FC2ブログ

『環状線の理論』作品集

現在トップに立つ現役プロレスラーが、

いまいち一般層に浸透しないのは、

CM出演の少なさも関係していると思います。

一時期オカダ・カズチカが少年たちの間で、

一気にネームバリューを上げていったのも、

『ブシロード』のCMがヘビーローテーションで、

お茶の間に流れていた事が要因でしょう。

そう、関連企業のCMだっていいんです。

私らの少年時代だってそうだったのですから。
タバスコ

小料理屋のカウンターに座る着流し姿は、

我らのアントニオ猪木

女将から差し出された料理に一言、「アレある?」
「アレある?」

女将が「はい」と置いたのは、

もちろん『TABASCOペパーソース』!!
タバスコどん!

するとマイク代わりに瓶を手に取ったのは、

お付きで隣に座る“ケロちゃん”こと田中秀和リングアナ

「赤コーナー、ミスタァー・タバースコーー!」
「赤コーナー、Mr.タバースコー」

すかさず猪木のツッコミが入るのですが、

軽く弓を引いてのナックルアロー!
コツン!

アントンは醤油の皿にタバスコをチョイ足して、

フグ刺し(?)と冷奴に舌鼓。
刺身にもタバスコ

女将も触発されて「ピリッと240パウンドー!」。
「ピリッと240パウンド!」

思わず本家のケロちゃんも「うまいっ!」
「うまい!」「ンムフフ」

終始ンムフフ笑いのアントンの存在感が最高です。

今や辛味調味料の定番となっている『TABASCO』、

猪木が最初の輸入元だったのは有名な話ですね。



もう一丁、

猪木自らがオーナーだった『アントントレーディング』の看板商品といえば、
ひまわりナッツ1

ご存じ『ひまわりナッツ』!!
ひまわりナッツ2

会場でも売っていましたし、

まとめ買いすると猪木か長州の直筆サインが貰えましたね。

とにかく、このパッケージが素晴らしかったです!
ひまわりナッツ3

「自然! 健康! 新発売!」
ひまわりナッツ4



お次はちょっとだけ時代を遡って、

今では北海道に大いに関係した食品会社のCM、

突然アントンのシャウトです。

「ジャーンボォーー!!」
「ジャーンボォーー!!」

これ私の幼少期だったのですが、

当時テレビ見ていて突然、

猪木がジャンボの名を叫んだのが衝撃的でした。

チンパンジーもチーターも、
ウキー

ライオンだってびっくりしていましたもんね。
ガオー

ちなみにこのライオン、

猪木がファンからプレゼントされて自宅マンションで飼っていた、

例のライオンじゃないですよね???
「アーーアアーー!」

はーち!

きゅー!

ジューーー…。
ジャンボフランクどーん!

全員集合したところで一言、

「美味さ、無敵っ!」
「美味さ、無敵っ!」

パリッと焼けたウィンナーをみんなで食します。
パキッ!

懐かしの『ニッポンハム』、『ジャンボフランク』でした。
♪ジャーンボフランク日本ハムっ

この様に猪木には一般企業からも、

CM出演依頼が多数あった訳です。



これも懐かしい『大塚製薬』の、

今はなき『ハイネックスV』です。
「ハイネックスVは身体に必要な5つの栄養素…」

これ飲んだ事もなければ、

お店で見つけた記憶もありません。
ハイネックスVどーん!

それもそのはず、

『薬局・薬店でご相談ください』ですもんね。
「ハイネックスV! 大塚製薬です」

医薬品の類のCMに出演するのは、

余程キャラクターのイメージが重要視されると思うのです。

猪木の場合、裸のシルエットもかっこいいけど、

こういうスーツの着こなしも一級品でしたよね。



最後はもちろんこれですよ!

お馴染みの『リズムタッチ』です!

「体よ! 自然に帰れっ!」
「体よ自然に帰れ!」

♪男のっ、心はぁ~、真っ赤に~燃える~~。
男のっ心は~♪

猪木の軽快な縄跳び風景ですが、

背景も関係して“昭和ライダー”の佇まいすら感じますね。

「リズムタッチは15秒で自然のリズムを取り戻します」。
真っ赤に燃~える~♪

そうなの? 今の私に欲しいわ(笑)。

「猪木のっ!」
「猪木のリズムタッチ!」

♪リズムタッチッ!
リズムタッチ♪

いいですよねっ!

関連記事

tag : アントニオ猪木 CM

comment

Secret

No title

TABASCOのCMも自身でご出演されて
いたんですね。

それに猪木さんは実業家としても先見の明が
あったんですから凄いです!!

…一般層に浸透しないのはCM出演の少なさ
とありますが、私はその逆かなと思っています。

もっとプロレスが一般層に浸透すれば
プロレスラーのCM出演も増えてくる!
なのでまだまだ頑張っていきたいです!
(((どんなに微力でも応援し宣伝し(笑)))

あと、、、レガ社長のお力でレガ社のCMに
プロレスラーを起用しましょう( ̄▽ ̄)

お疲れ様です!

イノキー!!

カッコいいーーー♪


あらためまして

明けましておめでとうございます

やっぱ、猪木カッコいいですよねー

でも、今ならケロちゃんへのパンチがNGだとかターザンのヨゴシのメイクがダメだとか作り手も大変になってきましたよねσ(^_^;)

リズムタッチ、まさに今欲しい商品だ(笑)

レガさん、今年も宜しくお願いします

No title

有料放送がいまいち浸透していない我が国では、地上波かは絶対的インパクトがあって、金子さんの「プライド」にて特筆大書された、高田がヒクソン戦の放映を地上波にしてくれと譲らなかったという逸話はむべなるかな。

No title

間違って送信を押しちまった(藁)。
Amazonレビューも結構だけど、そろそろ、あの本の感想を(近藤隆夫本との比較でw)書いて栗トリス!


今日職場で、プロレスに興味ないふりして、マイティ井上とマシン軍団について後輩に語ったところ、ドン引きされました。アメトーク以外にプロレスとの接点がない現状をなんとかしないと。

ハイネックス-V

この頃のスーツ姿の猪木、大好きす(*´∇`*)

ということで、どこかにあったはず・・・と思って本を探してて遅くなりました。すいません(T▽T)

「医薬品の類のCMに出演するのは、余程キャラクターのイメージが重要視されると思うのです。」

レガさんの読み通りでした。

ハイネックス-V、83年の闘魂スペシャルVol.2に載ってました。

それによると、猪木が83年の正月にNHKの番組に出演したとき

「自分は暴力団は大嫌いです。ウチの興行には、彼らは一切関与していないんですよ」

とのお話をしたらしいんですね。で、それを大塚製薬の大塚明彦社長(当時)が、たまたま見ていたらしく

「質実剛健な人柄で、天下に鳴りひびく正義感である。アントニオ猪木の健全な生き方に共鳴し"ウチの商品イメージをアップするには最高の人。ぜひウチのCMに出演してほしい"」

となり起用となった、そうです。

深いですね~(T▽T)

しかし、一体どんな味したんですかね(^^;?

>みーさん

TABASCOのCMも自身でご出演…実業家としても先見の明があった<当時はああいったペッパーソースという存在自体に市民権などありませんでしたから、これを輸入して窓口となったのは一種のギャンブルですよね。しかも手を離れてからメジャーになったというのもらしいっちゃらしいですね。

浸透しないのはCM出演の少なさとありますが、私はその逆かなと<みーさんの見解、それもまた真理ですね。私の頭の中ではモデルとかアイドルみたいにCMなんかから「あの娘、誰!?」的にブレイクしていくイメージでして。記事中のオカダの件なんかは本当にプロレス知らない男の子たちにも知れ渡りましたからね。

プロレスが一般層に浸透すればプロレスラーのCM出演も増えてくる!…どんなに微力でも応援し宣伝し<感心ですね。私も古いファンとして、かつてのファンが戻ってきたり、新しいファンが増えて行く様に力添え出来れば何よりです。

レガ社長のお力でレガ社のCMに<その際、共演はアカデミー賞女優のみーさんにお願い致します。

>ヨンペイさん

お疲れ様です。
あけましておめでとうございます。

イノキー!!カッコいいーーー♪<抜群ですよね~。チャラけてもいないし、風格もあるし、清潔感もあるし。

今ならケロちゃんへのパンチがNGだとかターザンのヨゴシのメイクがダメだとか作り手も大変になってきました<ヨンペイさんならそういった業界事情も熟知されてるんでしょうね。
パワハラとかバイオレンス表現とか人種差別とか…いろいろややこしいんでしょうね。

リズムタッチ、まさに今欲しい商品<はい。本当、癒されたいです…。

こちらこそ、今年も宜しくお願い致します!! 春頃には、また再会サミットしましょう!

>ひなの冠者さん

金子さんの「プライド」にて特筆大書された、高田がヒクソン戦の放映を地上波にしてくれと譲らなかったという逸話<最初の契約の頃には衛星放送自体が今と比較すれば無名に等しかったですしね。

あの本の感想を(近藤隆夫本との比較でw)書いて<感想は一応書いたつもりです。そして近藤氏の方は読んでおりませんし、購入する意向もありません。

職場で、プロレスに興味ないふりして、マイティ井上とマシン軍団について後輩に語ったところ、ドン引き<引かれる以前に理解不能だったのではないでしょうか。私も結構強引にぶっ込んだりしていますよ(笑)。

>流星さん

この頃のスーツ姿の猪木、大好き<かっこいいですよね。
流星さんならわかって下さると思いますが、我々が初観戦したシリーズの『闘魂スペシャル』のカラーページで猪木一家とブラジル大統領がアントンリブでディナーパーティーした時も、この色のスーツでしたよね?

どこかにあったはず・・・と思って本を探してて遅くなりました<そうだったんですか~! 単純なコメント欄にまでも資料を探して見つけ出す手間も厭わない…いつもながら敬服します!!

猪木が83年の正月にNHKの番組に出演したとき「自分は暴力団は大嫌いです。ウチの興行には、彼らは一切関与していないんですよ」<まさに今年一発目の記事でご紹介した番組ですね!? またリンクしましたねー!!
しかも同じ様なセリフをリングス時代の前田氏も言ってましたよね。

大塚製薬の大塚明彦社長(当時)が、たまたま見ていたらしく…起用となった、そうです<深いですし、これもまた縁ですね~。つくづく…縁ですね。
それにつけても当時、猪木の周りには何人もの“大塚氏”がいたんですね。
大塚直樹営業部長、クーデター首謀格の大塚博美氏、プロ空手主宰の大塚剛(笑)。そして大塚製薬社長ですか…。

一体どんな味したんですかね(^^;?<これまた我々の探求心をそそりますね(笑)。
ポカリスエットにしたって今でこそ認知されていますが、発売当時はマズジューの代名詞みたいな存在だった記憶があります。

ドキッ!大塚だらけの水泳大会

またまた失礼します(T▽T)

83年の正月NHK番組、あー本当だ!!これですよ!!すごいリンク率!!

ブラジル大統領との闘魂スペシャル、表紙が黄色でイラストの猪木がダー!!やってるやつですよね?猪木は今、世界をとらえたみたいな記事の(*≧∀≦*)

あの号、昔読みすぎてボロボロになってしまい、なくなっちゃって今持ってないんですよ。読みたくなった~探そ~(T▽T)

で!!何も掘り下げる話題ではないんですが、性格的に耐えられず調べてしまいました。ハイネックス-Vですが、どうやら医療用流動食にハイネックス-Rというのがあって、ハイネックス-Vはその一般向けで発売されたもの、らしいです。驚くべきことに、どうやらカロリーメイトの原型らしいですね(^^;

No title

お返事ありがとうございます。

CMの共演が私??

でも、

、、、

、、、、


ギャラ大丈夫ですか?

レガ社長‼︎‼︎

No title

どもっす。

昨日ドラマ「99.9」
を観たんですけど、オカダ出てましたねェ~。
それもCMをセルフパロディ!

新日ネタを散りばめたドラマでしたが、その他にも長江健司をちょい役で出して
「なぁ~っ!」
と言わせたり、
契約書に「所譲二」と書いてたり、
ジャニーズや新日だけじゃなく
40代の心をくすぐりに来てましたね。

しかしこの当時の猪木は恰好いいですなぁ~。

>大磯ロングビーチの流星さん

どうも! おりも政夫です。

ブラジル大統領との闘魂スペシャル、表紙が黄色でイラストの猪木がダー!!やってるやつ<そうですよ! さすがです!! 藤原と高田が新日所属として最後に載っているあのパンフです。

あの号、昔読みすぎてボロボロになってしまい、なくなっちゃって今持ってない<私も同じです。それだけじゃなく、あの当時の厚い闘魂スペシャルは一冊も残っていないんですよ。
86年頃のには漫画『ワカマツくん』とか、レスラー自宅の食卓訪問みたいなコーナーもあったんですよね。

性格的に耐えられず調べてしまいました<いつもいつも、お手数をおかけしてすみませんです。

医療用流動食にハイネックス-Rというのがあって、ハイネックス-Vはその一般向けで発売されたもの、らしいです<なるほど…だから薬局売りだったんですね?

驚くべきことに、どうやらカロリーメイトの原型らしい<確かにカロリーメイトも大塚製薬。かつてはドリンク版ありましたね!! そっちは何度か飲んだ覚えがあります。
ちょっとジュースとしては味がアレでしたが、医療用と聞けば納得です。

流星さん、いつもありがとうございます。

>みーさん

こちらこそ、いつもありがとうございます。

ギャラ大丈夫ですか?<うぬぬ…痛いところを…、


足りない分はカラダで払いますんで、何とかお願いしますっ!!(涙)

>HBKさん

こんばんわ。

ドラマ「99.9」…オカダ出てましたねェ~<そうですね~。
昨夜は新年会だったので見れず…のち程、録画したのを見ようと思っています。

長江健司をちょい役で出して「なぁ~っ!」…契約書に「所譲二」と書いてたり…40代の心をくすぐりに来てました<作り手がガッチガチの新日ファンにして、かなりのサブカル好きの様ですからね。次回以降も楽しみです。

しかしこの当時の猪木は恰好いい<最後は皆さん、その言葉ですね~。
ジャンボフランク時代はちょうどBKっちが日本初の猪木モノマネやってた頃じゃないかと…。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
46歳のプロレス話


「紫レガのブログは少し滑る感じになってるんです。ですから今、スライディングしながらね。下ネタも使ってですね、巧く腕極めましたね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード