FC2ブログ

ヒーローいっぱい!(1983)

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。
リズムタッチ

突然ですが、

“公共放送”NHKには本当に、

たくさんのお宝アーカイブが眠っているんですね。

NHK・Eテレで放送されていた『ミュージック・ポートレイト』で、

2016年11.24に放送された、

古舘伊知郎×大根仁』の回において、

カリスマたちがジャンルの垣根を飛び越えた、

まさしく“初夢コラボ”の秘蔵映像が見られたのです。
猪木たけし清志郎1

映画監督・大根氏の少年時代のヒーローたち、

アントニオ猪木ビートたけし忌野清志郎が、

教育テレビ『YOU』正月特番のゲストとして、

同じスタジオに勢揃いした訳です。
猪木たけし清志郎2

それは1983年1.2の放送でした。

タイトルもそのものズバリ、

『わんさか、わんさか、ヒーローいっぱい!』。

スタジオ観覧の人の波を縫って、

『炎のファイター』で入場してくる猪木、
猪木たけし清志郎3

当時の若者の悩み相談に答えます。
猪木たけし清志郎4

向かって左が番組MCの糸井重里

のちのリングス中継でおなじみですが、

前田氏の師である猪木との共演は珍しいですね。

そして向かって右にいるのが、

当時の漫才ブームの中心的人物、たけしですね。
猪木たけし清志郎5

このツーショット…ほぼ5年後にリングで実現(参照:天才・かんじの狂気が出るプロレス!!~前編~)した訳です。

そして番組終盤に夢のコラボが待っていました。
猪木たけし清志郎6

清志郎率いる『RCサクセション』のスタジオライブ。

『つ・き・あ・い・た・い』の演奏中、
猪木たけし清志郎7

出演者全員がステージに上って、

エンディングを迎えようとしていた時です。
猪木たけし清志郎8

大根氏
「清志郎が凄い優しいのが、やっぱり猪木さんがちょっと所在無さ気にしてるんですよね」
猪木たけし清志郎9

こういう場面では当時のスポーツ選手って、

本当に黙って立ってる事しか出来ませんでしたよね。

しかし清志郎はこの空気を一瞬で変えます。

大根氏
「それで間奏の時にちょっと耳打ちして、これで素敵な事をね…ははは」
猪木たけし清志郎10

猪木も即座に頷くと、

満面の笑顔で清志郎を肩に乗せました。
猪木たけし清志郎11

大根氏
「猪木が清志郎を肩車した瞬間、本当に鳥肌が立ちましたね。これはもう『俺の好きなものが全部出てる!』っていう」

演奏もさらにヒートアップし、

二度と見られない夢の共演に大熱狂です。
猪木たけし清志郎12

大根氏
「それぞれジャンルが違うものが交わるって、これないと思ってたんですけど。テレビってこんな力もあるんだ、って。テレビの力も思い知らされたっていうか、テレビってほんと楽しいな、って」
猪木たけし清志郎13

しかしながら夢は夢であって、

そんな楽しさも一瞬で終わってしまう訳です。
猪木たけし清志郎14

それでもこの夢の種がいずれ芽を出して、

大根少年はテレビの世界に入り、

やがて映画監督となって数多の作品を産み落とすのです。
猪木たけし清志郎15

夢もまた連鎖していく訳ですね。



なお、123daさんのブログに、

この時の詳細が残されています。

ぜひご覧下さい!!

 見たくない奴は見に来るな! より
忌野清志郎が突然、猪木に仕掛けた!!・・・ゲノム・ビデオVol.9

関連記事

tag : アントニオ猪木 ビートたけし 忌野清志郎 古舘伊知郎 大根仁

comment

Secret

No title

あけましておめでとうございます!NHKって確かにプロレスファンにとってお宝放送局かも(笑)。昨年、何回かプロレステーマの番組ありましたし、振り返ればお世話になってました。
忌野清志郎の猪木への耳打ち、素晴らしいなと思いました。あの時間は猪木にとって難しい時でもありますよね。一流の閃きを感じました。

では、今年も宜しくお願いします!

No title

大量離脱後の全日本が、天龍ら離脱者を最初からいなかった扱いしたほどではないにしても、現在の新日本は猪木にツレナイですなぁ。


今年のドームも満員にはほど遠く。
中身はともかく人気だけなら日本一の貴ブログは、もっともっと×100、プロレスを世に知らしめる義務があるんじゃないの?過去にひたる前に明日を拓いてくれ!天下のレガさん!

やっぱりね、我が国では相撲と柔道は特別なのよ。
日馬富士とか貴乃花とか、内柴の柔術デビューとか。
なにしろ、プロレスの可愛がりなんざ、ヤマケンがいうように相撲どころじゃないし、柔術の世界チャンピオンが柔道デビューしたところでテレビや新聞は取り上げてくんないんだから。

ま、いっか。
藤吉久美子が四捨五入すれば還暦なのに、現役のオンナでいられることに免じて、レガさんに新年のお慶びを申し上げます。

>H.Tさん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

NHK…昨年、何回かプロレステーマの番組ありました<マジすか!? 午前中の『すっぴん』で清野アナが出演した回は聴けたのですが。他にもあったんですね?

忌野清志郎の猪木への耳打ち、素晴らしい…一流の閃きを感じました<互いにLIVEという空間で一発勝負を闘い抜いてきたヒーローですからね。
仕掛ける清志郎も凄いし、答える猪木も最高です!!

>ひなの冠者さん

あけましておめでとうございます。

大量離脱後の全日本が、天龍ら離脱者を最初からいなかった扱い…現在の新日本は猪木にツレナイ<これはお互いの立場も関係してくると思います。

今年のドームも満員にはほど遠く<この時代に平日であれだけ入れるって凄い事だと思うんですけどね。実数発表ですからね。
オカダが言ってた様に、まだ空席は目立つのでしょうけど、着実に動員は増えてるのですから。

過去にひたる前に明日を拓いてくれ!<そこはここのスタンスに合わなければ読まれない方が賢明だと思います。過去も現在も好きですから。明日の事はわかりません。

日馬富士とか貴乃花とか、内柴の柔術デビューとか<前者は相撲に対する尊敬と共に野次馬根性でいつまでも終わらない粗探ししてるだけの様にも感じますし、後者は世間的に全く響いていないに等しいと思います。

ちょっと何言ってるかわからないんですけど(笑)、今年も宜しくお願い致します。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
46歳のプロレス話


「紫レガのブログは少し滑る感じになってるんです。ですから今、スライディングしながらね。下ネタも使ってですね、巧く腕極めましたね」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
ISM (1)
AWA (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード