FC2ブログ

今夜ハートで 抱きしめてくれ くたびれた魂を

あの日から4か月が経ち、

私のプライベートもやや余裕が戻ってきました。

久々に“あの声”が聴きたくなってきたなぁ、と。
HOUND DOG002

そうです、HOUND DOGの歌声です。

季節も春真っ只中、

こんな時季には春らしい曲調でスカッと行きましょうか。
HOUND DOG003

まずは『ff』でブレイクする2年前の名曲から、

若き日の大友康平の声が心地良いです。

HOUND DOG『STILL!』


曲調は爽やかなのですが、

歌詞を聞いてると…別れた女とヨリを戻そうという、

ちょっと女々しくもあり、

でもストレートな男の本音が詰まっていますね。

HOUND DOGはクールスの流れを汲む、

ヤンキー調のバンドでありながら、

歌詞を読むとこういう等身大の部分があって、

“かっこつけきらない”かっこ良さがあるんですよね。
HOUND DOG001

で、お次はこの曲の1年前に発表した曲、

これは聴いた事ある方、多数おられるでしょう?

HOUND DOG『浮気なパレットキャット』


そうです、『カネボウ化粧品』のCMで使われた、

タイアップ曲なんですね~。
浮気なパレットキャット@カネボウCM

これも歌詞を読むと、

いわゆる“高嶺の花”に憧れてる一途な恋心。

しかもその娘は浮気なパレットキャット!

バレットクラブじゃないですよ!

こういうシチュエーションが好きですね~。

まさに青春ですね~。

青春といったら…次はこの曲ですね~。

HOUND DOG『RAINY LADY GOOD-BYE(Miss Mに捧ぐ)』


出だしから「遠く消えたブルースプリングデイズ(青春の日々)」って、

思いっ切り造語ですけどね。

でもこの曲の歌詞はもしかしたら、

ラブソングの中で一番好きかも知れませんね。
HOUND DOG004

届かぬ想いに落ちて、

声枯れるまで叫んでも、

見果てぬ夢…。

またそういう自分に酔ってる自分自身…みたいな。

なかなか上手く行かない話が多い中、

今夜最後の一丁は、

ちょっと気だるい大人のバラードです。

HOUND DOG『今夜ハートで』


「いつもなら、ヒールにスニーカー並ぶはずのベッドサイド」の部分が、

当時中学生の私には、

大人の世界を想像させてくれましたが、

ベッドサイドにヒールとスニーカー並んでたら…土足ですね。

いやこれホテルとかの話?

だとしたら「いつも」ってホテル暮らし?

リッチなのにスニーカー?? って、

もう堂々巡りもいいところで。

でも悩むのが青春っていう事も、

この歳になってやっと気付く事なのかも知れませんね。
HOUND DOG005

また名曲、ちょいちょいやりますね~♪

関連記事

tag : HOUNDDOG

comment

Secret

No title

今夜ハートで はライブに行くと「一緒に歌ってくれぇ~」って言ってましたね。
RAINY LADY GOOD-BYE カラオケに行くと歌ってしまいます。
♪かなわぬ女と知りながらいつもっ!
久々にありがとうございます。

>夜ヒットさん

ご無沙汰してましたー!

今夜ハートではライブに行くと「一緒に歌ってくれぇ~」って<大友氏の性格が表われていますね~。口ずさむと心地良い曲ですもんね。

RAINY LADY GOOD-BYEカラオケに行くと歌ってしまいます<これはですね、Miss Mに捧ぐ…っていうのが、中学時代に好きだった子のイニシャルそのものなんです。大好きな曲であります。

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。本当に嬉しいです。

No title

レガさんの青春が垣間見えた休日の朝。

ハウンドドック…
ブレイクする2年も前にCMとタイアップって
凄いですよね。

>みーさん

青春が垣間見えた休日の朝<見えましたか? 本当? ちょっと恥ずかしい。

ブレイクする2年も前にCMとタイアップって凄い<単にレコード会社の力かと思いますが、期待かけられていたのは確かですね。でもそれに応えきれず一度暗黒期に入り、そのス年後に今度はカップヌードルのCMで本格的にブレイクするんですよ。

No title

紫レガさん、こんにちは。

ハウンドドッグは「フェイヴァリット・シングス」というベスト盤を持っていますが、今でも時折聴きますね。…僕みたいなんじゃなくコアなファンの人にはいろんな思いがあるのかもしれないけど、やはりマザー&チルドレンというレコード会社もまた、とんねるずと同じく時代のキーワードのような気がします。THE HEARTってバンドが大好きで…。両方のバンドが出ている、ALIVE HIROSHIMAのライブ盤もちょくちょく聴きます。キース・ヘリングがジャケットを描いてるのもまた時代。こうなるとTOPSの三井さんが爆風のマネージャーに左遷?されちゃったこととか、EARTH ARKというアイドルも演歌もミュージカルナンバーも混載の上に、締めが篠ひろ子さんの朗読というイベントがあったことも思い出しちゃいます。

>ほにょさん

こんばんわ。

「フェイヴァリット・シングス」というベスト盤を持っています<Mother以降のベストを集めた一枚ですね?

THE HEARTってバンドが大好きで<ちょっと思い出せないバンド名です。こういうときBKっちならすぐにわかるんだろなぁ。

ALIVE HIROSHIMA<最初の年だったかな? 尾崎豊かと岡村靖幸でヤングOHOHをコラボしたり、大友康平と世良公則がff歌って最後にキスしたり(笑)。あれがNHKとかで放送されてて、食い入る様に見てましたねぇ。

TOPSの三井さんが爆風のマネージャーに左遷?されちゃったこととか、EARTH ARKというアイドルも演歌もミュージカルナンバーも混載の上に、締めが篠ひろ子さんの朗読というイベント<ほにょさんは業界事情にお詳しいんですね。最後のくだりは想像もつきません(笑)。
紫レガとは?

紫レガ

Author:紫レガ
47歳のプロレス話


「昔はインターネットを旅してましたからね。毎晩ブログでね、今みたいにSNSがいっぱいある訳でもないし、終わったらみんなブログでね、一日の終わりにUPして。今こんなこと言ったらエラいことになりますけどね、よく寝不足になったね、部屋でPCを打ったりね。…いや、そういう歴史はちゃんと教えとかないとね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード