FC2ブログ

闘魂の火種を携え20周年の昨日

あの日からもう20年経ったんですね…。
最後の勝ち名乗りに大歓声

 神と信者たちへの劣等感

 今日という日


昨日まさしく丸20年の節目、ホテルオークラで、

アントニオ猪木引退20周年パーティ』が開催されました。

 東スポWeb より
猪木氏が8・31「INOKI ISM.3」開催を発表!

“燃える闘魂”アントニオ猪木参院議員(75)が、1998年の引退試合(東京ドーム)からちょうど20年がたった4日、都内で会見を行い「INOKI ISM.3」(8月31日、東京・大田区総合体育館)の開催を発表した。

日本とブラジルの友好を記念した大会で、総合格闘技「5対5国別対抗戦」のほか、プロレスも2試合が予定されている。日本側監督を藤原喜明(68)、ブラジル側監督をヴァリッジ・イズマイウ(50)が務める。

大会プロデュサーの猪木氏は「力道山師匠のように、世界に向けて発信していければ」と意気込んだ。


いつまでも元気ですよねぇ~、脱帽です。

…という訳で実は私も行って来ました!!


出張に。

…、

……、

………、

…はぁ、カックン(=_=)

東京は枝垂れ桜がきれいでしたねぇ。


北海道では一ヵ月先ですかね、

しかもこっちじゃ枝垂れ桜なんてほぼ見れないし。

4年前はタワーでしたが(参照:東京タワーと桜)、

今回はスカイツリーが見える部屋で。

…が、しかし前回以上にタイトなスケジュールで、

散策する時間さえも与えられず。

せめて水曜の発売日に買えた週プロで、

小さな幸せを感じつつ…帰宅。
週プロ1951

道はどんなに険しくとも、

笑いながら歩こうぜ!!


関連記事

tag : アントニオ猪木 東京 東京スカイツリー

comment

Secret

No title

紫レガさん、出張お疲れ様でした!

北海道に比べたら、コッチは初夏の陽気だったんじゃないですか?
お忙しいと思いますが、ご自愛くださいませ。

北の大地からの桜レポート、楽しみにしております(^^)/

>tomoさん

お気遣い頂き、ありがとうございます。

北海道に比べたら、コッチは初夏の陽気<そうですね~。帰宅の日は東京と千歳の気温差20度以上ありましたんで、危うく風邪をひくところでした。

北の大地からの桜レポート<まだまだ先なんですよ~。今日も雪が降っておりましたぁ(泣)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
46歳のプロレス話


「紫レガのブログは少し滑る感じになってるんです。ですから今、スライディングしながらね。下ネタも使ってですね、巧く腕極めましたね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード