K-1のKは、キヨシのK

昨日、久しぶりに田村が公の場に姿を現しました。

田村コメント

自身の復帰戦や、魔裟斗の引退について、上山へのエール(参照:負けるな!!)…と濃い内容のコメントがつづいたようです。

 kamipro.com より
田村潔司が魔裟斗に現役復帰を要求! 狙うは三年後の対戦!?

4月12日(日)、都内・西調布アリーナにて、U-FILE CAMPの自主興行『U-FILE 40』が開催された。同大会後、田村潔司が記者の囲み取材に応じ、自身のK-1参戦の可能性、また引退を表明した魔裟斗と対戦する可能性について言及した。

田村
「(まずU-FILEvsパンクラスP’sLABの対抗戦について)対抗戦をするとジム内での結束も高まりますし、お互い経験を積めるので今後も高阪のジム(ALLIANCE-SQUARE)とか、GRABAKAさんとか、ZSTさんとか、シュートボクシングさんと定期的に続けていきたいですね」

「もう拳は完全によくなって、普通に総合の練習もしてますし、ミットも打ってるので夏ぐらいには復帰したいですね。ただ、DREAMさんが呼んでくれますかね? 自分もリストラ対象なんで。毎日ヤケ酒ですよ」

「(総合で興味のある選手は)いないですね」

「(K-1参戦の可能性について)その話もねぇ…、僕のところまで話は来てないですね。仲介している人には来ているのかも知れないですけど、話題が独り歩きしちゃってる感じですね」

「僕は減量したことないんですよ。K-1でやるなら、僕の階級の問題もありますよね。下の階級でやるなら15㌔減量しないといけないですし、武蔵選手とかヘビー級の選手とやるにしても、15㌔ぐらい差があるので、ちょっと怖いですね。K-1自体にチャレンジしてみたい気持ちはありますけど。まあ、谷川さんがどう料理してくれるかじゃないですか? 黒魔術で(笑)」

「(年内引退を表明した魔裟斗について)ピークのときに辞めるという彼の判断はそれでいいと思うんですけど、もったいないですよね。魔裟斗選手が辞めちゃったら女性のファンがいなくなりますから。彼は格闘技界で言えば、一つのいい商店。それがなくなるということなんで、もっと残ってやってもいいと思う」

「魔裟斗君とやるなら15㌔減量しなきゃなんないし、僕の出る幕じゃないと思う。やるんだったら彼が3年後に現役復帰してきたときかな。それなら彼も体重が増えてるでしょうし、僕も少し減量をして胸を貸しますよ。いまなら彼に胸を借りる立場だけど、まあ、いつか戻ってきてほしいですね」

「(『DEEP 41 IMPACT』で復帰戦を行なう上山龍紀について)相手は窪田選手ですけど、問題なく上山が勝つでしょう」


以前から小さな話題となっている田村のK-1参戦ですが、

この年齢になっては、ほとんど意味はないと思います。

私自身は、K-1に出て肉体を消耗するのなら、

DREAMで若い人間と真っ向からやりあうのを見たいです。

もしもK-1での武蔵戦が見たい方は、こちら↓の妄想小説をどうぞ(笑)

紫レガインターナショナル より
幻のUWFインター史【裏激闘史】

UインターvsK-1①から…



関連記事
スポンサーサイト

tag : 田村潔司 上山龍紀 魔裟斗 K-1 DREAM

comment

Secret

ボーウィーのコーチを受けている頃にK-1ルールで見たかったですね。(^^ゞ

>ROSESさん

ボーウィーのコーチを受けている頃<あの時代、けっこうキックの興行に顔出してましたもんね。やりたかったと思います。
でも宮戸の目がありましたもんね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード