Uの智将、その功績

“ボヤキング”…“美獣”…金原弘光を形容するキャッチフレーズは数多くあれど、

私が最もしっくりくるのは、

PRIDE参戦時に付けられた“UWFの智将”です。

その由来は「頭脳的な闘い方」にある様ですが、

私は自身の試合よりもむしろセコンドに付いた際に、

その才能が発揮されていた気がします。

特に桜庭和志が輝き始めた時期に、

その傍らには先輩・金原の姿がありました。
桜庭UFC-J3

先日Upしたvsビクトー・ベウフォート(参照:ぼくらの国民栄誉賞。)においても、

当時の所属団体の壁を越え、

金原は桜庭のセコンドに入り見事に勝利。

返す刀で放った“問題発言”に関しても、

ほぼ金原がプロデュースしたものなのです。

まるごと桜庭和志表紙
 まるごと桜庭和志―ゴング格闘技1999-2001編 より

桜庭
「アレ、言わなきゃよかった(苦笑)。拒否しときゃよかった。いちいちビッグマウスとか言われるんだったら…。まあ、言ってしまったことはしょうがないですけど、別に僕は本音で言ったわけじゃないので(笑)」

「金原さんが『言えって!』というので、『えー?』て感じだったんですけど。ま、言っちゃった僕も悪いんですけどね」


結果、ブラジル人全員を敵に回し(笑)、

その後の“グレイシーハンター”路線のきっかけとなったのですが、
絞り上げる

実際には金原が進言した言葉を、

桜庭は若干薄めて言っていたそうです。

さくぼん表紙
 さくぼん―桜庭和志公式マガジン より

桜庭
「金原さんが『もっと強いヤツとやりたいって言え! お前、言わないとダメだよ! ここでアピールしないとダメだ!!』って言ったんで、ボクは迷いながら『もうちょっと強いヤツ』にしてみたんです。『もっと強いヤツ』って言ったらビクトーが弱いことになっちゃうんで、彼も十分強いと思いますんで(微笑)」


最後の(微笑)が桜庭の桜庭たるゆえん(笑)。
桜庭和志vsビクトー・ベウフォート55

ビクトー戦の試合終了直後には桜庭が、

両手を挙げてアピールした珍しい光景もありましたが、

これも金原の助言ありきの行動でした。

桜庭
「金原さんが、『お前、ガッツポーズしてそのへんグルグル回ってろ!』って言うから。『お前、もうここで勝ったつもりでいなきゃダメだよ!』って。でも、判定ってそんなもんじゃないですか」


あの試合に関しては、

そこまでする必要もなかったかも知れませんが、

本当に桜庭が言う通り「判定ってそんなもん」なんでしょうね。
桜庭和志vsビクトー・ベウフォート54

柔道の公式試合でも、

相手を投げた後に審判の顔見ながら、

腹の底から叫ぶんです。

そしたら有効が技有りに、技有りが一本に格上げ…って、

冗談抜きに、そういうもんなんですよね。

そもそも桜庭が一番最初にブレイクした、

1997年12.21 有明コロシアムの『UFC-J』、

ヘビー級トーナメントでのvsマーカス・コナン・シウブェイラでも、

一度、レフェリーのミスジャッジで付いた黒星が、
桜庭UFC-J1

居残り抗議によって覆って再戦へ、

結果一本勝ち! という、
桜庭UFC-J5

通常ならあり得ない流れが産んだ快挙でした。

そこにも揺るぎない金原の助言があったのです。

桜庭
「だって『UFC』のときも、金原さんが『負けてないって言え』って。それでボクがマイクを持って『負けてない』って言ったんですよ。
(もし金原が助言しなかったら)う~ん、『負けてない』なんて言ってなかったかもしれないですねぇ」

「それで、金原さんに、『絶対ここ(オクタゴン)から出るなよ! お前、ここから出たら負けを認めたことになるから!』って言われて」


あの時は本当に主催者側の困惑も、

会場の空気も一切無視して、

オクタゴンに居座ったんですよね。

実に30分弱!!
桜庭UFC-J2

その執念が実って裁定が覆り、

反対のブロックを勝ち上がったタンク・アボットが、

拳を負傷したために棄権。

あれよという間に再試合が決勝戦扱いとなっていました。

ぼく。表紙
 ぼく。―桜庭和志大全集 より

桜庭
つぎの試合までまだ時間がある。ぼくは控室で、トレーナーからマッサージを受けていた。マッサージは気持ちいい。前日は深夜の3時までポケモンで遊んでいたせいか、ぼくはいつの間にか、ウトウトと眠りこけてしまっていた。
ああ、もう試合の時間だよ。そろそろ起きなきゃ。それにしても、なんだか眠いぞ。ぼくは入場しながら、隣にいた金原さんに「眠くてダルくて、体が動かないっスよ」と話しかけてみた。
すると金原さんは「それヤバイよ。気合入れろ!」。ぼくはまったく緊張感をなくしていたこともあり、「やっぱマズイすかね~」と笑いながら答えてしまった。
運がいいのか悪いのか、このシーンは、うまい具合にテレビカメラに押さえられていた。UFCで笑って入場してくるヤツなんて、ホントに珍しいらしい。なんだかこの一瞬で、ぼくのファイターとしてのイメージが決定づけられてしまったようだ。


そうなんですよね。

それまでUFCでオクタゴンに入る選手の表情は、

まるで処刑台に昇る囚人の如く、

悲壮感を漂わせたファイターばかりでしたが、

桜庭がニコニコと金網に入る姿を見て、

プロレスファンも格闘技ファンも衝撃を受けたと思います。
桜庭UFC-J4

今でも桜庭のイメージがその笑顔にあるのは、

この時の金原との会話が原点となっている訳です。

さらに言えば、

当初、このUFC-Jに出場オファーが来たのは、

キングダムのエース格だった金原の方だったのですが、

試合4日前の急な話を体調不十分の金原が辞退したため、

話が来た桜庭が二日酔いの頭で深く考えずに、

「ああ、いいっスよ」と快諾(?)したところから、

“世界が恐れるIQレスラー”が誕生するという…、

運命というのは本当にわかりませんね。
桜庭UFC-J6

そしてそれを決定づけたのが、

勝利者インタビューで放たれた、

日本プロレス史に燦々と輝くこの一言、

桜庭
「プロレスラーは本当は強いんです!!」

桜庭UFC-J67

当時、最強神話が崩壊したプロレス界にあって、

唯一無二の存在感…そして理屈抜きの強さ!!

今まで考えられなかった等身大のスーパースターが、

桜庭和志という男であり、

その横で檄を飛ばす金原弘光もまた、

そんな時代の重要人物だったのです。
金原、桜庭組

関連記事

tag : 金原弘光 桜庭和志 UWFインターナショナル

comment

Secret

No title

金原の異端ぶりっていうのは非常に面白いですよね。
「そんなに蹴りたいならK-1にでもいけ!」
と新日ファンの憎悪を一心に浴びたのも、彼なりの計算なのか。

強さに関してはリングス時代にも
「金原っていつも強い奴とばかりやらされてるな」
という印象で、田村であれば負けても仕方のない強い相手なのに、金原に関しては誰だか知らないけど強い奴に当てられている印象でした。

UFC-J、たまたまその前年のキングダムに見に行ってまして(サミットでお話しましたかね?)
そこでのタンクアボット不出場でのお詫びとしてUFC-Jのチケット交換券をその日にもらい
、当日引き換えると
『30,000円』
の席へ・・・
友人と
「これをダフ屋に売って高値で売れたら帰って東京のどこかでプロレス見ようぜ」
とか言ってたらダフ屋は買い取り拒否。
仕方なく(笑)横浜アリーナで観戦したら、運良く桜庭のVTデビュー戦。
しかし当日は完全ホームだったので桜庭が座り込んで動かない!ってやってても、誰も文句は言わなかったですね。
いくら動画を見てもどう見てもミスジャッジでしたし・・・



>ナリさん

金原の異端ぶりっていうのは非常に面白い…「そんなに蹴りたいならK-1にでもいけ!」と新日ファンの憎悪を一心に浴びたのも、彼なりの計算なのか<永田と石沢を激怒させた裏では、オフィシャルビデオのインタビューで「新日で一番強い二人と…」ってキラー発言していたんですよね。

リングス時代にも「金原っていつも強い奴とばかりやらされてるな」という印象<そんな中で連勝記録作っていったのは素直に凄い事ですし、Uインターファンとしてみたら誇らしい限りでした。

UFC-J、たまたまその前年のキングダムに見に行ってまして…タンクアボット不出場でのお詫びとしてUFC-Jのチケット交換券をその日にもらい当日引き換えると『30,000円』の席へ<聞きました聞きました! プロレス会場あるあるですよね。でも30000円の席は凄いですね。

仕方なく(笑)横浜アリーナで観戦したら、運良く桜庭のVTデビュー戦…完全ホームだったので桜庭が座り込んで動かない!ってやってても、誰も文句は言わなかった<そうでしたか。あれ地上波(確か日テレ)ではまるっとカットされていましたんでね。でもああいう部分に宮戸イズムを感じたなぁ。
話飛びますけど中邑が初めてイグナショフとやった時、ああいうセコンドであって欲しかったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>○○さん

KAMINOGE、最高でしたね!

メールさせて頂きました。
まだ少し先ですが、どうぞ宜しくお願い致します。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード