冬の風物詩は何処へ…

今年も冬の祭典、さっぽろ雪祭りが本日幕を閉じました。

今年は暖冬や金融危機などで、イマイチ盛り上がりに欠けるか? と思われましたが、例年には及ばないものの、まずまずの観客動員数となったようです。

しかしながら、実際に我々道民は雪祭りを毎年観に行くなどということはありません。

かくいう私も36年の生涯で、2度しか雪祭り目的で足を運んだことはないのです(笑)

ただし、数年前までは毎年2月になると、雪祭り中の大通り会場を普通に歩いていました。

それは毎年恒例の新日プロ、雪祭り決戦を観戦するために中島公園へとつづく雪道を胸を弾ませながら通り過ぎていたからです。

アントンin雪祭り

札幌中島体育センターでの“雪祭り決戦”の歴史は古く、私の生まれる5年前、

1967年の日本プロレス 2.6&7の2連戦が最初で、

2日目のメインは馬場vsキラー・バディ・オースチンのインタ・ヘビー戦とのことです。

そこから69年、70年と日プロが開催。

その後、74年のみ国際が開催し。

76年、新日が初開催し、以後79年から84年まで恒例化。

85年~87年は全日(=ジャパン・プロ主催)が開催し、

88年から99年まで実に12年間、新日の冬の天王山として定着しました。

その後も2000年以降、月寒グリーンドーム(現・アルファコートドーム)、きたえーる、テイセンホールなどを会場に継続されてきましたが、2006年を最後に雪祭り決戦は消滅してしまいました。

思えば、84年のテロリスト藤原長州襲撃事件~ドラゴンの「こんな会社辞めてやる」に代表されるように良く言えば『何かが起こる』、悪く言えば『裏切られ続けた』この雪祭り決戦。

ここでは記録を掘り起こすようなことはしません。

雪祭り決戦が消えた要因はやはり集客力の低下でしょう。

それは単純にプロレスの人気が落ちたということだけではないと思います。

かつての新日はテレビ中継の日程に合わせて金曜ないし木曜にビッグマッチを組んでいました。

ウィークデーの週末ですね。

もちろん興行は夜、開始は6時半。

しかし中継が夕方→深夜と移行して、いつしかテレビと興行は別個のものとなりました。

結果、テレビは数日遅れのダイジェスト番組に、

興行は日曜や祭日の昼の開催となりました。

これ当初は「ファンが足を運びやすい休日に」ということだったと思います。

ところが、現代社会での休日の昼間はあまりにもプロレス以外のイベントが多く、他スポーツイベントや、祭りや、ライブや、子供の学校行事やと、とてもプロレスをじっくり観る土壌にはないのです。

また、私もその一人ですが、日曜祝日が必ず休日という社会人はもう国民の半分もいないんじゃないかと思います。

余談ですが、現首相が「日曜限定で高速道路料金を云々」言った時も、「あ、この人、全然わかってないな」と思いました。

日曜祝日の昼間というのは、平日の夜の何倍も接客、サービス業などのプロレスファンには不自由な時間帯なのです。

何より空が明るいうちからビール飲んで、観てられないでしょう。(私は飲みますが)

とにかくね、プロレスの興行は夜ですよ!! 平日のね!!

前田高田in雪祭り

関連記事

tag : アントニオ猪木 前田日明 高田延彦 雪祭り

comment

Secret

あー

そうですか・・・雪祭り決戦ってもうやらなくなってしまってたんですね。

ボクは幼い頃は雪祭りの季節=札幌決戦と条件反射してました(^^;
だからニュース番組で今年も雪祭りが・・・なんてのが出てくると、そろそろ札幌決戦だぁ~!!なんて連想したものでした。ボクにとっては雪祭りはプロレスの号令のようなものでしたねー(^^)

以前紫レガさんが言っていたタイガーvsブレット・ハートも中島でしたよね(^^)
あの頃は生放送でなくても大試合は木、金でしたよね。平日でも夜だから楽しめたんだと思います。学校、仕事の一日が終わって、今夜はプロレスだぜーって(^^)
そして次の日、学校、仕事に行って“昨日プロレス見に行ってきたんだぜ!!”って話すのがよかったんじゃないかと思います。
平日の夜、日曜休みのそれにはないワクワク感がありましたよね(^^)

>流星仮面二世さん

かつては2月の雪祭り決戦と、7月のサマーファイトシリーズ中盤の山場が札幌の大会でした。
それぞれの地域でだいたい決まった時期に興行が来てましたよね。
でもやっぱり開幕戦の後楽園ホールとか最終戦の蔵前国技館ってのは憧れました。

タイガーvsブレット・ハートも中島<そうです。あれも雪祭りでした。
中島公園内にもプロレス時期になると、小さな雪像が作られたこともありました。
晩年はベイダーなんかのもありました。

平日でも夜だから楽しめた<そうだと思うんですよ。
休日の昼ってね、やはりプロレスじゃないんですよ。いやプロレスでもいいんですけど、大一番はやはり遅くに見たいですよ。
その流れで、帰りに飲む酒がうまいんですよねぇ。

No title

長州襲撃事件は歴史に残る事件ですね。翌日、学校の職員室で先生方が話題にしていたのを思い出します。
『何かが起こる』・・・確かに。
『裏切られ続けた』・・・確かに。
生中継でメインの藤田選手とドン・フライがまるまる放送されなかったこともありましたね。

No title

こんばんは!雪まつりは、TVや雑誌などで新日本の選手たちが楽しむのを見て、いつか行ってみたいなと思ったものです。ちなみにまだ行けてないです笑。

そういえば藤波って、北海道の興業で試合後、雪の中をコスチュームのまま歩きますよね(ホテルに帰る?)。あれが妙に印象に残ってます笑。

新日本は今年のドーム良いスタートをきったみたいですし、雪まつり決戦復活してほしいですね!

あけましておめでとうございます(…遅っ!)

メール返さなくてすいませんm(__)m

雪祭り決戦無くなってたんですねぇ…。まぁ、オラが行かなくなったくらいですからね。そらなくなりますわ(^_^;)

最後にいったのは武藤対飯塚(シャイニングウィザード初公開)で、メインが…………忘れた



それくらい記憶に残らない興行が続いた結果なんでしょう…。雪祭り生まれのオラにとっての雪祭り決戦は、誕生日プレゼントとして最高だったなぁ。

>123daさん

長州襲撃事件は歴史に残る事件<当時は土曜の朝には各所でプロレスが話題に上ってましたからね。

生中継でメインの藤田選手とドン・フライがまるまる放送されなかった<あ~、札幌ドームですね。
あれ会場にいたんですけど、スタンド席ガラガラでしたねぇ…。
セミで放送終了したとか? だいたい北海道は中継すらなかったですからね(笑)

>H.Tさん

こんばんわ。

TVや雑誌などで新日本の選手たちが楽しむのを見て、いつか行ってみたいなと思ったものです<昔はワールドプロレスリングの冒頭が雪祭り会場からでしたよね。
小型雪像の中に必ず猪木はありました。

藤波って、北海道の興業で試合後、雪の中をコスチュームのまま歩きますよね<あれは「こんな会社辞めてやる」の時じゃないかな? とにかくあの印象が強いんですよね。
ゴールデンカップスvs冬木軍の時には会場に雪を持ち込んで攻撃してました(笑)

>BKっち

あけましておめでとうございます…って(笑)

最後にいったのは武藤対飯塚(シャイニングウィザード初公開)<やけに飯塚が優遇されてた頃ですね。
普通にメインで健介vs飯塚のIWGPとかやってましたからね。

雪祭り生まれのオラにとっての雪祭り決戦は、誕生日プレゼント<BKっちJr.にもそういうプレゼントをね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード