必聴&必読

『KAMINOGE』今月号のコンテンツが、

明らかになりましたね。

目を引く文字がズバババババーン! と。

KAMINOGE67表紙
 KAMINOGE Online より
表紙は、同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅 前田日明vsターザン山本!『KAMINOGE』Vol.67は6月下旬発売!!

『2017年のチキンウイングフェイスロック』
同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅
前田日明vsターザン山本!

『KAMINOGE』(かみのげ)vol.67
発売日:2017年6月下旬
定価:954円(税抜き)
発行:東邦出版

■田原総一朗
KAMINOGE THE ENTERTAINER

常に真剣勝負で時代をおもしろくしたい
だから「今が一番おもしろい」と言い切る

「ボクは“人生は闘い”だと思ってる。だからプロレスが好きなんだよ。『朝まで生テレビ!』の企画書に“無制限一本勝負”って書いた。これもプロレスの言葉だよね(笑)」

■桜庭和志
“俺たちのIQレスラー”
桜庭和志がUFC殿堂入り!
受賞者の声をお届け!

「殿堂入りした喜びよりも、違う期待感があるんですよ」

◼︎前田日明×ターザン山本!
KAMINOGE U ARE YOU
過去を誇りに今を生きよ

同時代を激しく生きてきた者たちの邂逅
「UWFとは運動体だから答えがないんですよ。運動体だったんだからボクも自分の運動神経で表現してたんですよぉ!」(山本)
「週プロの編集長を降りてからは毎日言い訳を考える日々だっただろ。山本の発言はコロコロ変わる“真実の万華鏡”だよ」(前田)

■船木誠勝×安生洋二
KAMINOGE THE WORD OF CRAFTSMEN
初対談! “職人”同士だから語れる話の信憑性
これが『UWFの真実』の決定版なのか!?

「なんでUWFでやたらとケンカが起こったか。試合がなさすぎてみんな暇だったんですよ」(船木)
「博多の船木vs鈴木戦を観て、『それ、八百長じゃん!』と思いましたね」(安生)

■玉袋筋太郎「“UWFの美獣”金原弘光変態座談会」
道場で強さを追求し、寮では殿様相手の青春の日々!
ボヤキ節と共に語られる“最強軍団”Uインターの真実!!

…他


まず…表紙がアレではありますが、

U…特にUインター三昧ですな!!

まず、いきなりの田原総一朗!! …は置いといて、

UFC殿堂入りの桜庭和志を皮切りに、

船木誠勝安生洋二の対談、

これ楽しみですね。

新生UWFにおいて最も技術を高め合った試合は、

2度にわたる船木vs安生だったと思っていますから。
船木vs安生4

見出しの一言から、既に気になりますよね。

さらには金原弘光変態座談会。

前々号の田村に対するアンサー回となるのか?

大体内容の予想はつきますけど楽しみです(笑)。

にしても表紙の二人、

4~5年前には想像もつかない2ショットですね。

井上編集長こそ“21世紀の過激な仕掛け人”の称号に相応しい!!



もう一個、UWFとUインター関連のメディア露出としては、

先週末の『真夜中のハーリー&レイス』、

垣原賢人ゲスト回が、

PodcastにUpされました。

カッキーラジオ出演
 真夜中のハーリー&レイス より
6/11vs垣原賢人(元プロレスラー)※ Podcastです。

6/11vs垣原賢人(延長戦)※ Podcastです。

面白い!!

本編では清野アナがカッキーに対し、

UWF道場でのスパーリングの話を切り出してから、

非常に興味深い内容となりました。

新弟子の時点でスパーは強くなる為のものじゃないんですね。

かっこよく言えば忍耐力。

実際には色々な制約の中で、

先輩レスラーを怒らせない様にこなさなきゃならない。

やっぱりこれを潜り抜けていくのは、

並大抵の精神力じゃ到底不可能ですし、

これを通過したからこそUWF出身者は、

MMAにおいても極められない粘りを見せられるんですよね。

後輩がだんだん極められなくなって来たら、

先輩からのスパーの誘いはおしまい。

もちろんメインクラスに上がった選手同士が、

スパーリングするなんてありえなかったらしいです。

そんな中でも高田は…、

垣原
(先輩同士がスパーリングする事は)やらなかったですね。…あのー、高田さんと鈴木みのるさんがやったのは何回か観た事あるぐらいすかね。高田さんが取ってましたね、アキレス腱か何かで」


やっぱり練習に対する考えが、

他のトップ選手とは違っていたんでしょうね。

だって一番何考えてるかわからない若手じゃないですか(笑)。

他にもゲーリー戦前日に、

お母さんへ遺言を残した19歳のカッキーとか、

“UWFとは?”に対する揺るぎない自信。

これ必聴ですね…。
垣原は強烈な張り手

さてカッキーですが、

この夏、待望のリング復帰を果たします!!

27年前のデビュー戦とほぼ同日である8.14

場所は聖地・後楽園ホールです。

対戦相手は何と藤原喜明!!
カッキー復帰戦決定!!

試合形式はスパーリングルールとの事ですが、

番組で語られたスパーの形であれば、

これかなり貴重なものが観られるかも知れませんね。

とにかく、カッキー復帰おめでとう!!


【垣原賢人復帰戦~カッキーライド~】

日時:8月14日(月)18時30分開始 17時30分開場

会場:東京・後楽園ホール



関連記事
スポンサーサイト

tag : 垣原賢人

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード