FC2ブログ

とにかく聴く、とにかく観る、思いを馳せる。

古舘伊知郎の『オールナイトニッポンGOLD』(参照:過激なセンチメンタリズム On The Radio)。

今月分も昨夜放送され、

「元気ですかーっ!」で始まったオープニングから、

再び1980年代の新日本プロレストークが炸裂しました。
古舘伊知郎のANNG

しかも今回は冒頭から、

ずーっと40分余りの長尺版!!

それもこれもYoutubeの古舘Chで始まった、

金曜日の新企画に関連しての、

前田日明とのコラボ対談からのエピソードでして、
第一回のゲストは前田日明氏

一種、戦友とも呼べる二人の昔話が、

実に心地良い雰囲気なのであります。

 古舘Ch / 米軍、暴走族、警察。前田日明さんの本気ケンカエピソードが次々と。古舘も知らなかった伝説が! より


 古舘Ch / 前田日明さんのすべらない話。アントニオ猪木さんとのエピソード。〇〇のアイコラ作ってたって本当ですか? より


ほぼ動画のハイライトを、

番組内で語ってしまう古舘アナも最高ですが、

これはぜひ両方を視聴して頂きたいです。
古舘Chプロレストーク始動

もちろん前田氏バージョンも。

 前田日明チャンネル / アナウンス界のカールゴッチと対談してみた。 より


 前田日明チャンネル / 古舘伊知郎が語る伝説の試合 より


遂に当時、泥酔していた前田氏(参照:続・旅館破壊事件~若き日の回想+ニャン~)と、

唯一シラフだった古舘アナ(参照:真相究明! 旅館破壊事件)による、

旅館破壊事件答え合わせが行なわれます!!(笑)

 前田日明チャンネル / 熊本旅館破壊事件真相~つわものどもの夢の跡 より


…と思って動画を見たら衝撃の真相が!!

ラジオの方もradikoという便利なアプリがありますので、

様々な方法で是非、聴いて頂きたいです。

さらに!!

日曜日の人気番組『真夜中のハーリー&レイス』でも、

先週放送分のゲスト山本竜二さん回が、

異常に面白い内容となっています。

 ミスター・プロレス・アワー / 山本竜二のプロレストーク炸裂! 真夜中のハーリー&レイス より

日本プロレス時代の中継の再現が最高。
実況の清水一郎アナの物まねが本当似てる!
清水アナはジャイアント馬場を「ジャイアントゥ馬場」と発音してました。
これは清水アナ自身が「馬場はプロ野球のジャイアンツ出身なので敢えてそう発音してた」と言ってました。
山本竜二、きっちりと再現してましたよ(笑)

解説の芳の里、篠原リングアナウンサーのコールまでそっくり(笑)


いや、これホントに。

私は聴いてて「このノリ…どこかで聴いた覚えが…」と思ったら…、

これ亀熊さんと呑んでる時そのものですよ!!

あぁーーー!! また亀熊さんと楽しく飲みたいなぁーーー。

コロナよ! 早く終息してくれーーー!!

関連記事

tag : 古舘伊知郎 前田日明 山本竜二 亀熊

comment

Secret

No title

レガさんと亀熊さんが飲んでいるとき、こちらにお電話いただいて・・・で、話していたら突然ふたりとも山本小鉄さんに変身し、ずっと話してたあの日が忘れられません。ホント、思い出すだけでお腹が痛くなります。全員小鉄・・・あ~おもしろい~よ~(* ´ ▽ ` *)


またできる日を楽しみに過ごしましょう(^o^)

No title

拙ブログに触れていただきまして恐縮です。

古たっつぁんのオールナイト私も聴きました!
日明兄さんとのYouTubeでのコラボも見ました。
日明兄さんも猪木さんの「燃える闘魂」を考えたのが古たっつぁんと思ってたそうで。
先代の舟橋アナより確実に実況で使った回数多いですしね。
あと昨日WOWOWで古たっつぁんのトーキングブルースやってたので見ました。
プロレスラー以上にプロレスラーなプロレス黄金時代の重要人物ですよねぇ。

>流星さん

こちらにお電話いただいて・・・で、話していたら突然ふたりとも山本小鉄さんに変身し、ずっと話してたあの日<あの時は自然な流れで小鉄さんが降臨しましたよね~。楽しかったなぁ…。

思い出すだけでお腹が痛くなります。全員小鉄<全員小鉄も良かったですし、車内での全員櫻井も良かったですねぇ(笑)。オンラインも良いですが、昭和世代としては対面してのぶつかり合い! これに尽きます。

またできる日を楽しみに<必ず!! その時は三人でジンギスカン、トリトン。再食しましょうねぇ~!!

>Mr.プロレスさん

プロレスさんこそ、いつも楽しい記事をありがとうございます。

古たっつぁんのオールナイト<今回も良かったですねぇ。後半も小川アナやゆきぽよに対する見解とか、前田氏じゃないけど本当に「古舘CATCH CAN」だなぁと思いました。
プロレスさんご指摘のエル・トレオもそうですが、古舘アナ独特の言い回し「トッペ」も出ましたね。

日明兄さんも猪木さんの「燃える闘魂」を考えたのが古たっつぁんと思ってた<実際には櫻井さんだったと思うのですが、古舘アナは確かにキャッチフレーズの天才ですよね。動画で前田氏には上手くネーミング出来なかった旨を悔やんでいましたね。

あと昨日WOWOWで古たっつぁんのトーキングブルースやってた<トーキングブルースはライフワークですもんね。古舘chにもかなり力を入れ始めましたんで、露出機会がどんどん増えてきて嬉しい限りです。
個人的には小鉄さんとの想い出を語ったり、シミジミしたのもやって頂きたいですし、名盤『大過激』をセルフカバーしてもらったり音楽に特化したのも観たいです。
紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
48歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード