FC2ブログ

1972サミット2018春 想像録

黄金週間が終わりましたが、

今年もGW中には全国でビッグマッチが開催されました。

そして我がグレーテスト1972も御多分に漏れず、

5.1 札幌5.3 相模原と、

2大都市でのビッグマッチを開催し、

大盛況の中、幕を閉じた模様です。

初戦の札幌はジョーカー ナリさんが1年ぶり(参照:豪快という名のサミット)に来襲しながら、

私自身タイミングが合わず無念の欠場(参照:欠場の挨拶)。

いつもはブッカーとして暗躍されるHBKさん(from 妄想旅館3~ハートブレイクホテル)に、

ブッキングのみならずマッチメイクから何から全てを一任し、

ナリさんを迎撃してもらったのです。
猪木vsローデス4

宴の詳しい内容については、

HBKさんのブログをご参照下さい。

 妄想旅館3~ハートブレイクホテル より
2018.5.1 札幌レガ抜きシリーズ

ケータイを観ると、亀熊さんからメールが。
「ドツボにハマってしまい八時近くになりそうです…。」

亀熊さんがまさかのドツボに…!!

…と言うか、「ドツボにハマる」って久々に聞いた気がしました…。
昔、知人の風俗嬢のお姉さんから、23時50分にやって来たお客さんの相手をする時に、
「ドツボにハマった!」と聞いて以来か…(何の話だ?)

そしてささのっちさんからもメールが!
「ところで場所決まったんですか?」


これ、ほんの数行読んだだけで抱腹絶倒です(笑)。

確かに“ドツボにハマる”って近年聞いていなかったですが、

“まっとうな大人の社会人”亀熊さんから発せられてこそ効果倍増なのです。

さらに風俗嬢エピソードで記事のタイトルが“レガ抜き”って(笑)、

尚且つコメント欄でみーさんがそこを掘り下げるという展開(笑)。

これだけで私的にはかなりのドツボでした。いい意味で(笑)。

まずHBKさんとナリさんの2ショットトークから開幕です。

2018.5.1 札幌レガ抜きシリーズ 2

乾杯の後、
軽くアメプロ話をしていたのですが、
段々ナリさんの事が

ダスティ・ローデス
に見えてきました…^^;

お、俺は、
まだ飲み始めたばかりなのに、
もう酔っぱらってしまったのか…?

そう思いつつも、
やはり目の前にいるナリさんが
黒髪のダスティ、コーディの親父にしか見えません!

口に出して言ってしまおうかと何度も思ったのですが、
「う~ん、しかし和製アメリカン・ドリームと言うとロッキー羽田になってしまうなぁ~。」(心の声)
と考え、思いとどまりました…。


ローデス…何となくわかります!

ナリさんは一見、東洋人に見えないんですよ。

彫りが深くて、私も最初「怖い方かな?」と思ってしまいました。

ところが話し出すと、こんなに礼節をわきまえた方はいない!!

腰が低くて大変な人格者なのです。

しかもノリが関西人そのものでめちゃめちゃ陽気!!

探偵ナイトスクープの探偵にいても違和感なし!

しかもローデス風! だから好きっ!!

さあ、ここから満を持して一年ぶりの復帰戦となる、

ささのっちさん(from ささののよもやまっ!改二)が登場、
空拳道・北尾光司の入場

さらに亀熊さんも加わってサミット本格開戦です!!
雪の札幌橋本天龍初遭遇3

夕ニャン話からの流れで、
Q:亀熊さんのファーストタイムアイドルは誰か?
A:「榊原郁恵です。」

おぉグッバイマイシスター!

「あとは河合奈保子とか、グラマー系ですね。」

きっとジュディ・マーチン&レイ・ラニ・カイのグラマーガールズも
亀熊さんのハートを射止めた事でしょう。

確かクラッシュやジャッキーの話もしたような…。
ナリさんはとんねるず話を振ってきてくれたような…。
ささのっちさんはマシンガンのように話し続けていたような…。


アイドル話もサミット恒例ですね~。

しかも亀熊さん! ナッキーはつむじ風っ!!

さらに巨乳と童顔の系譜ですね。

現在なら篠崎愛あたりがストライクでしょうか?

ちなみに私のファーストタイムアイドルは、

現在の薬丸秀美さんです。
石川秀美@フルーチェ

レイ・ラニ・カイ話からの流れで、

“元祖巨乳レスラー”モンスターリッパーにも行きたいところでしたね~。

ハードボイルド・ハガディの話題になり、
ハガディって名前はよく聞くが、誰のライバルでどこの団体で活躍してたんだろう?
と、急にハガディをWikipediaで調べてしまいました…。


HBKさんからの後日メールでも、

このH・ハガディが記されていましたが、

同じ様な位置づけで私も、

ハッピー・ハンフリーってのが長年の謎なんですよ。

昭和の新日でガイジン同士の肉弾戦になると、

よく古舘アナが、

「山本さん! ここら辺りは田園コロシアムのアンドレvsハンセン、古くはヘイスタック・カルホーンとハッピー・ハンフリー戦を思い出しますね!!」って。

アンドレ、ハンセンは言わずもがな、

カルホーンもレスラー名鑑なんかに必ず載っていました。

しかしこのハンフリーはハガディ同様、

見かけた事がありませんでした。

そしてここからですね。

レガさんがいないのでレガ論でもしますか、と提案。
「ナリさんがレガさんと一番ふるいんでしょう?」と亀熊さん。
「いや、長さはBKっちさんでしょう」とナリさん。
「今回のサミットはブログに書くんでしょう?」と三人。

オラは本当は書くつもりはなかったんで、必死に断りました。
「だって、あの欠場の挨拶読んじゃったら、こっちで書くのおかしいでしょう?」とオラ。

「写真とお題だけメールして妄想で記事書いてもらいましょう。」
と丸投げのオラ。

「最初はどんな出会いだったんですか?」
と亀熊さん。

前も話したような気がしましたが、まぁチンピラですよチンピラ(笑)※逆ブログ参照
まだ20代で、まだ熱いプロレスファンだったって事ですね。


おーーーい!! また膨らませてるぞーーーーー!!(汗)

平和主義者の私がそんな事する訳ないでしょーーーー!!!

みんなBKっちに騙されるなーーーーー!!

…BKっちとのなれそめは、

そのうち、ちゃんと書きますよ、

この記事に100コメ位ついたら(笑)。

ちなみにあの日のメインは永田vsバス・ルッテンのIWGP戦だったはず。

宴の後にHBKさんから送られてきたメールで、

サミットの成否は一目瞭然でした。
20180501札幌サミット

めでたしめでたし。

が、ナリさんからのご報告メールによって、

宿題を課されたために、

ここからは想像の域でのサミット議事録です(笑)。

例の如く居並ぶキーワードから想像を膨らませますか?

結び付けやすい様に行をふってみます。

1 とんねるずは入口、それから建前、本当に見たいのはおにゃんこ

2 ストロング小林を男色ディーノにやらせよう

3 BKっちの嫁はマスクマン

4 剛竜馬の奇行

5 剛竜馬と三宅凌の繋がり

6 そこからの極太オヤジ

7 亀熊さんはおにゃんこデビューは遅い

8 レガ論①②③

9 「お前は高田をバカにしてる!」

10 ブルース・リー=アントニオ猪木 ジャッキー・チェン=ジャイアント馬場

11 北都プロレスとアジアンプロレス

12 俺たち決起軍 いや、国際結盟軍

13 ささのっちさんは田上

14 あ、でも三沢以外みんなハズレか?

15 とんねるず、ウンナン、ダウンタウンの違い

16 南原清隆は天然

17 松本は南原で笑う

18 ビンスのテレビ戦略は新日本から?

19 ホーガンが影響受けたのは猪木?ニック?


これけっこう難解なのも含まれていますね!!

まず17はおニャン子関連ですね、

亀熊さんのお父様が厳格なアスリート出身者だった為、

軟派なものはシャットアウトされていたのかな? と。

さらに115~17は、

BKっちならではの“お笑い論”ですな?

ここはナリさんの関西方面からの見解含めて、

その場でお聞きしたかったですね。

10は完全にBKっちの“見立て芸”でしょう。

ちょっと異論もありますが、

サモハン・キンポー=ラッシャー木村という事で宜しいですか?

2、4、5、6がその国際プロレス関連ですね、

主に不穏な内容のものばかりですけど(笑)。

問題は89!!

皆さん騙されないでーーーーっ!!

一個だけ真面目に書きますと、

19はその両方でしょうね。

マツダもブラッシーもハンセンもアンドレも、

全部の要素を吸収しつつ独自性を加えて、

スーパースターのハルク・ホーガンが出来上がったのだと思います。

いずれにせよ、

素晴らしい宴だった様で嬉しい限りです。



そして直後の5.3には毎年恒例の、

『マスクド・スーパースターに感謝と尊敬を捧げる相模原サミット』が開催され、

ご存じ流星仮面二世さん(from 団塊Jrのプロレスファン列伝)と、

私にとってマグナムTA的“まだ見ぬ強豪”独断小僧さん(from 昭和のヒーロー)と彼女さん

そして札幌から中一日挟んでの連戦となった亀熊さんの、

ご常連4人に加えて、

今回遂に“Mr.リアクション200%”ことてつさんが緊急参戦!!
西村の倒立

白昼ながらも素晴らしい宴の様子をご報告頂きました!!

その様子は是非、流星さんのブログでご堪能下さい。

 団塊Jrのプロレスファン列伝 より
運命の流星仮面~第七話~

DVD、幻のカール・ゴッチVS木戸修鑑賞

58歳、最後のジャーマン・スープレックス

DVD、幻のトニー・アトラス、ベンチプレス大会鑑賞

次回はチャンピオン太、おれの土佐犬を持ってきます(笑)

我々の出会いと相模原サミットの経緯

てつさんのプロレスとの出会いとファン歴

てつさん奥様がよき理解者

三世vsロスインゴファンTwitter抗争

好きな言葉は「一番すげぇのは、新日本プロレスなんだよ」

タイガーマスクvsダイナマイト・キッドDVD観賞に全員少年に戻ってた

タイガー、何かがちがうんですよね~

ウルトラセブン(円谷の方です)のコアな話

お笑いウルトラクイズDVD鑑賞

春一番が若い

長野智子も若い

井手らっきょ、水泳大会でAV女優仕込みなど、今ではできないテレビが楽しかった時代

日本テレビなのに新日レスラーばかり出演

正道会館はボカシ入り

プロレス会場、観客の声、今昔

子供の声援が悪い大人のヤジを払拭した、てつさんの感動話

そこいくとドラディションの歓声は昔のまま


皆さんそれぞれ、

お宝映像を持ち寄っての鑑賞会…素晴らしい!!

そして独断さんのサプライズ抽選会のくだりなんか読むと、

少年時代のリプレイみたいで、

この世知辛い世の中にあって

本当に心が温かくなってきますね。
20180503相模原サミット

さらに亀熊さん、てつさんがお帰りになった後の、

独断さんの激白には思わず熱いものがこみ上げます。

ここで独断さん、ここ数年気になっているという国際プロレスのお話になり、最後の地についてのお話が出ました。そして行ってみたいと…国際プロレス最後の地、北海道目梨郡羅臼町。ここは今でも当時と変わらなく、時折プロレスファンが訪れる地といいます。職業上、なかなか休みが取れないので遠征は難しい独断さんです。しかし、いつかいつかと思っていてもなかなかできなくて、いつの間にか何年も経ってしまうという彼女さんの言葉が沁みました。そう、ボクらも出会ってもう9年にもなろうとしています。おふたりに亀熊さん、そしてマスクド・スーパースター…もう9年なんだなぁ…

羅臼へ、50歳までに一緒にそこへ、どうでしょうか?と、ボクは言ってみました。国際プロレス聖地巡礼、そして北海道の仲間に会いに…いつか夢叶うことを願って…


いつか本当に叶うといいですね。

…ってそれ北海道じゃないですか!!

その時は必ずお会いしましょう、独断さん!!



なかなか時間が取れなくて、

皆様にはご迷惑おかけしていますが、

タイミングを見計らって再び、

楽しい宴が開催出来る様に日々精進致します。

それまではブログをお楽しみ頂ければ幸いです。
高田欠場挨拶9

関連記事

tag : グレーテスト1972 ジョーカーナリ HBK 亀熊 ささのっち 流星仮面二世 独断小僧 彼女さん てつ

comment

Secret

サミット、暑かったッス‼︎

そうなんです。短い時間ではありましたが、濃いサミットでした。秘蔵映像や反則技とも言えるモノマネ(しかも不意打ち‼︎レガさんのアキラ節以来の‼︎)に驚きや爆笑で、あっという間でしたよー。
また北海道にも遠征(密航か?)したいですね〜‼︎

No title

よし、来年は北海道~相模原ツアーするぞ!

と思ってしまいました。
お金を貯めないと・・・



それはさておき、あんまりホメすぎないでください( ̄◇ ̄;)
実際会った人に
「なんだ、ただのアイドルヲタクじゃねえか」
と思われたら困ります! 笑


今回オーナー不在でのサミットでしたが、非常に非常に楽しかったです。
以前参加させてもらった際にも思ったのですが、自分の年齢より少し上にいる自分の知識よりも上にいるお兄さんがたの話っていうのが本当に楽しいし、興味深かったりします。
親世代だと視点自体が違ってくるし、下の世代だと聞かれる立場。
でも、ここの場に来ると知りたいこと、聞きたいこと、学べることが本当にたくさんあります。

ホーガンの話に関しては、日本においては
「猪木に帝王学を学んでWWFでブレイクした」
というのが定説だけど・・・という、BKっちさんのお話からですね。
なんか視点がGスピリッツぽくて素敵です…。


あとですね。
ささのっちさんの話題が出るたびに北尾のキャプ画が貼られるので、BKっちさんや亀熊さんに再会した時は
「わぁ~~!お変わり無い!」
と思ったのですが、ささのっちさんだけは
「あれ、こんな人だっけ?」
と思っちゃってる感覚があるのは内緒でお願いします(小声)

>てつさん

短い時間ではありましたが、濃いサミットでした<あの面々が揃えば自ずと濃くなるでしょうねぇ。羨ましい限り。

秘蔵映像や反則技とも言えるモノマネ<今度やるときは1時間だけものまね限定で語り合いたいな、と思っています(実現するのか?)。

また北海道にも遠征(密航か?)したい<待ってますよ~! 1日以外ならお会い出来ると思います。

…って言いつつ結構キャンセルしてる昨今の自分です。

>ナリさん

来年は北海道~相模原ツアーするぞ!<そこまで行き着くとナリさんが主宰者でいいんじゃないかと。

あんまりホメすぎないでください…「なんだ、ただのアイドルヲタクじゃねえか」と思われたら困ります!<いやいやいや(笑)、プロレストーク自体が周りの客からしてみればヲタ度高すぎますからね(笑)。全般に濃い話が出来る事がこの空間の心地良さであります。

自分の年齢より少し上にいる自分の知識よりも上にいるお兄さんがたの話っていうのが本当に楽しい…ここの場に来ると知りたいこと、聞きたいこと、学べることが本当にたくさんあります<えーっと、ナリさん?

…良く言い過ぎです(笑)。今後、実際に参加された方に「なんだ、ただオヤジたちがシモネタで盛り上がってるだけじゃねえか」って言われかねないです。

ホーガンの話…日本においては「猪木に帝王学を学んでWWFでブレイクした」というのが定説だけど・・・という、BKっちさんのお話から<私は大きなウェイトは占めてると思います。やり方は全然違いましたけど、一座の中の立ち位置は猪木と同じでしたから。

BKっちさんや亀熊さんに再会した時は「わぁ~~!お変わり無い!」…ささのっちさんだけは「あれ、こんな人だっけ?」<了解です。誰にも聞こえない様にしておきます。

No title

どもっす!
無茶ぶりに応えていただきありがとうございます!

いやぁ~、ほとんど忘れてることばかりでしたね^^;

そうそう、そんな話したわ!って感じです。


ストコバ、ディーノはアンドレ・ザ・ジャイアントパンダからですね。
ハンセンをアブ小がやったんなら、ストコバは誰がやる?ディーノでよくない?って^^;

後半の猪木=リー、馬場=ジャッキーは雑ですね^^;
もうヘロヘロだったのかもしれません><

よく考えたら二度目のレガ抜きサミットでした。
そろそろ運動会だから、レガっちとは約1年飲んでないのですな。

時が経つのは…以下略。

お疲れ様です!

レガさんお疲れ様です


てつさんの画像は西村修(若手時代)に

差し替えお願いします!!


今回は残念でしたが是非次回!!

いいですね~

風俗でレガ抜きにドツボりました。前回書いてあった武藤・三戸なつめの話なんかも、ボクはまったく詳細わからないんですがワードだけで1週間くらいハマってましたよ。サミットは必ず名言が生まれますね~(*^O^*)

いやぁ~しかし、こうしていろんなところで楽しいプロレス話が展開されること、本当にうれしいですね!!

プロレス話然り、アイドル話も話せる場がなくなってしまってますし、その他にもいろんなことが心置きなく話せる場所って少なくなってしまいましたよね。だからこういう場があることには本当に感謝です(*´∀`)

>HBKさん

こんばんわ。
こちらこそ、本当にありがとうございました。

ストコバ、ディーノはアンドレ・ザ・ジャイアントパンダから…ハンセンをアブ小がやったんなら、ストコバは誰がやる?ディーノでよくない?<何とも安直な(笑)。ちなみにブロディは鈴木秀樹がかなり高いクオリティでオマージュしていますね。

後半の猪木=リー、馬場=ジャッキーは雑<よくよく思い出したら以前もその例え聞いた事ありますな!! …ん? いやいやあの時は確か『リー=猪木』と『ジャッキー=テリー』だったはず!!

レガっちとは約1年飲んでない<最後に呑んだのはてつさんがいらした時だから、8か月かな?

>ヨンペイさん

お疲れ様です。今回はすみませんでした!

てつさんの画像は西村修(若手時代)に差し替え<ちょっと探してみますね。

>流星さん

風○嬢でレガ抜きにドツボ<しかもみーさんがコメント欄で触れていて…何だか気持ち良くなっちゃってました(笑)。

前回書いてあった武藤・三戸なつめの話<これもね、私が最初「スペースローンウルフ時代の武藤って今で言う“前髪パッツン”でしたよね?」にすかさず亀熊さんが「今で言う三戸なつめみたいな」と被せてきて(笑)。阿吽の呼吸でしたね~。まさにタイミングでしたねぇ。

こうしていろんなところで楽しいプロレス話が展開されること、本当にうれしい<少々大袈裟なネーミングながらサミットっていう言葉も今や定着しつつありますね。これも嬉しいです。

プロレス話然り、アイドル話も話せる場がなくなってしまってますし、その他にもいろんなことが心置きなく話せる場所<また誰も置いてけぼりにならず、どんどんどんどん被せていくあの空間はワイキキの砂浜より心地良かったりします。

>ヨンペイさん レガさん

確かにあのメンバーの中では体格的に西村感が出てたかも....

レガさん、画像探さなくて良いですよ〜

>てつさん

あのメンバーの中では体格的に西村感が<いや体格的な問題ではなく、ファイティングポーズの雰囲気が西村そのものでした。
ちなみに亀熊さんのはディック・スレーターっぽかったです(笑)。

遅いコメントでスミマセン!

レガさん、サミット欠席されたとのことで、議事録はないと思ってたんですけど、あったー!(驚)出席していなくてもここまで書けるとは・・・凄すぎます!

札幌のレヴェルの高さでは、ついて行くのがやっとだと思いますけど、私もいつか参加させて下さいね。

羅臼、行ってみたいんですよ。たぶん国際プロレスに関するものはなにもないんでしょうけど。
なかなか遠出が出来ない状況なので、行ける頃にはオジーチャンになって、頭はジ・エンフォーサーかもしれませんけど、ぜひ皆で行けたらと思います。

>独断小僧さん

サミット欠席<年明けから状況が変わりまして、何と申し上げて良いのやら…です。

札幌のレヴェルの高さ…私もいつか参加させて下さい<いやいや独断さんなら即戦力! …というか同世代プロレスファンならいつでも大丈夫なはずですよ~(笑)。むしろ独断さんの博識ぶりに私がついて行けるのか!? という。

羅臼、行ってみたい…国際プロレスに関するものはなにもないんでしょうけど<かくいう北海道在住の私でも未だ行った事のない地でありまして、『北の国から 遺言』で唐十郎が入ってた温泉ぐらいしか実は認識がございません。

行ける頃にはオジーチャンになって、頭はジ・エンフォーサーかもしれません<その時は私の方も謹んでキラー・カール・クラップでお出迎えしたいと思っておりますが、実際にそうなってしまった時にはジョニー・パワーズ的なごまかし方をするかも知れませんので、その節はどうか見て見ぬ振りをして頂きたいです(笑)。

いつかお会いする機会を常にうかがっておりますよ~!!
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
46歳のプロレス話


「紫レガのブログは少し滑る感じになってるんです。ですから今、スライディングしながらね。下ネタも使ってですね、巧く腕極めましたね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード