さようなら三沢光晴

リンクさせて頂いている皆さんの『三沢光晴さんお別れ会』記事です。

三沢光晴さんお別れ会

G+での生中継と、各選手のインタビュー。

 カクトウログ より
三沢光晴さんお別れ会速報~DEPARTURE~(献花式)/ディファ有明に関係者&ファンが集結

 見たくない奴は見に来るな! より
三沢選手お別れ会に藤波が参列、村上は伝説の小川vs三沢タッグ戦を語る


実際に足を運んだ方の現場実況。

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
DEPARTURE

 【U】の魂 東京支部 より
三沢さんお別れ会へ行ってきました


私はと言うと、

深夜に放送された三沢光晴追悼特番を視聴した次第です。

思いの丈は以前記したとおりですので、

これまで思い入れを持って三沢の試合を見てきたとは言い難い私ごときが語るのはおこがましいと思います。

ただ、昨日の特番の名勝負集を見て感じたことがあります。

マスクを脱いでから、

特に超世代軍時代のvsジャンボやvsハンセンでのエルボーの打ち方。

あの本気の打ち方は、私の思い描くプロレスそのものでした。

同世代や後輩に対してじゃないんです。

当時のトップやエース外人に対してなのです。

高校時代から20代前半の頃、

私は全日をほとんど見ておりませんでした。

あの青いリングに、

あれほど“闘い”があったとは…

受け身の技術以外では、

とかくアクロバチックな技や垂直落下の新技ばかりがピックアップされがちの三沢ですが、

あのエルボーの打ち方こそが、

三沢光晴の背骨だったんですね。

その後にワールドプロレスリングが放送されたんですが、

軽々しくナックルで順番に顔を殴り合う攻防に寒気がして、

すぐに布団に潜り込みました。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 三沢光晴 追悼

comment

Secret

No title

紫レガさん、
おはようございます!

土曜日、有明に行ってきました。

暑さか、または雨か、という7月の季節、
一昨日は曇り空に爽やかな海の風が心地よい
過ごしやすい天気で、1キロ以上にもわたる
並んだ道沿いは緑がいっぱいで、トンボが飛んでいたり・・。
お子さん連れの方々も多く、これは
三沢さんの心遣いだったかと思いました。

始めて行ったディファがこうした機会になってしまったのは
辛いですが、リングサイドへ案内された時は
不思議と温かく静かな気持ちになりました。

中には感極まって三沢!!! 叫びながら献花していく姿、
選手の方に嗚咽しながら思いを託していた人など、それぞれでした。
小橋さん、秋山さん方は、一人一人と目を合わせ、ご丁寧に
見送ってくださいました。

全国の皆さんの思い、気が正に集結していました、
何かとても心強いものを感じました・・・。

特番見たかったです。
私はノアファンじゃなかったのに三沢さんの死には思うところがありました。
人の価値は亡くなってから決まるといいますが、それよりもその人が生きているうちにその価値を知ることが何より大事だと思いました。

>YYさん

こんにちわ。
長時間お疲れ様でした。

曇り空に爽やかな海の風が心地よい過ごしやすい天気<これが人徳というやつでしょうね。

三沢さんの心遣いだったかと思いました<そうでしょう。

リングサイドへ案内された時は不思議と温かく静かな気持ちになりました<悲しみを断ち切るためのセレモニーだったわけですね。

小橋さん、秋山さん方は、一人一人と目を合わせ、ご丁寧に見送ってくださいました<ここから…ノアがどうやって頑張っていくのかですよね。

何かとても心強いものを感じました<何かのきっかけにしていく事で、誰あろう三沢自身が一番浮かばれるのだと思います。

>ROSESさん

私はノアファンじゃなかったのに三沢さんの死には思うところがありました<私も然りですよ。
殉死…って簡単に使うものじゃないですが、プロレスラーの覚悟ってのを今さらながら思い知らされた次第です。
もちろん事故はあってはならないのですが。

その人が生きているうちにその価値を知ることが何より大事<そうですね。耳が痛いです。

No title

改めてみると凄い試合してますよね。
特に鶴田戦は見入ってしまいました。
鶴田さんから怒りを引き出せる三沢選手は凄いですね。

>123daさん

特に鶴田戦は見入ってしまいました<しつこいようですが、あのエルボー。
闘いがありましたね…あのリングにも。

No title

ボクは途中で無念の離脱でしたが・・・その分、人の多さに偉大さを感じましたねぇ・・
以前も書いたかもしれませんが今のプロレス、仲良し同士が多いですよね。その分、どこかに物足りなさを感じている我々の世代にあって、誰にでも妥協なきエルボーを打ち込んだ三沢のスタイル・・・間違いなくボクらの描くプロレスでしたよね!!

>流星仮面二世さん

途中で無念の離脱<本当にお疲れ様でした。

今のプロレス、仲良し同士が多いです<そうですよね。そしてソリが合わなければ離脱とか…。
リングで決着つけるのが日本のレスラーなんですけどね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード