100DAYS

ただ今、K-1 WGPを観ています。

今日は祖父の13回忌法要でした。

私にプロレスを教えてくれた祖父。

私が小さな頃に観ていたプロレスとは、

胡坐をかいた祖父の膝の上で観る猪木の勇姿でした(参照:私についての説明から)。

そんなじいちゃんの仏壇の前で、

膝の上に子レガを置いてお経を聞いていました。

先日、彼を膝の上に乗せてDVD観賞。

武藤の動きに瞬きもせず目を見開いていました。

そして本日、

無事に子レガの百日を迎える事が出来ました。

カクトウログさん速報によると、

IWGP戦は中邑防衛のようです。

ここからまた動いていくんですね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 中邑真輔 永田裕志 IWGP

comment

Secret

わが娘も

こんにちは。
私も、娘がおります。私は、父親が、プロレスを見ていて、自然とプロレスファンになり、ちょっと、小休止していた時期もありますが、今も大好きであります。
娘は、母親に反して、大の「タナちゃん」ファンであり、棚橋の悪口を言うと、マジで怒ります。以前は、真輔のDVDを隠されました。
1.4ドームも、タナちゃんを見るために、今から、洋服を考えていますよ。
スコアが流れると、ちゃんと、拍手もしているし、すっかり、母親の影響を受けております。
娘ぐらいだと、棚橋はちょうどいいのかもしれません。
真輔は、「熊」だから嫌だそうです。髭が嫌だと。そうかな?
背も高くて、足も長いので、格闘技をやりたいと言うけど、私は、なんとも言えません(笑)
見るだけで、今は、我慢して欲しいのですが・・・・

>しんたんさん

こんばんわ。

私も、娘がおります<そうでしたか。
母娘のプロレス観戦…それも素晴らしいですよね。

娘は、母親に反して、大の「タナちゃん」ファン<なるほど…棚橋ってそういう部分のヒーロー的要素持ってるんでしょうか。

真輔は、「熊」だから嫌<あははは…私も小さい頃は“髭=悪人”と思ってましたよ。懐かしい(笑)

格闘技をやりたいと言うけど<女の子でもセルフディフェンスなんかの為に格闘技は無駄にならないはずですよ。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード