Sandstorm

何とか整えたゼロゼロ年代のAWARD(参照:lega AWARD The 2000’s)でしたが、

MVPにヴァンダレイ・シウバを選んで、一つ思ったことがあります。
シウバvs桜庭1

それは、

「シウバのことを書いた事がない」(笑)

選んだ私自身のブログに、

これまでシウバの記事が無いのです。

これじゃあ本末転倒です。

なので今日は、

私の中のシウバ論=PRIDE論を書き綴りたいと思います。
シウバvs桜庭2

シウバvs桜庭3

PRIDEを表す言葉で、

よく「昭和新日本」と言うのを聞きます。

もちろんプロレスと総合格闘技では、

技術体系も何もかも異なりますから、

この場合は「昭和新日本…を彷彿させる空気」ということなのでしょう。
シウバvs桜庭4

シウバvs桜庭5

シウバvs桜庭6

しばらく私もピンと来ませんでしたが、

今になって思い返せば、

ヒョードル、ノゲイラ、ミルコ、ジョシュを中心とした人類最強を決める闘いは、

まさしくアンドレ、ハンセン、ホーガン、シンらがいた頃の新日本なんですよね。
シウバvs田村1

シウバvs田村2

シウバvs田村3

ただ一つだけ残念なのは、

そこに猪木がいなかったと。

「藤田がいたじゃない?」

いや、猪木はハンセンにもアンドレにも勝たなきゃならなかったんです。

藤田の場合はテーマ曲だけが猪木だったのです。

「じゃサクの存在は?」

天才・桜庭は以前にも書きましたが(参照:夢の架け橋と時間の魔術)、

初代タイガーマスクなんです。

タイガーは幾多のジュニアの強豪を打ち破る事で、

文字通り黄金時代を築きました。

桜庭は世界のミドル級の強豪を打ち破って、

PRIDEをメジャーステージに押し上げました。

余談ですが、一時期桜庭を猪木に据えた路線を敷いたことで、

桜庭の肉体はボロボロになったともいえますよね。

それから、かつてのタイガーには宿敵が存在しました。

ダイナマイト・キッド、小林邦昭、ブラック・タイガーの3人です。

桜庭に対するキッド、コバクニ、ブラック…これらの役どころを一手に背負ったのが、

実はシウバでした。
シウバvs田村4

シウバvs田村5

シウバvs田村6

とにかく強かった。

見ていて腹が立った。
シウバvs吉田1

シウバvs吉田2

シウバvs吉田4

そんなシウバを「倒して欲しい」から、

桜庭、田村、近藤らを必死に応援した訳です。

これがヒョードルやミルコだったなら、

いくら強くても、腹が立つような事はなかったでしょう。
シウバvs吉田4

シウバvs吉田5

シウバvs吉田6

現在、シウバもミルコもノゲイラもUFCにいます。

彼らがもう一度、日本で闘う日は来るのでしょうか…

関連記事
スポンサーサイト

tag : ヴァンダレイ・シウバ 桜庭和志 田村潔司 吉田秀彦 PRIDEミドル級

comment

Secret

No title

こんばんは!ウチも今日シウバ記事でした笑。ホント腹が立つほど強いというのは感じた方多いと思います。田村の完敗とかショックでしたね。強すぎましたよ。

シウバは現在、日本で見れない状況ですが、日本LOVEのコメントをたまに聞けるので嬉しいです。UFC日本興行が近い将来あるような気はしてますが、やっぱりPRIDEのリングでシウバが見たいですよね。良い時代でしたよね。

>H.Tさん

こんばんわ。

腹が立つほど強いというのは感じた方多いと思います<今思えば、これ程のリアリティってなかったですもんね。

UFC日本興行が近い将来あるような気はしてますが、やっぱりPRIDEのリングでシウバが見たい<オクタゴンでのシウバは、私見たことないんですよ。
やっぱりリングの方が似合いますよね。

最近からUFCにも興味を持ちはじめたミートとしては、オクタゴンでのシウバ選手、ミルコ選手、ノゲイラ選手今のうちに観ておかなきゃ!

うーん。
私もPRIDEリアルタイムで熱くなりたかったな〜〜。

>ミートさん

私もPRIDEリアルタイムで熱くなりたかった<実に良い時代を経験させてもらいました。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード