Yoji Anjo Is Alive vol.6~ポリスマン最大の功績~(1991)

おなじみレガ脳内好評連載中企画の続編です(笑)

ポリスマンとしての安生のひとつの役割は前回御紹介したとおりです(参照:Yoji Anjo Is Alive vol.5~Uの本質~)。

しかし前回も書いたように、それ以上に大切な仕事は海の者とも山の者ともわからない無名外人のトライアウト的な試合です。

もちろんしょっぱい相手だった場合は、そこで検定終了。

逆に「こいつはイケる」という場合には最大限に力を引き出してやらなくてはいけません。

大怪我することだって考えられます。

とにかく大変な役割なのです。

そのトライアウト的試合において、のちにUインターの中心人物となるレスラーの相手を務めたのが、この試合です。

初参戦の赤鬼を迎え撃つ、

元気よくアピール

安生に気負いは無し。

「いっちょ揉んでやっか…」

1991年 8.24 静岡産業館

安生洋二vsゲーリー・オブライト


オブライトvs安生

前年6月に、ゲーリー・オルブライト名義で新日に初来日した時はタッグで武藤、蝶野組に破れ、シングルで橋本に破れ…

いわゆる“ジョバー”だった訳です。

そんなアマレス出身の2流レスラーが自ら履歴書を送りつけての参戦。

層の薄い当時のUインターではセミファイナル起用という大抜擢でした。

試合は捨て身でガンガン前に出てくるゲーリーに、

どんどん前に出てくるゲーリーに

安生はいなす意味で、まずは右ミドルキック。

右ミドル一発

それでもゲーリーはさらに前へ、

動じず前進するゲーリー

そしてアピール。

「全然効カネェーゼ」

タックルの技術を見ると、アマ時代の経歴にも疑問符が。

タックルはさほどでも…

むしろ大型レスラーならではの豪快な力技に目を奪われます。

腕力だけで投げる

しかし、ここからがゲーリーの本領発揮となりました。

胴タックルが決まると高速スロイダー。

Uでの初スープレックスはスロイダー

だが、寝技になると成す術なし…やはり木偶の坊なのか?

関節技は未体験ゾーンか?

ゲーリーの力を見切った(?)安生は軽快なステップから、決めにかかる。

安生もノッてきた

ところがここからゲーリーの独壇場でした。

蹴りを掴まえると、凄い角度でテイクダウン。

凄い角度の俵返し

この後、Uインターで猛威を振るうこととなる“殺人ジャーマン”のお初!!

Uマットでの、

初ジャーマン!!

角度が浅かったため膝を一発はさんで、

ニーリフトから、

2発目は凄い角度!!

2発目!! 速い!!

これ一発でほぼ戦意喪失。

安生グロッギー

シメはエルボー(正確にはUルールに則った前腕部での打撃)を一撃。

フィニッシュはロープの反動を利してのエルボーバット

この試合を足がかりにゲーリーはUインターマット定着どころか、無敗街道を突き進んで翌年にはエースの高田をもジャーマンで葬りました。

ゲーリー旋風吹き始める

それまでU系のリングに登場する外人といえば、アスリート体型のテクニシャンしか生き残る事は出来ませんでした。

新生初期のN・スマイリー(参照:日刊H.T より ノーマン・スマイリー「UWFなしには私のレスリング人生は語れない」)しかり、藤原組でのW・シャムロックしかり、リングスでのD・フライしかり。

その中で、圧倒的な強さを持ってUインターに現れた“巨漢外人レスラー”は、団体を支えるほどの存在まで上り詰めました。

晩年は寂しい存在でしたが(参照:修羅場の田村)、まぎれもなくUインターの全盛期を支えたゲーリーは最強の外人レスラーでした。

そして、そんなゲーリーにオーバーするきっかけを作った安生は最高のポリスマンだったと言えるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 安生洋二 ゲーリー・オブライト ポリスマン 殺人風車

comment

Secret

No title

こんばんは!自分の記事をリンクして頂いてありがとうございます!
 Uインターでの安生の存在の偉大さは、理解していたつもりでしたが、この記事を読んで更に偉大指数アップしましたよ。この試合でオブライトの自信や方向性を定めましたね。
 ジャーマンは相変わらず強烈というか・・・静止画でも威力伝わってきますね!

>H.Tさん

こんにちわ。

この記事を読んで更に偉大指数アップしました<よかったです(笑)

ジャーマンは相変わらず強烈というか・・・静止画でも威力伝わってきますね!<また機を見てゲーリーの記事UPします。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード