FC2ブログ

小さなじゅもん

いやはや、

冬将軍飛来で一気に真冬です。

例年雪が積もると、お散歩の時間は、

超ハイテンションだった我が家の愛犬も、

今年は轍の上をテクテク歩きます。

御年14歳、さすがに寄る年波には勝てませんか…。


そんな冬の散歩道には、

こんな冬の歌が頭の中に流れてきます。
JAM1

JUDY AND MARYなんですけどね、

しんしんと雪が降る午後は、

ふと、この歌詞が思い出されるのです。

JUDY AND MARY『LOVER SOUL』


まぁ意味深な歌詞ではあるのですが、

とにかくこの声ですよ。

そして、

YUKIさんかわいいですねぇ。
JAM2

続いても凍えそうな寒さの中で聴く、

とても抒情的な歌詞が良いのです。

『めちゃイケ』のED曲でもありましたね。

JUDY AND MARY『BLUE TEARS』


♪夜空に浮かぶ氷の月は つま先からふるえだして…

これだけでたまらない気持ちになるのです。

これらの作品を耳にしてて、

当時は私の中で“NOKKOの再来”だな、と。

勝手ながらレベッカ(参照:今夜も月が見てる)と重ね合わせてました。

にしても、

この時期のYUKIさんもかわいいなぁ。
JAM5

ちょっと冬に入り過ぎた部分がありますので、

少しだけ暖を取りましょう(笑)。

これ夏のうたですけど、

初めて聴いた時『かっこいい!』と思い、

一目惚れならぬ、一耳惚れした一曲です。

JUDY AND MARY『DAYDREAM』


ね? かっこいいですよね!?

これまで何度も書いてきた通り、

私は女性の声フェチでありまして、

ジャンルを問わず個性的な女性ボーカルは、

ほぼ大好きなのであります。

そして、

このキツイ感じのYUKIさん…も好きです。
JAM3

YO-KINGさん(参照:46歳の懐うた)が羨ましいです(笑)。

…と言うてる間にラストのもう一丁!

ギターソロがめちゃくちゃいいんです。
JAM6

実に幻想的というか、

不思議な世界にトリップ出来る一曲です。

JUDY AND MARY『小さな頃から』


ジュディマリ最後の方のYUKIさん、

…やっぱりかわいいですね。
JAM7

我々と同じ1972年生まれ(早生まれですが)ですが、

現在もめちゃくちゃかわいいんですよね。

“小さなじゅもん”をかけたかの様に、

全く歳を取らないんです。

地球上に存在する全てのものに、

同じ条件で時間は経過しているはずなんですけどねぇ。


え?

難しい事は置いといて歩こうよって?


止まってても寒いだけだし、

そうしますか…。

関連記事

tag : JUDYANDMARY YUKI

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード