FC2ブログ

NJPW2019年最後の大会のこと

帰宅してテレビのチャンネルをスカパー612へ。

今日は新日本プロレス年内最後の大会、

2019年12.21 後楽園ホールでの、

『有馬記念presents Road to TOKYO DOME』最終戦。

来年1.4と1.5の東京ドーム2連戦前、

各タイトル最後の前哨戦と共に、

獣神サンダー・ライガーの後楽園ラストマッチでした。
Road to TOKYODOME

…といっても間に合ったのはケツの3試合、

まずセミセミの石井智宏ウィル・オスプレイvs“キング・オブ・ダークネス”EVIL高橋ヒロムですが、

これは1.4のIWGPジュニア前哨戦ですね。

私はヒロムだけを観ていましたよ。

現状、ガイジン中心のジュニアは全く観ていませんので、

ジュニアの試合自体ちゃんと観たのは、

9か月ぶり…って令和初!!

私が動くヒロムを観るのも復帰後初、

ヒロムの試合は独特の間を感じるんです。

それってリズムとテンポを均一化した現状のジュニア、

いやプロレス全体からずれてていいんです。

でも今のところは実戦感を取り戻すべく、

敢えてオスプレイに合わせにいってました。

上半身大きくなっても身体能力はほぼそのまま、

ラリアートも良かったです。

ライガーが引退していくタイミングに間に合った復帰、

もう一度、私もジュニアを観るきっかけになるといいです。

ヘビーの方はエルボー合戦多めでしたが、

EVILも石井も動き良かったです。

お互いワンポイントリリーフみたいな位置ですが、

さすがにNJPWファンからの信頼は絶大ですね。



そしてセミ、

内藤哲也鷹木信悟vsジェイ・ホワイトチェーズ・オーエンズでしたが、

ごめんなさい! とある事情で丸ごと観れませんでした。

最後の乱闘だけチラッと観れましたが、

感想を書く程のアレではありません。



で、メインのオカダ・カズチカYOSHI-HASHIロッキー・ロメロvs飯伏幸太棚橋弘至、獣神サンダー・ライガーです。

まず入場時、本隊側は個別入場。

初っ端のライガーから黒で出てきて一気にテンションアップ!

ブラック・ライガーは暗黒期のイメージなんですか?

蝶野とかとユニット組んでた時期?

私の記憶にあるブラックは…浜松のネグロ・カサス戦!

黒ライガーのインパクト以上に、

細いカサスのボア付き全身タイツが記憶に残ってしまったあの日。

今でも黒ライガー見ると、

引き締まって若々しく感じました。

棚橋、飯伏と続いて、

CHAOS側はオカダのテーマで同時入場。

ロメロはライガーと暗闇虎のハーフマスク、

これはこれでライガーへのリスペクトの表れですね。

Y-H…はいつものアレとして、

オカダはノっているのか? 大いにアピールしていました。

でもこれ大一番落とす前のイメージありますね。

この状況でも抜きん出た存在でいて欲しいのですが。
四つ巴の闘い模様

試合後、例によって四者乱闘になりかけましたが、

最後はオカダが制する形で、

2019最後のマイクも締めました。



ただ今日の私のテーマは、

オカダとライガーがどう絡むのか? でした。

あるなら先発か、フィニッシュか、と思いましたが、

結果的に後者でしたね。

期せずして最後の最後に、

ライガーのライフワーク、“ジュニアの活性化”と共に、

今では当たり前となった“無差別級の挑戦”が見れました。

雪崩式ブレーンバスターやらライガーボムを観て、

いろんな名場面を思い出しました。

それでも湿っぽくならないのが、

ライガーの素晴らしいところだと再認識した次第です。
ライガーもうすぐ引退

現役のライガーを見られるのもあと2週間余り、

明日は楽しみな企画も待っていますね。

 【生配信】12月22日夜8時!獣神サンダー・ライガーベストバウト総選挙!


私も私なりにライガーの想い出と共に、

その日を迎えたいと思います。

関連記事

tag : オカダ・カズチカ 飯伏幸太 高橋ヒロム IWGPヘビー IWGPジュニア

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード