【煌け!!レガ大賞2016】

あ~あ今年も、あと三日で終わりを告げますよ。

例によって光の速さで一年が過ぎていく。

今年のプロレス界は年頭の激動をものともせず、

新日は内藤哲也(東スポ・プロレス大賞MVP)らL.I.Jの活躍で盛り返し、

他団体は好調をキープするところ、

厳しい局面を打破すべく再編に乗り出したところ、

はっきり二極化されました。

日本マット界はよりシビアなサバイバル戦に突入した模様です。

そんな中、今年も掉尾を飾る【レガ大賞2016】の始まりですっ!!
20160718プチサミット

いつも通り、まずはMVPの発表です。

☆MVP☆
柴田勝頼
文句なし柴田MVP
【レガ大賞】において、本物のプロレスラーがMVP獲得っていうのは、
実に6年ぶり(2010年の小島聡以来)の出来事です。
それだけインパクトを与えられたのには違いないのですが、
こと紫レガ自身の目線としては、テレ朝ch2で観る新日のビッグマッチにおいて、
現在のジュニアやらタッグやらの選手権に、
とても“勝つか負けるか?”“どっちが強いのか?”という興味が湧かず、
どうしたものか、と見過ごす中で、
明らかに柴田の試合をきっかけに「はい、ここ新日本ですよ!」と、
観る側のチェンジ・オブ・ペースして頂けた部分ですね。
彼が新日本の所属レスラーになった事で色々な方が報われた一年。
そして、より新日を前のめりに見させて頂くきっかけをくれた柴田にこそMVPは相応しい。
ハッキリ言って、ぶっちぎりでした。

15.流星仮面二世さん
14.『KAMINOGE』井上崇宏編集長
13:ジョーカー ナリさん
12:たかさんとGA9さん
11:たかさん
10:小島聡
09:中邑真輔
08:武藤敬司
07:ダルビッシュ有
06:北海道日本ハムファイターズ
05:橋本真也
04:SHINJO
03:高山善廣

☆ベストバウト☆
柴田勝頼天山広吉永田裕志中西学vs中嶋勝彦潮崎豪マイバッハ谷口マサ北宮(8.14両国)
新日vsノア対抗戦@2016.8.14両国
「名勝負というのは試合内容だけではなく、
その試合の背景も左右するもの」という私の定義があるのですが、
それなのに敢えてG1最終戦の休憩前のカード、
前座の8人タッグマッチを年間ベストバウトに位置付けする意味。
これも柴田というレスラーが中心にいてこそのものなのですが、
とにかく血中濃度が急上昇した一戦であった、と。
重要であるはずの“背景”さえも、
両チームの入場と同時に出来上がって、
試合中にどんどん増幅して…あのヘッドバットでドッカーンとなった訳です。
柴田ファンにしてみれば、
各NEVERの防衛戦こそが相応しいというご意見もあるでしょうが、
あの光景…ノアの連中がはぐれ国際軍団に見え、
天山がジェリー・ローラーに見え(?)、
この永田の佇まいならミルコとヒョードルを瞬殺するんじゃ? という存在感。
これ錯覚込みで文句なしのベストバウトなのであります。

15.オカダ・カズチカvs天龍源一郎(11.15両国)
14.石井智宏vs後藤洋央紀(11.8大阪府立)
13:中邑真輔vs桜庭和志(1.4東京ドーム)
12:該当試合なし
11:中邑真輔vs鈴木みのる(8.14両国)
10:中邑真輔vs中西学(2.14両国)
09:中邑真輔、後藤洋央紀vs三沢光晴、杉浦貴(1.4東京ドーム)
08:後藤洋央紀vs永田裕志(G1公式戦)
07:アントニオ猪木vs柳澤健(Number誌上)
06:ジョシュ・バーネットvsアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
05:エメリヤーエンコ・ヒョードルvsミルコ・クロコップ
04:日ハムvsダイエー
03:吉田秀彦vs田村潔司

☆殊勲賞☆
古舘伊知郎(参照:完全復活フルタッチ真相究明! 旅館破壊事件)
古舘アナ@すべらない話5
ごめんなさい、結局プロレスラー以外の方が授賞ですね(笑)。
もうここは私の中にいる何人ものレガが満場一致で古舘さんです。
12年間も溜めて貯めて…どばーーーっっ!! と放出した今年。
私たちはただただ嬉しくって、ありがたくって、
痛快極まりなかったです。
願わくば来年も好き放題に喋りまくってもらい、
3年後は五輪実況…なんでしょうね。
その前に!! リハビリ目的でもいいからプロレス実況やって欲しいな、と。
舞台は新日本しかないですよ、私の中じゃ。
ゴールデン特番の切り札はこの人です。

15.鈴木みのる
14.佐藤光留
13:石井智宏
12:オカダ・カズチカ
11:那嵯涼介さん
10:杉浦貴
09:高山善廣
08:永田裕志
07:ケンドー・コバヤシ
06:ジョシュ・バーネット
05:川田利明
04:佐々木健介
03:中邑真輔

☆敢闘賞☆
天山広吉(参照:今年も行って来ましたG1開幕戦)
感動のテンコジ劇場2016
この夏はリオ五輪以上に、
テンコジの熱い友情に感動させられました。
数年前の自分の事を鑑みれば、
天山の試合観て目頭熱くするなんて思いもしませんでした。
G1開幕戦後に私が泥酔したのは…あの日の天山の勝利に対して、
異常に上がったテンションそのままに呑んでしまったからであります。
…あ、省三っち命名式の祝杯でもありましたが。
とにかくGKのプロレス大賞で札幌G1開幕戦がベスト興行に選ばれたのは、
この日、天山が勝った瞬間の会場の大爆発に由来してるんちゃう?
天山!! コジ!! 今年の夏はあんたら二人に感動したって! オエッ!!

15.天龍源一郎
14.真壁刀義
13:ケロさん
12:桜庭和志
11:永田裕志
10:スパさん
09:桜庭和志
08:宇野薫
07:小橋建太
06:藤田和之
05:桜庭和志
04:小川直也
03:高岩竜一

☆技能賞☆
亀熊さん(参照:グレーテスト・サタデーファイアーバードサミット 2016冬)
20161126ファイアーバードサミット3
ここもレスラーじゃない方の授賞な訳ですが、
亀熊さんなら皆さん納得でしょう? ね? ねぇ!!
もう私ね、完敗を喫した訳ですよ。そして気持ち良く乾杯出来たと。
その優しさは果てしなく水平線の彼方を超えて馬場さん並の大陸感、
豪快な飲みっぷりには夜毎開催された天龍同盟の打ち上げを彷彿とさせ、
深夜のスナックはしごには怪物期のジャンボが体現した無尽蔵のスタミナを連想、
決して人の話をスカさず全てバンプを取る姿勢には三沢を思い出し…。
この人には全日本プロレスの歴史が詰まっていますよ。
とにかく流星さんが下さったご縁に感謝致します…本当に。
私が渇望していたヒギンズのテーマ曲!! ほぼオリジナルと同じクオリティでの編集!!
という部分で文句なしの技能賞であります。

15.鈴木秀樹
14.オカダ・カズチカ
13:山本喧一
12:オカダ・カズチカ
11:KENSO
10:井上崇宏氏
09:中邑真輔
08:青木真也
07:サンドウィッチマン
06:タカアンドトシ
05:所英男
04:佐々木恭介
03:MIKAMI

☆新人賞☆
タイガーマスクW
タイガーマスクW@デビュー戦
「虎っ! トラッ! とらっ!!」…という事で、
両国の一試合のみで新人賞は断トツ、タイガーです。
「いやいやいや、新人じゃないでしょ!」って???
新人ですよ、正体不明ですもん。
身体能力も人間離れしてる感がありますしね。
国籍は辛うじて日本という気がしなくもないですが…さて?
アニメの方も北海道じゃかなりタイムラグあるんですけど、
試合描写は薄味ながら実に面白いですよ。
現実のリング、1.4ドームはタイガー・ザ・ダークも登場するんですよね? 果たして誰か???

15.みーさん
14.ささのっちさん
13:該当なし
12:該当なし
11:橋本大地
10:鈴川真一
09:該当なし
08:内藤哲也
07:該当なし
06:レボさん
05:レイザーラモンHG
04:中嶋勝彦
03:佐々木義人



さてさて今年もまた、

超々個人的な理由での選出です。

異論反論あるかと思いますが、

ここは権威も何もないレガ大賞という事で、

多めに見て下さいな。

そして皆様方におきましては、

来るべく新年も、

益々のご健勝をお祈り致します。

年末の御挨拶を出来ない方もいらっしゃるかと思いますので、

ここで失礼させて頂きます。

「今年も一年間、本当にありがとうございました。

来年も変わらぬスタンスで、

楽しくブログ記事を重ねていきたいと思っております。

もしもお時間が許されれば、

お気軽に覗いて下さい。

さらにどんなご意見でもコメント下さると、

とてもありがたいです」


さて2017年も、

またプロレスと共に生きていきましょうか。
タイムアップドローで二人の闘いはフィナーレ

関連記事
スポンサーサイト

tag : 柴田勝頼 天山広吉 永田裕志 中西学 中嶋勝彦 潮崎豪 マイバッハ谷口 マサ北宮 亀熊 タイガーマスクW

comment

Secret

W受賞!

まさかのMVP&ベストバウトW受賞に柴田本人じゃないのに震えています…。
当たり障りなく大賞は今年も意味不明落選。おいおい入団してもダメなんかいと思っていたところにこの朗報。
柴田ファン&逆ブロファンになって10年以上経ちましたが、ようやくここまできたなと。

ベストバウト、数年ぶりにワクワクドキドキというか「なにこれ!?どうなっちゃうの!?わけわかんねえけどすっげえ試合だぁ!」って思わせてくれた試合でしたね。
「一人世代闘争」よりも実は「新日本」を感じさせてくれた試合でした。

レガ大賞というネットプロレス界での重賞を賜ることができたということは、2017年はあるんじゃないでしょうか。
いや、きっとある!

今年も一年ありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
以上!

No title

今年1年お疲れ様でした。

MVPは自分も裏MVPだった柴田ですね。
いや今年の柴田は凄かったと思います。
それこそ命を削る、じゃないですけど。

ベストバウト、これ両国で生観してましたが眠気覚めましたから(笑)
柴田に猪木を見た試合でした。
ノアというか潮崎というか、シングル1回のみでこれが線にならないのが不思議です。

今年のG1開幕も面白かったですよね。
もう今後も鉄板なんじゃないでしょうか。
あれ観て仲間と交わす酒はさぞかし美味しいでしょうね^^

新人賞はその手があったか!、と(笑)
アニメ見てますが何気に面白いんじゃないでしょうか^^;


さぁ来年ですね!!
室蘭やきとりが俺を呼んでいる!!!!!

No title

今年も大賞復帰ならず・・・・
ま、今年はコメント自体にもあまり参加できなかったですが 笑

ベストバウト、正直見ていない試合ですがこの写真だけでもワクワクしますね。
そういえば、新日本vsWAR、vsUインター、vsUFO、ゼロワン旗揚げ戦、以降マジものの団体同士のケンカを感じさせる試合って見なくなりましたがその空気を若干感じますね。

ノアのレスラーってもうハッキリ言って偉そうに出来る身分ではないですし、今や絶滅危惧種ともいえるノアヲタの中にも特殊意識を持つ人もいなくなりました。

だからこそ、ノアは構えるのではなく『本気』にならないとダメなんですよね。
彼らには昔の天龍率いるWARのようになってもらいたいと思います。

ありがとうございました(^^)

紫レガさん、こんにちは。

今年1年間、プロレス情報を提供して頂き、
ありがとうございました。

自分はプロレスを語れるほどの知識はありませんが、
今年もプロレスから沢山の幸せを頂戴しました。
ホント、プロレスはサイコーです(^^)

来年も紫レガさんの記事、楽しみにしております!

では、素敵な年をお迎えください!!

No title

レガさん更新お疲れさまです。

1年を振り返ると今年ももうすぐ終わるん
だな〜とつくづく思います。

毎年恒例のレガ大賞のMVPは柴田選手!
私は好きな選手ですが、試合を観ていて
ドキドキし色々 想像しながら楽しませ
てくれるレスラーだと思います。

花道に登場した時から身に纏うものが
違っていて雰囲気があって色々と感化
されました(ダメだ上手く表現出来ない(−_−;)

柴田選手おめでとうございます!

殊勲賞は古舘伊知郎さん。
あ〜〜なるほど!
そういう考えもありますよね。
報道番組を降板?されてからの古舘さんは
沢山の番組に出られて本当に語り口がスムーズ
で色々なシーン、やり取りで言葉を紡ぐイメージ
です。

技能賞は亀熊さん、それは技能に値するんで
すね〜〜
年末、更に技能に拍車がかかりますね( ̄▽ ̄)

亀熊さんおめでとうございます。


新人賞はタイガーマスクW、あーー凄い!
その手がありましたかーー‼︎

こういう風にあれこれ考えるのも楽しい
ですネ♪♪

私も考えましたが殊勲賞はケニー・オメガ
選手かな〜〜
好きな選手ではありませんが、今年1月までは
Jr.で直接にヘビー級へ転向しインター
コンチのベルト争いや初のラダーマッチに
G1外国人 初制覇の偉業、素晴らしい1年だ
ったように思います。

内藤選手と迷いましたがケニー選手で‼︎

あと個人的には敢闘賞をYOSHI-HASHI選手へ
(・∀・)


※今年1年大変お世話になりました。
相変わらず無知な私は付いて行けずに
いましたがとても楽しませていただき
ました。

良いお年をお迎えください。

>駒シバさん

まさかのMVP&ベストバウトW受賞<これに関しては正直言って早い段階で決定しておりました。三賞が直前で入れ代わったというか、敢闘賞が全く違う人だったんです、実は。

ベストバウト、数年ぶりにワクワクドキドキというか「なにこれ!?どうなっちゃうの!?わけわかんねえけどすっげえ試合だぁ!」って思わせてくれた試合<そうです。今年、いろんな試合があった中であれ程に新日本、猪木イズム(死語?)を感じさせてくれた試合はなかったです。
あの当時にも書いた通り、これは新日ファンとして観てきた自分と、Uインターファンとして外から観ていた自分の両面から見ての感想です。

こちらこそありがとうございました。
本当に駒シバさんのブログ記事読んで気持ちいい思いをした一年でした。
感謝致します。

>たかさん

たかさんの方こそ、お疲れ様でした。

今年の柴田は凄かった…それこそ命を削る、じゃないですけど<ゾクゾクする試合、自然と声が出る試合、それが柴田の闘いにはありましたね。
何度も書いてきましたが、昔っからたかさんが言ってた「メジャーがやるバチバチ」そのものでした。

ベストバウト、これ両国で生観してましたが眠気覚めましたから(笑)<テレビで観てても一気に血液が沸騰しましたよ。始めっからピリピリピリピリしてて、挙句あのヘッドバット。一筋の血がタラーッ…あれアートでしたね。

ノアというか潮崎というか、シングル1回のみでこれが線にならないのが不思議<あの横浜から一気に情勢が変わってしまいましたし。
柴田が言ってた「潮崎だから」の意味って何でしょうね? かつて中邑がシングルでいかれた貸しを取り戻すのが目的だった…訳はないですね。

G1開幕も面白かった…今後も鉄板なんじゃないでしょうか<札幌で開幕戦っていうのが定着したんでしょうかね。だとしたら「もうチャンピオンシップは見られないんだなぁ」と思っていたんですよ。その矢先、雪の札幌決戦復活は嬉しかったです。

新人賞はその手があったか!、と(笑)<ちょっとズルかったでしょうかね?(笑)
でも実質デビュー戦には違いないですよね。あのジャーマンは良かったです。

さぁ来年ですね!!室蘭やきとりが俺を呼んでいる!!!!!<そうですね!!
とことん焼き鳥で行きましょうか! 最後はホテルのロビーで…って、あれからまた歳を重ねてるんでキツイかも知れませんね(笑)。

宜しくお願い致します。

>ナリさん

今年も大賞復帰ならず<いやいや、そんな狙っていただく程の価値は皆無です(笑)。

ベストバウト、正直見ていない試合ですがこの写真だけでもワクワクしますね…マジものの団体同士のケンカを感じさせる試合って見なくなりましたがその空気を若干感じます<さすがご察しの通りで殺伐感が凄かったですよ。
その要因はいろいろあるんですけど、やっぱり柴田が軸でしたね。

ノアは構えるのではなく『本気』にならないとダメ…昔の天龍率いるWARのようになってもらいたい<この8人タッグの時点においては、そこが最も重要だったんですけど、そこからあれよあれよと情勢が変化して…鈴木軍までが撤退した今、余程新しい流れを作らない限りは共倒れになりかねません。

>tomoさん

こんばんわ。

tomoさんこそ1年間、私の空想の中で旅をさせて頂きありがとうございます!!

プロレスを語れるほどの知識はありませんが、今年もプロレスから沢山の幸せを頂戴しました<語らなくったっていいんじゃないですか? 見たもの感じたものが全てだと思います。プロレスは私たちがどんな捉え方しても、ちゃんとバンプ取ってくれるジャンルです。

私の方もtomoさんの素敵な風景…私の知らない北海道(笑)を来年も楽しみにしています。
素敵な奥様、可愛いお嬢様たちと、良い年をお迎え下さい。

No title

こんばんは!ベストバウトはレガさんらしさ出てますね。まさに戦い。自分も燃えた1戦でした。敢闘賞の天山は、G1の時にゴネたり若干わがままにも見えたりしたんですが(笑)、いざ今年を振り返ると存在感ありました。言いたいこと言ってみるもんですね(笑)。天山は正しかった。G1開幕戦観戦されたんですよね。あれ良い興行でしたね。羨ましいです。

今年もお世話になりました。良いお年を。来年も記事楽しみにしてます!

>みーさん

一年間、たくさんのコメントと情報をありがとうございました。

1年を振り返ると今年ももうすぐ終わるんだな〜と<まさしく恒例行事ですね。

MVPは柴田選手!…花道に登場した時から身に纏うものが違っていて雰囲気があって色々と感化されました<全然ダメじゃないですよ。みーさんの柴田に対する想いが伝わってきます。
みーさんが好きな選手って一見するとバラバラの様ですが、実のところ統一されていますよね。ちゃらけた選手は大嫌いなんですね。

報道番組を降板?されてからの古舘さんは沢山の番組に出られて本当に語り口がスムーズ<重い足枷を解かれたらああいう風に弾けるんですね。
人間は本当に思いっ切り好きな事やってる時が一番輝いてるんだな…と勉強させられました。

亀熊さん…年末、更に技能に拍車がかかりますね<ん? 何か勘違いしてませ…せんよね?(笑) 亀熊さんの技能に私は心から感動しました。

私も考えましたが殊勲賞はケニー・オメガ選手<確かに飛躍度はナンバー1でしたね。
去年の今頃、ケニー・オメガが1.4のメインに出るなんて誰も想像つかなかったでしょうね。

個人的には敢闘賞をYOSHI-HASHI選手へ<みーさんはちゃんと見てるんですね。
頑張ってる選手は絶対に見落としませんね。そのプロレスとの接し方、大好きです。

こちらこそ、いろんな意味でありがとうございました。
普通に暮らしていたら、みーさんの様なお若くって綺麗な女性ファンの方と交流を持てるはずがないですから。
人生って本当に捨てたもんじゃないなぁと思います。

どうか来るべき年、みーさんが幸せであります様に。
また来年も宜しくお願い申し上げます。

>H.Tさん

こんばんわ。

ベストバウトは…まさに戦い。自分も燃えた1戦でした<長いスパンで新日を観て来た方ならあの試合に興奮しない理由がないですもんね。

天山は、G1の時にゴネたり若干わがままにも見えたりしたんですが(笑)、いざ今年を振り返ると存在感ありました<先日、永田との名勝負を演じた中西もそうですが、天山も全盛期と比べたら動きは半分以下なんですよね。でもプロレスってそれだけじゃないんですよね。実に奥深いジャンルです。
しかしながら…最後のG1って言ってましたよね。来年はどうなるのか?

こちらこそ、今年もお世話になりました。いろいろ勉強になりました。
H.Tさんも良いお年をお迎え下さい。
その前に明日、長丁場でしょうけど、RIZIN楽しんできて下さい!!

お返事ありがとうございます😊

好きな選手、一見するとバラバラ(笑)

笑っちゃいました。

そうかもしれません(`・∀・´)

亀熊さんの技能賞…
アレ?お酒が強い事ではありません
でした⁉︎
違ってたらすみませんm(__)m

あっ、それともレガさん( ̄▽ ̄)
何だか違う方向へ行ってませんか〜
それは亀熊さんに聞いてみましょう!!

そ、そんな人生捨てたもんじゃない
って人生まで言い過ぎですよーー((((;゚Д゚)))))))

ありがとうございます。
幸せになる……予定です(笑)

レガさんご家族皆さん風邪ひかぬよう
又、素敵な1年を迎えられますように。

あっワープロリターンズ始まっちゃいました〜

技能賞ごっちゃんです!

 今年一年、有難うございました!新参者なのに、賞をいただいて。その上、これ以上ない表現で褒めていただき。最高に嬉しいです!今晩は実家で、親父・兄貴と記憶がカットするまで祝杯をあげさせていただきます(笑)。 

 技術…。ヒギンズのテーマ曲の事と解釈して宜しいでしょうか?(笑)みーさんのおっしゃる酒飲みも広い意味で技術、ですかね(笑)。私は昭和的な表現をすれば、機械オンチなもんで。検索を繰り返し、要るのか要らないのか分からないフリーソフトを片っ端からダウンロードし(笑)悪戦苦闘して何とか編集しました。でも、レガさんがとても喜んでくださって、苦労なんかぶっ飛びましたし、オールOKだと思いましたよ。

 各賞の人選と選定理由は、なるほど!レガさんのこだわりが詰まっていますね。レガさんの視点を通じて、今のマット界の状況を勉強させてもらいましたよ。

 今年一年、本当に有難うございました!雪融けシーズンになり、次回のサミットが早期に開催されますよう願っております。良いお年をお迎えください!

 みーさん。温かいお祝いコメント有難うございました!みーさんも、良いお年をお迎えくださいね。

No title

今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします!




よし!
来年はレガ大賞を狙います!




…バーニングに1億円でよかったですか?

>みーさん

好きな選手、一見するとバラバラ(笑)笑っちゃいました<いやこれホント。でもね、全部並べると…なる程なぁって。そういうアレです。

亀熊さんの技能賞…アレ?お酒が強い事ではありませんでした⁉︎<そこは技能というよりナチュラルな資質でしょうね。酒が強くて、優しくって、とことんまで受けられて…亀熊さんってレスラーみたいですよ。本当に。

それとも…何だか違う方向へ<違う方向においても亀熊さんはレスラーなんですよ。男装の令嬢が…いや、なんでもないです。

幸せになる……予定<そこは本当に報告して下さいよっ! ヤケ酒の準備必要なんでっ(笑)。

みーさん、本当に昨年はありがとうございました。
あなたのコメントがどんだけ嬉しかった事か。

>亀熊さん

今晩は実家で、親父・兄貴と記憶がカットするまで祝杯を<こちらこそ恐縮致します!!
帰省されてらっしゃるんですね? 美味しい酒をどうぞ堪能して下さい。

技術…。ヒギンズのテーマ曲の事と解釈して宜しいでしょうか?<これは本当に嬉しかったんですよ。今まで幾度となくテーマ曲集を頂戴してきましたが、ヒギンズに関しては流星さんくらいしか興味を持って頂けず(笑)…亀熊さんにはさらに前奏部分を込めたオリジナル編集までして頂いて…感無量でした。

こだわりが詰まっていますね<変なこだわりだけが私のモットーでして(笑)。これはもう一生治らないでしょう。

雪融けシーズンになり、次回のサミットが早期に開催されますよう<今年は結構ビッグゲスト続きですので、亀熊さんのご参戦はマストなのであります。

今年も宜しくお願い致します!!

>HBKさん

こちらこそ、お世話になりました!!

…バーニングに1億円<誰がヒロさんじゃぁぁぁーーー!!
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード