KING SIZEのベットで月夜にウインク

はいっ、久々の名曲行きます。

今宵はですね、

RED WARRIORSです。
レッドウォーリアーズ2

暴走戦士じゃないですよ、殺刀軍団でもないです。

レッドウォーリアーズ

プロレスファンならウォリアーズと呼びたいところですけど、

ここはウォーリアーズなんですね。

言わずと知れたボーカリストのダイアモンド✡ユカイと、
レッドウォーリアーズ4

ギタリストの木暮“shake”武彦が中心となった、
レッドウォーリアーズ3

日本のロックバンドなのであります。

これも姉がよく聴いてた記憶があるのですが、

最初に出会ったのはこの曲からでした。

RED WARRIORS『CASINO DRIVE』


強烈にロックンロールを感じる一曲でしたね~。

その後、私がRED'Sを好きになったのは、

新生UWFきっかけであります。

あれは1989年10.25 札幌中島体育センターでの『FIGHTING ART UWF』。
前田vs田村@札幌②

開場前に並んでいる時、入口に大きな花輪が飾られていて、

一つが当時のUWFに多大なバックアップをしていたマザーエンタープライズ福田社長から、

一つが所属アーティストのHOUND DOG、もう一つがレッドウォーリアーズからだったんですよ。

「UWFを応援してるバンドなら聴かなきゃな」と。

そこから友人に借りたCDでハマりました。

RED WARRIORS『ルシアン・ヒルの上で』


歌詞もメロディもギターも超かっこいい!!

RED'Sの代表曲ですね。

お次も有名な曲、

これ、歌詞がいいんですよ。

RED WARRIORS『WINE & ROSES』


本当この二人、

氷室と布袋、ヒロトとマーシーに並ぶ最強タッグでした。
レッドウォーリアーズ1

最後はユカイが敬愛するビートルズっぽい曲調です。

これが“最初の解散”を象徴する一曲だったんですよね。

真冬のひとときに窓から外を眺めながら、

部屋で暖かいコーヒーでも飲んで聴くと、

何とも言えない気持ちになります。

RED WARRIORS『LADY BLUE』


…いい歌ですね。

何度聞いても浸みます。

現在、ユカイはとんがったイメージも消えて、

若い方から見れば、

「ロック好きの面白いおじさん」くらいにしか映らないかも知れませんが、

時折り聴く事が出来る歌声は、

当時と全く変わらない声量で実にカッコイイです。
ダイアモンド✡ユカイ1

これからの日本には、

もう、ああいうバンドも出てこないんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : レッドウォーリアーズ

comment

Secret

No title

バンドやってた時、レッズのコピーもやってたんですよ。
メチャ詳しいですよ(笑)

今度、何度目かの再結成ライヴやるんですが遠くて行けないです。

こないだシャケの娘が、食わず嫌い出ててビックリしました。かなり有名になってきましたね。

No title

レッズは友達が好きでしたねぇ〜。
カラオケで歌うと気持ちがいいです^ ^

まさかユカイがあんなになったり、シャケの娘がこんなに有名人になるとは…。

シャケは同じ木暮繋がりで、デーモンに対抗してサーモン(シャケ)にしたのかな?と当時思ってましたわ^_^;

>たかさん

バンドやってた時、レッズのコピーもやってた<以前、たかさんのブログで読ませて頂いた記憶がありますよ。たかさんの『バラとワイン』とかカッコイイだろなぁ~。

何度目かの再結成ライヴ<らしいですね。
私、午前中に外回りある時はNHKラジオ聴いてるんですけど、水曜日のパーソナリティがユカイなんですよ。番組だとダジャレ好きのロックおじさんみたいな感じなんですけど、生歌とかやるとやっぱりカッコイイいんですよね~。

シャケの娘が、食わず嫌い出ててビックリしました<いや~全然知らなくってですね、今朝調べましたら…あのクックドゥの女の子なんですね!? 美少女じゃないですかあ!!

結構テレビ見てると思ってるんですけど、知らないことばかりです(苦笑)。

>HBKさん

カラオケで歌うと気持ちがいい<気持ちは良いですね、確かに。但し、よっぽど歌唱力と尚且つ声量がないと歌いこなせない曲ばかりです。

まさかユカイがあんなになったり、シャケの娘がこんなに有名人になるとは<そうですね。特にユカイなんてアーティストの先輩たちに対しても無礼講のイメージありましたよ。今は凄く腰が低いんですよね。

同じ木暮繋がりで、デーモンに対抗してサーモン(シャケ)にしたのかな?と<ネタですか(笑)。
でも結成当時のバンド名が『レベッカ♂』だったそうですよね。

No title

今のバンドは詳しくないですが、こういう感じの
「ナルシスティック」
な雰囲気を持ってるバンドは見かけない気がします。
でもってそういう雰囲気を身に纏おうとすると周囲がそれを剥がしにかかりますしね。

超一流のロッカーは毎晩モデルの女を侍らせて・・・
というのはプロレススーパースター列伝並みの伝説かも知れませんが、そういう夢を見させるのも彼らのお仕事であってほしい気もします。

>ナリさん

こういう感じの「ナルシスティック」な雰囲気を持ってるバンドは見かけない…でもってそういう雰囲気を身に纏おうとすると周囲がそれを剥がしにかかりますし<今はそういう風に現れても、半分ネタというかファンタジーに捉えられてしまいますしね。そして挙句の果てには文春砲みたいな形で吊るし上げられて終了という…つくづく世知辛い世の中です。

超一流のロッカーは毎晩モデルの女を侍らせて…そういう夢を見させるのも彼らのお仕事であってほしい気もします<実際にユカイの場合は女性遍歴が激しい中、アイドルグループの中の一番(?)かわいい子を嫁にしましたからね…離婚しましたが。
女子アナがそれに当てはまるかどうかは別として、オカダには猪木倍賞ばりの豪華挙式を上げてもらいたいなぁ、という事で。

No title

自分はバンドマン(基本メタルもアニソン大好き)でプロレス好き、さらにアイドル好きと言う女性が嫌がる三大要素を持ち合わせた男です

すごい個人的なことなんですけどね
ダイヤモンド・ユカイって好きになれなかった
何故って?
CoCoの三浦理恵子と結婚したからですよ!

まぁソレは置いといて
この人クイズ番組出た時に英語は得意だと言っていた
ソレ見て英語が得意?
それは洋楽ばかり聴いてるからじゃないか?と思った
案の定あんまり正解は出してなかった気がする

何にせよプロレスから選手のテーマ曲が好きになり、バンドも好きになるって結構ありますよね
ちなみに自分はブラック・サバスです

>Takamixさん

初めまして。
コメント下さいまして、ありがとうございます。

バンドマン(基本メタルもアニソン大好き)でプロレス好き、さらにアイドル好きと言う女性が嫌がる三大要素を持ち合わせた男<ええっ!? そうなんですか!! その3つが揃えばどんな女性でもイチコロなんじゃないですか!?

ダイヤモンド・ユカイって好きになれなかった…CoCoの三浦理恵子と結婚したからですよ!<思いっきり私怨ですね(笑)。確かによりによって三浦理恵子を取る事はないんじゃね? と思いましたよ、当時は私も。
私の場合、部屋にポスター貼った最後のアイドルがCoCoでしたからね(笑)。

クイズ番組出た時に英語は得意だと言っていた…それは洋楽ばかり聴いてるからじゃないか?と思った…案の定あんまり正解は出してなかった気がする<今ではバラエティの方が出演数多いですもんね。ま、大半がオヤジギャグだったりしていますが…。

プロレスから選手のテーマ曲が好きになり、バンドも好きになる…ちなみに自分はブラック・サバス<アイアンマン…ですね? 私もプロレスきっかけで好きになったアーティストはたくさんいますよ。入場テーマでいえば、プログレとか好きな人ってプロレスから入ったのがほとんどじゃないかな? と思ったりします。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード