさんのようになりたいです。」みたいな感じで載ってました。

この二人が数年後、伝説を作るとは…と感慨深くなりましたね。

北斗は、試合&マイクともに説得力がありましたね。技一つ一つが丁寧でしたし、マイクに関してはもプロレス界随一だと今も確信してます。

長くなってスンマセン…。

>YYさん

健介の成長、成功は、北斗の影響が大きい(正直、すべて?)<かつては塩の代名詞といったら健介と健三でしたもんね。
強いのはわかるけど、文法がめちゃくちゃなレスリングって感じでした。
やっぱり一度ドン底を見ると、人間は強いですね。

>BKっち

もろハマってビデオ借りまくりました!<博士の面目躍如ですね(笑)

北斗、神取がデビュー当時(二人は同期)…「ザ☆プロ」の新人紹介<東スポ発行のタブロイド、懐かしい!!
神取はデビュー当時からメインエベンターでしたもんね。

北斗は、試合&マイクともに説得力がありました<ありゃ天才の域ですよ。
週プロは“女猪木”って謳ってましたけど、あながちはずれちゃいないですよね。

長くなって<まだまだ!! また思い入れたっぷりのBK理論をお願いします!!

北斗選手VS神取忍選手

この試合はまだ観ていません。

私もどこかで ”壮絶 ”と言う言葉を目にしたからです。

女子プロは何と無く男性レスラーより怖くて観る勇気が…
そろそろ観てみようかな。

先程視聴しました。

ミラノ先生〜やはり女子は・・・
想像通りの試合…いいえ、それ以上でした。
初っ端から喧嘩試合ですよ〜しかも流血戦。
北斗選手の血の量がおびただしかった。

いつプロレス技が出るのか…ハラハラ。
お互いに流血し、終わってみれば30分37秒の闘い。
女子プロレスラー選手も凄いですね。

>ミートさん

北斗選手VS神取忍選手…先程視聴しました<これはプロレスのリング上における喧嘩ですよね。

女子プロレスラー選手も凄い<いろんな凄さがあるんですけど、あの試合は男にはなかなか表現出来ない世界ですよね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード