FC2ブログ

すべてを捨てて僕は生きてる

気が付けば年末ですね。

年の瀬の慌ただしい時期になると、

自然に頭の中に流れてくる声がありまして、

それがUNICORN時代の奥田民生なのです。
ユニコーン2

私はJ(S)W(参照:ロンTジェネレーション)が好きでしたので、

その全盛期にそれ程聴いていた訳ではありませんが、

この2組は仲が良かった印象も強く(参照:ONE MORE RAIN)、
J(S)Wとユニコーン

自然と耳には入って来ました。

その中で私が好きだった作品が、

今年最後の名曲もう一丁♪です。

まずは有名なこの曲から。

UNICORN『ヒゲとボイン』


何よりもタイトルの付け方が好きなんですよ。

『ヒゲとボイン』ですよ。

同名の漫画作品がありますけど、

内容はさほど関係ないという。

実は当ブログの記事タイトルも、

そういう傾向にあると思います(笑)。

知らず知らずのうちに民生イズムが流れているのか?
ユニコーン3

次は、この歳になって本当に実感が湧くというか、

共感出来る歌詞の内容でして。

UNICORN『すばらしい日々』


まず初っ端から、

♪僕らは離ればなれ、たまに会っても話題がない、

いっしょにいたいけれど、とにかく時間がたりない。

…本当にその通りですね(笑)。

これ古い友人なんかに当てはまる内容ですね。
ユニコーン4

お次はガラリと曲調を変えて、

メジャーデビュー曲です。

友人同士でカラオケ行くと、

必ず誰か一人は歌っていたコレです。

UNICORN『Maybe Blue』


そもそもこの路線、

メンバー全員無理してやっていたそうなのですが、

私なんか今見ても理屈抜きに、

この曲、カッコ良いなぁと思います。
ユニコーン1

で、今年最後にもう一丁。

冒頭に書いた部分の理由がこの曲です。

奥田民生『雪が降る町』


この歌詞の内容が、

そのまんま私自身の性格というか…。

ま、とにかく、

♪世の中はいろいろあるから、

どうか元気で、

お気をつけて…
ユニコーン5

関連記事

tag : ユニコーン 奥田民生

comment

Secret

No title

レガさんお疲れ様です。

ニュースで目にしましたが寒波。
大丈夫ですか??

通勤とか大変でしょう?

なんだか想像できなくてニュースを
見ては驚くばかりで(;´д`)


unicorn

大変。

1枚目の画像がカットされたケーキに見え
てしまいました。

私はまだ不調みたいです(笑)

No title

どもっす!

おぉっ!ユニコーン!
オラはジャンスカよりこっちでしたねぇ〜。
ジャンスカ&ユニコーンと言えば、ロック界のダウンタウン&ウッチャンナンチャンのような感じで見てましたよ。

高校の時バンドで唄った事もありました。
てか、オラはやっぱり民生になりたかったんだなぁ〜。

>みーさん

年末お疲れ様でした。

寒波<いやはや忙しい年の瀬に参っちゃいましたよ~、クタクタで新年を迎えました(笑)。

1枚目の画像がカットされたケーキに見えて…まだ不調みたい<当時のテレビ番組は大掛かりなセットがたくさん見られました。中には意味不明なものもあったり。
イニシャルが流行していたのか、松田聖子のバックに思いっ切り『SM』とデカデカ掲げられていたのには驚いたもんです。

>HBKさん

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

ユニコーン!オラはジャンスカよりこっちでした<BKっちの場合はそうなるでしょうなぁ。
どちらかといえば歩いて行こうより大迷惑。

高校の時バンドで唄った事もありました…オラはやっぱり民生になりたかったんだなぁ<リアル奥田民生になりたいボーイだった訳ですね。でも、どちらかといえばアベちゃんのイメージだなぁ…。

なぜか1月2日に書いたコメ返が反映されず、遅くなりましたことをお詫び致します。
申し訳ございませんでした。
紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード