小川直也のワールドプロレスリング初登場(1989)

プロレス界と後の格闘技界に、

確実に革命をもたらしたロシアレッドブル軍団のプロデビュー。

その直前に猪木自らが視察にいったロシアの地で、

ロシアの街並

ロシア美人?

この大きな体育館の中で、
この体育館で、

三人の男は運命的な出会いをしたのです。

世界学生柔道大会。
世界学生柔道大会が開催中

大きな会場を埋めつくした観衆の目前で、
大観衆の中

試合をするのは、
試合するのは、

山下監督と日本選手団

小川の投げが決まった

後の“暴走柔道王”小川直也です。
視線の先には…

客席には、猪木と橋本。
猪木、橋本。前列には古賀

ちなみに前列には、

バルセロナ五輪金の古賀稔彦選手です。

三人が、リングで顔を合わせたのは、

この時から数えて、

8年後です。
この時、猪木が見た小川は

関連記事

tag : アントニオ猪木 橋本真也 小川直也 ロシア

comment

Secret

No title

こんばんは!貴重なショットですね!何か運命的なものを感じますね!古賀と新日本プロレスってのも妙なだけに貴重な感じです。

猪木のいる頃の新日本って、世界進出に積極的でしたね。

>H.Tさん

こんばんわ。

何か運命的なものを感じますね!<本当そうですね。今思えば…って結構ありますよね。
その象徴の様な場面です。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード