『一見さんお断り』

カクトウログさんの記事に興味深いものを発見しました。

 カクトウログ より
中邑真輔の一見さんお断り~初の単行本リリース/風間ルミが『豚菜キッチン~絆~』をオープン

■中邑真輔の一見さんお断り
・現IWGPヘビー級チャンピオンが初の単行本をリリース!!
プロレス界で最も難解な男
中邑真輔がつぶやく10万字!!
・デビュー当時から「媚を売るな!」ってアドバイスするアゴの長い人がいましたから
・3月中旬発売予定/B6変形版/定価1890円(本体1800円+税)/発行 エンターブレイン/発売 角川グループパブリッシング


遂に満を持しての“中邑本”発売ですね。

それも、いままでハズレなしのエンターブレインから。

タイトルからして意味深だなぁ…

関連記事
スポンサーサイト

tag : 中邑真輔

comment

Secret

以前から

こんにちは。お久しぶりです。

私も、「カクトウログ」さんで見ました。楽しみです。
「媚を売る」
真輔は、以前マイクで言いましね。
「ファンに媚を売るわけでもなく」
まだ、若い頃でしたかね。
「新日本プロレスをよろしくお願いします」と続けて叫んだ真輔。
棚橋の「愛してま~す」とは違う。真輔の発する言葉の重みがあると思う。
これは、どうしても、好きになれない(笑)
11・8で思ったけど、棚橋の言うことは、ある意味正論かもしれない。だけど、悪い意味で言うと、優等生発言なんです。
猪木問答も「俺は、新日本プロレスでプロレスをやりたい」
言葉の裏は「格闘技否定」でしょ?

真輔の後に、棚橋が「ポッドキャスト」やるらしいけど、リング上と違う真輔が見えた「ポッドキャスト」とリング上と変わらない棚橋は、正直面白みはないのですよ(笑)

どんな本なのか?楽しみですね。本当に!

No title

こんばんは!これ面白そうですね!特に【「媚を売るな!」ってアドバイスするアゴの長い人】ってとこが気になりますねえ。それと中邑はプロレスおたくというか、一日中プロレスの事を考えているような感じが最近特にするんですよね。そんな一面がこの本から感じられるといいなと思ってます。

>しんたんさん

こんばんわ。

「媚を売る」<前号のkamiproで猪木も言ってましたが、「ファンのおかげで…」とか言ってるレスラーは見てて萎えますよ。
やっぱり「付いて来たい奴は付いて来い」っていう中邑のスタンスが普通なんですよ。
その代わり付いてくる人間が増えていく事が一流の条件でもあります。
やっぱりIWGP王者たるもの、お客入れてナンボですから。

棚橋の言うことは、ある意味正論…悪い意味で言うと、優等生発言<そこも今の中邑がいるから際立つのであって、みんなが棚橋だったら全く魅力無いんですよね。

「俺は、新日本プロレスでプロレスをやりたい」<私、あの場にいましたけど、誰かに「オレはあんたに怒ってるよ!」って言って欲しかったですよね。まぁ言えないという事もわかってるんですが…
だからいつかの1.4で一人だけダーを拒否した中邑と言う男に興味持ったんですよね。

どんな本なのか?<延々と活字が並んだプロレス本らしからぬ物を期待したいですね(笑)

>H.Tさん

こんばんわ。

【「媚を売るな!」ってアドバイスするアゴの長い人】ってとこが気になります<表紙のデザイン見ると、中邑の対角線にいるのは、そのアゴの長い人かな?

中邑はプロレスおたく<かなり深い位置でのおたくでしょうね。コメントの節々に感じられます。
だから余計に今のスタイルを表現できるんでしょうね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード