FC2ブログ

2019.8.26『TAKAYAMANIA EMPIRE 2』をAbemaTVで観たこと

昨年の同大会(参照:2018.8.31『TAKAYAMANIA EMPIRE』をAbemaTVで観たのだ)に続き、

今年もAbemaTVで生放送された、

2019年8.26 後楽園ホール『TAKAYAMANIA EMPIRE 2』を観れました。


昨年のアットホームさとは変わり、

これ“帝王”高山善廣の、

人徳によるところが大きいですが、

本当の意味でのプロレス・オールスター戦だったと思います。

帰宅して最初にスマホで観れたのが、

仙台女子のタッグマッチからでした。

橋本千紘のジャーマン、

“オブライト”っていうんですね。


バックブリーカーのシュミット式とか、“ゴッチ式”パイルドライバーみたいに、

名前が冠につく技って色々ありますけど、

ゲーリーの名前そのものが、

技名になってるというのが嬉しく思いました。



藤田と大仁田の絡みはあまり面白くなかったです。

藤田は藤田で、大仁田は大仁田で、

それぞれ相手に対して、

自分の持ち場100パーセントでは行けませんから。

結局NOSAWAみたいな選手が目立たないと成立しないでしょう。



前田日明武藤敬司のトークマッチは面白かったです。

本当にピー音なしでは放送として成立しない世界でしたが、

ここは生の臨場感ということで(笑)。

熊本のアレも含めてほとんどが、

これまで活字になってきた話なのですが、

本人の口から聞くと10倍面白いという。

心理セミナー以降、猪木が変わった…という新説が良かったですね。

あの時代の新日OBが集まれば、

自然と話題はアントニオ猪木になるということですね。


あと…前田氏体重140キロオーバーって!!

信者やファンたちも心配になりませんかね?



新日ZERO1交流戦は予想していた通り、

若手の差をまじまじと見た思いです。



セミのノアvsDDT対抗戦は、

今の20代の選手でも団体対抗戦となれば、

緊張感は出るものだなぁと思いました。

しかも今回は両団体のエース同士でしたからね、

これ歴史的な6人タッグだったと思います。

清宮海斗の試合をフルで観るのは、

私はまだ数回しかありませんが、

これという凄さはまだ感じたことがなく、

強いて言えば技の一つ一つがきれいだなぁと。

でも不思議な魅力というかオーラはピカイチなんですよね。


ふと気が付けば、それが三沢性なのかも知れませんね。



そしてメインエベント、

鈴木みのる鈴木秀樹vs丸藤正道田中将斗!!

この顔合わせこそオールスターに相応しかったです。

新日を主戦場にトップレスラーであり続けるみのる、

各団体で天才ぶりを見せることでノアを守ってきた丸藤、

インディーに浸かりながらメジャーからも尊敬されてきた田中、

そして現在のプロレス界に不適合な人格ながら、

上がる団体のどこでもメインを取れるという奇跡の存在である鈴木秀樹。

新日本隊のトップどころには頼らず、

このプレミアム感を出す高山のプロデュース力に脱帽です。


試合の方はみのるが中心となって作られましたが、

それぞれが自分の光り方と相手の光らせ方を熟知しているだけに、

一個一個の動きから目が離せませんでした。

細かい攻防で言えば、

みのると田中のエルボーバット合戦は興味深かったです。

あとは「鈴木コンビいつ仲間割れするのか!?」というヒリヒリ感ですね。

これもオールスター戦の原点を思わせました。

裏テーマとしての『夢のオールスター40周年』、

ゴッチの弟子とロビンソンの弟子のタッグという話題はありましたが、

実は『昭和の猪木の付き人』と『平成の猪木の弟子』vs三沢、大仁田という馬場さんの直系の孫弟子にあたる二人との試合だったんですね。

「よし! やろう!」の答えだった訳です。



最後に高山が言ってた様に、

8.26が毎年オールスター戦の日に制定されたら…。

1.4と並ぶプロレスの記念日として相応しいと思うんです。

そして私的にも1.4より生観戦の予定組みやすい!


あと!! VTRでは「昨年よりどのくらい回復してるか伝わらないけど」みたいに言ってましたが、

私は昨年のVTRよりも大幅な回復が見てとれましたよ。

近い未来には高山プロデューサー自らリング上において、

エンディングのマイクを持つ姿が目に浮かびました。

関連記事

tag : 高山善廣 前田日明 武藤敬司 鈴木みのる 丸藤正道 田中将人 鈴木秀樹 清宮海斗 橋本千紘

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード