アナログだろう

『真夜中のハーリー&レイス』のPodcast、

毎週水曜日のお楽しみでもあるのですが、

レスラー出演時はほぼハズレなしなのに対し、

他業種からのゲストが来たとき、

アタリハズレの落差はかなり大きなものがあって、

それも含めて「プロレスだなぁ~」という…非常に味わい深いプログラムです。

期待せずに惰性で聴いてた時、

「おっ!」と思えた時のお得感が心地良いのです。

最近で言えば東洋化成本根誠さん登場回が、

それに当たります。
本根誠さん@真夜中のハーリー&レイス

アナログレコードの製造に携わりながら、

仕事を超えたレコード愛!!

実にプロレスに通ずるものがありまして、

これはぜひぜひ聴いて頂きたい。

 真夜中のハーリー&レイス より
7/30vs本根誠(東洋化成) ※Podcastです。

さらにPodcast恒例の延長戦を聴いていて、

非常にグッときた部分があります。

7/30 本根誠(延長戦)

本根氏
「でもね、手ぇ掛けて一生懸命やっても、やがてレコードって知らぬ間に傷付くじゃないですか。プチップチプチッみたいな音してくるじゃないですか。でも俺そのまま聴いちゃうんですよ。人間と同じですから、歳とったらやがてシワシワなってくるじゃないですか。それでも人間て楽しく生きていくじゃないですか。それと同じなんですよねレコードって。やっぱり生き物に近いっていうか俺からすると。ちょっと何か音の溝のプチップチッていのも人間のシワに見えてきて。一緒にこう部屋にあるときも佇まいも含めて。何かそういうとこも含めて楽しいですね、レコードって。ノイズが人間のシワみたいな気がして」


どうでしょう? ここ感銘受けますね~。

プロレスの映像を収集しているマニアとして、

実に共感する部分がありますよ。

レコードで言うところの溝の“プチップチッ”は、

映像においてはこの“ノイズ”だと思うんですよね。
VHS特有のノイズ

昔のビデオデッキではトラッキング機能とか言って、

ノイズを抑えるシステムもありましたが、

テープ自体にシワやら何やらが起きてしまったら、

もうこれは受け入れるしかなかったんですよね。

でも今になって思えば、これも“味”なんでしょうね。

この試合は何度も観た! という証というか。

私は1984年頃から地上波放送のプロレスを録画し始めて、

2004年頃まではVHSでライブラリーを集めていました。

その後、地上波もデジタル化し、

私も自然とDVD保存に移行していきました。

で、無知ながらいろいろ録り貯めていくうちに、

録画モードやらそれぞれの互換性の違いを思い知り、

一喜十憂して今に至ります。

特に保管におけるBDの脆弱性やら、

デジタル映像特有の傷み方には面食らいますよね。

久しぶりにこれ観ようかな~とレコーダーにINしたときに、

画面に無数に広がるモザイク…このショックたるや、もう…。

私の住む地域は比較的湿度が低く、

また高温の時期も短く、

映像を保存するにはハンディが少ない方なのですが、

それでもちょっとした油断で映像は失われます。

経年劣化というのも、

かつてのビデオテープと比べて多く見られる気がします。

ノイズが入るくらいなら味わいですけど、

丸ごと映像が失われてしまったら、

マニアにとっちゃ財産を失ったのと同じですからね。

本当にどこかのメーカーが本気で、

ビデオテープ復権に乗り出してくれないかなぁ。

VHS独特の保管に困るあのサイズから進化して、

本体着脱式にしてコンパクトに収納出来たり、

早送り巻き戻しがDVDみたく5倍速まで可能だったり、

21世紀型VHSの誕生!! みたいな(笑)。

もちろん昔のVHSカセットも再生可能…とか。

そんな事考えてるのは私だけか???

アナログレコードが完全復活した今、

VHSも当たり前の様に再び棚に並ぶ日が来ないかなぁ~。


来る訳ぁないか。


関連記事

tag : 本根誠 清野茂樹

comment

Secret

No title

どもっす!

アナログデッキを手にしたばかりなのですが、意外と昔のビデオでも映像がよかったです!

そうなんですよ!DVDがアレになるとモザイクだらけでやたら止まって観れなくなるんですよね!

やはりVHSが最強なのか?

>HBKさん

こんばんわ。

アナログデッキを手にしたばかり…意外と昔のビデオでも映像がよかった<まさか2017年にVHSのデッキ買う人がいるとは思いませんでした。でも確かに思った程劣化しないんですよね。

DVDがアレになるとモザイクだらけでやたら止まって観れなくなる<BDなんか物凄いですよ。よく子レガが見るのにレンタルでアニメとかディズニーのBD借りると、子供が使うからなのかしょっちゅういいところで止まっちゃうんですよね。
で、もう一回レンタル行ってクレームで取り替えてもらって、また最初から見る…みたいな(笑)。

VHSが最強なのか?<映像に関してはそれぞれのソフトで一長一短でしょうね。

…にしても21年前と全く変わっていないんですね!! 若いわ~!!

あ、当時は面長じゃなかったのね?
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード