ファイアーバードサミット 2016冬

実は先週の土曜日、11月26日に私のホームタウンにおいて、

“世界一性格の優しい男”こと亀熊さんと、

シングルマッチでの『ファイアーバードサミット 2016冬』を開催しました。

まず15時半に岩見沢駅(参照:普段の休日のレガ父子)で落ち合いますと、
20161126ファイアーバードサミット2

何と両手に抱え切れない程の、

亀熊さんからのプレゼント!! ※画像はほんのほんの一部の一部です。
20161126ファイアーバードサミット4

その内容がまた凄い!!

そのまま近くのベンチに腰掛けて、

CDとDVDラベルを目で追いながら

早速プロレス談話に花が咲いてしまいます(笑)。

 愛すべき新日B級ガイジン

 お互いの一番好きな小鉄さんフレーズ


おおっと時間です! 駅をあとにして、

そこから徒歩2分のサミット会場へINします。

16時に予約を入れた今宵の会場は、

“美唄焼き鳥”の『三船』です。

古い店内、小さなテーブル席、丸椅子。

それがいいんですよ~。

生ビール片手に串をつまみながら、

美唄焼き鳥はモツが独特でしてね、

基本“塩”なんですけど、

間に挟まるのは長ネギじゃなくタマネギなんですよ。

乾杯を交わしてからは濃い時間の始まりです。
20161126ファイアーバードサミット3

 マスクド・スーパースターと2度酒席を共にしている亀熊さん!!

 スーパースターの嫌いな日本人選手名と理由

 新倉のお店、今はもうない

 キン肉マンよりリッキー台風、プロレススターウォーズより闘魂HERO…紫レガのひねくれた漫画観

 話せなかった柔道部話

 燃え殻さん? 燃えカスさん? 燃え屑さん?

 札幌中島体育センター

 道内の人と道外の方の移動距離の食い違い

 ハクソー・ヒギンズの思い出

 ヒギンズはなぜトップに行けなかったのか?(素行)

 バズ・ソイヤーがトップに立てなかった理由(素行)

 再び小鉄さん

 お互いの市屋苑の思い出

 ○木○は○○ネ○夫人と××した

 直後、○木○とMr.デンジャーのトークショーに○○ネ○夫人がいてビビった亀熊さん

 著作権とは?

 厳しかった亀熊さんのお父様(トップアスリート)

 山形県のワールドプロレスリング放送時間は日曜3時

 父の目を盗んで家電売り場に走る亀熊少年


途中何度かのトイレタイムを挟みつつ、

全く話が途切れる事はありません!!(笑)

ここで亀熊さんからの「ドーリー!」の合図と共に2軒目へ移動です。

路面はツルツル状態、

酔いも手伝って私は何度も車道に出て行くんですけど、

その都度、亀熊さんは優しく歩道に戻して下さるんですよ(笑)。
 
2軒目は例の如く安価の大衆居酒屋へIN。

まず突然、流星仮面二世さんに電話して、

束の間のペレストロイカ会談!!

いや~ほんの数分間? ですけど、

これまた濃い話で盛り上がりました。

そして改めて乾杯を交わすと、

第二部スタートです!!

 亀熊さんのお兄さんが学プロOB

 学プロ出身レスラーと旧交から亀熊さんも酒宴に同席

 亀熊さんプロレスから離れてた時期は大相撲一筋

 高田のロープに振り方とロープワーク

 レガ曰く「実は高田はプロレス下手なんです」

 憧れのTボーンステーキ

 櫻井さんの「ねぇ」

 原康史

 女子柔道部のシュートっぷりと対極の紫レガ柔道部
 

…う~ん、まだまだ話したはずなんですけど、

いつもの通り抜けちゃっていますね。

あとは亀熊さんからコメントで補足して頂きましょう(笑)。

結局、19時前に入店したここを出たのが、

23時ですから…正味4時間いたんですけど、

話足りないという…なぜだーっ!!(笑)
20161126ファイアーバードサミット1

他にも柔道部の話もしたかったですし、

亀熊さんに昭和全日~四天王時代の事も聞きたかった…。

とにかくトータル7時間話しても、

まだまだ全然時間が足りなかったという感想です。

というか、亀熊さん!! 酒が超強いんですよ!!

2軒目は飲み放題だったんですけど、

私の3倍近いペースでおかわりしてましたからね~。

底抜けですよ。完敗でした。

さらに私、終電で失礼したんですけど、

亀熊さんは改札まで見送って下さった後に、

お一人でスナック3件ハシゴしたそうです!! つおい!!

見知らぬ田舎の土地で単身スナック3件ハシゴですよ!?

本当、凄い方と知り合う事が出来て感動ですよ。



さて、頂戴した山の様なおみやげの中、

ほんのほんの一部の一部だけご紹介させて頂きます。

まず2枚のCD、

1枚は『高田延彦 スペシャルテーマ曲集』

ヤングライオン時代からUWF~Uインター~PRIDE~ハッスルと、

高田の歴史が網羅された1枚です!! 嬉しいっ!!

もう1枚は『新日B級ガイジン集』とでも言いましょうか、

特に驚きは亀熊さんご自身のアレンジによるヒギンズのテーマ曲、

冒頭の『さらば砂漠』から、

『A Gipsy's Kiss』へのつなぎがパーフェクトなんですよ!!

サミットで何度も話してきたんですが、

今までずっと、この曲に出会いたくて出会いたくて…。

これについては感涙ですね。



さらにはDVDも2枚、

1枚はこれ『高田伸彦の歴史』でしょうね、

1983年8.13 カルガリでの、

テレビ初登場から、
高田vsフォーリー@亀熊さんDVD

前座の黄金カードとしてダイジェストで紹介された、

高田信彦vs山崎一夫
高田vs山崎@亀熊さんDVD

当初は“信彦”表記だったんですね~。

さらには前田の代打で急遽出場した、

維新軍とのタッグマッチ。
高田に闘魂ビンタ@亀熊さんDVD

数試合挟んで最後に蔵前の5対5ですね!!
5対5勝抜き戦@亀熊さんDVD

初代タイガーが突如引退し、

猪木もテレ朝も躍起になって高田を売り出そうという雰囲気が、

ビンビンに感じられる当時の映像ですね。

そしてもう1枚のDVDは、

これまたB級ガイジン特集!!

ハクソー・ヒギンズは猪木との“あの試合”。
ハックソー・ヒギンズ

ヘラクレス・ローンホークには大爆笑!!
ヘラクレス・ローンホーク

間髪入れずジャイアント・グスタブ!!
ジャイアント・グスタブ

とどめはビリー・ジャック…これはしょっぱくないです。
ビリー・ジャック

亀熊さんもおっしゃっていましたが、

この80年代前半、ハンセンとシンが抜けた穴を埋める為に、

次々とガイジンを発掘していってた時期が懐かしい。

そこにブロディが来た訳ですよね…。

ブロディに関しても当時のTV映像から、

新日参戦表明(参照:運命の不協和音 WoO.1~バーニングスピリット~)と、

小鉄さんのサンアントニオ取材。
ブロディ@Tボーンステーキ

これ二つとも私持っていなかったんですよ!!

ありがたかったです。



亀熊さん、

今回、本当にありがとうございました!!

ここから亀熊さんのお仕事は長い繁忙期に入っていきます。

しばらくこの様な機会は難しいかとは思いますが、

今回はロングマッチの末に私の完敗です。

ぜひリベンジの機会をお願いしますっ!!
TPGin新日本17

関連記事
スポンサーサイト

tag : 1972サミット 亀熊

comment

Secret

中に入れて試合続行ですね!!

昔「フェリスはある朝突然に」って映画がありましたが、あの夜は「小鉄はある夜突然に」状態でしたね!

いやぁ~しかし、本当に嬉しかったですよ。短い時間でしたが、あんなにプロレスネタが飛び出して・・・すぐにでも向かいたい気分でした(^^)

来年は電話でなくライブでやりましょう!!

それとみーさん!!来年北海道どうですか?もう機は熟しましたよ!!

ごちゃごちゃ言わんと、トーナメント一回戦でやりましょう。待ってます。自分は待ってます!!

No title

この写真の数々は、懐かしいですね。「あった、あった。」と言うような。
高田VS山崎は、シリーズ開幕戦でジャーマンで高田の勝ちですね。試合前に前田が襲われ高田が代打、闘魂注入をああいう形でされたのは、高田が元祖なんじゃないですかね。違うかな。ブロディ自宅でのマシンジムでのトレーニングから取材中の小鉄さんに「お前は、猪木の仲間だろう!!」とカラんでからのステーキ貪り食い、何もかもが懐かしい。

レガさん、私は高田はプロレス上手いと思いますよ。Uインターとして新日本参戦していた頃は、下手かもしれませんけど。WWFJr.王者決定リーグ戦に出ていた頃でさえ小林をして「技の繋ぎはコブラよりも上」と評価されていましたから。

何よりコブラと古舘さん曰く「高田VS越中に続く近年に無い名勝負」をなしえた男ですからね。

亀熊さ〜ん、前回のサミットのカラオケ屋の歌本の表紙のディーン・フジオカに対し私が「ディーン樋口」とギャグを言ったら、「ディーン・ホー」とカブせてきましたけど、私「ディーン・ホーって誰?」と2、3日、考えていたんですよ、本当に。調べてみたら、同一人物なんですね。1つ知識が増えました。ありがとうございました。

No title

凄いなぁ~。

皆何故そんなに映像持ってるんですか!!??

うちはビデオ購入したの高校生だったからなぁ・・・。

ビリージャックはしょっぱくなかったですか!
言われてみれば、ビリージャックだけはNWAミッドアトランティック地区でもスターでしたもんね!
あとは・・・。


しかし亀熊さんタフですね!
オラもスナックはしごしたい・・・!

お!三船

なんだ水くさいな〜

飲むなら誘ってよー

(笑)


高田信彦は誤表記ですかね?

面白いですね

No title

いいなぁ…いいなぁ…。

今年は会社絡みでも予定無いからどっかで1人酒でもしようかなぁ。あー羨ましい(笑)

aliveさん!お借りしてるDVDBOXですが、国際プロレスクロニクル一本入ってなかったのはあの時上映会に使ってたのそのままお持ち帰りしたからですよね?家に帰って開いたら4本のみだったので。

まだ3割程の消化ペースなので来年始め頃にお返しすることになると思います。

No title

そう言えば11月26日って、ブルーザーブロディが最後に札幌に来た日でしたね。
最強タッグの龍原砲戦でした。



…観に行ってないけど…。

ささのっちさんに告ぐ

国際のDVDは、全くもって、その通りです。帰ってからアレッと思いました。1日2試合ペースで見ても半年は、かかるだろうと予測していたので、じっくり見てください。
ガニアVSロビンソンは、至極の名勝負ですけど、もう見ました?

こちらこそ有難うございました!

 本当に楽しい時間はあっという間ですね。レガさんと語らいながら、美味しい美唄焼き鳥をつまんでビールを流し込む・・・。最高に楽しかったです。

 しかし、よく話した内容を覚えてらっしゃいますね!補足する所は・・・ありません(笑)。私としては、もっとレガさんの柔道部時代の話を聞きたかったんですよ。同じ柔道経験者同士、稽古内容や、大会前後の悲喜こもごもな話とか、共感出来る話が沢山ありそうでしたので。

 そうそう!途中で流星さんの声が聞けたのも嬉しかったですね。あのまま、電話をスピーカーモードにして、話し合いに加わっていただきたいぐらいでした(笑)。

 いや~。あまりに楽しくて、あの晩はブレーキの壊れた何とかになってしまいましてね。同僚が下戸の人ばかりだし、自分的には今年最後の真の忘年会と思って行きましたので。スナックのハシゴは明らかに余計でしたね。宿泊先の旅館の方角が分からなくなって、しばらく寒空の下を彷徨ったんですよ(笑)。

 CDとDVD、喜んでいただけて良かったです!わざとマニアックな内容にしたのが良かったですかね(笑)。いつもブログで楽しませていただいているほんのお礼ですよ。
 仕事の繁忙期が過ぎたら、他の方々も混じえてネクストマッチをやりましょう!

  aliveさん。ディーン・ホーの突っ込みの件、すっかり忘れてました・・・。日常の中で、条件反射的にプロレスワードを持ち出して突っ込んでしまうのが私の悪癖です(苦笑)。


 

No title

ぐらんはまだ〜(≧∇≦)/

サシ飲み良かったですね〜
じっくり話せるのが
サシ飲みの良い所!
岩見沢かぁ〜
一泊だな(笑)
美唄焼き鳥たべたぁ〜いヽ(^0^)ノ

>流星さん

中に入れて試合続行ですね!!<そうですねぇ、あとはもうタイミングでしょうねぇ。とにかくもうタイミング、凄いタイミングですねぇ。…ってこれ文字にすると意味不明ですね(笑)。

「フェリスはある朝突然に」って映画がありましたが、あの夜は「小鉄はある夜突然に」<そうですねっ、辻さん! レイガンもレイガンでね、なぁ~にチョチョシビリ、金メダル、オリンピック…負けてなるものか! ってね、そういう部分もあるでしょうね!!

…がははは! すみませんでした! こっちはお酒の入った二人だからともかく、流星さんはシラフでご自宅ですからね(笑)。それでもあのテンションにお付き合い下さったのが嬉しかったです。
あの時程、どこでもドアが欲しかった事はないでしょうね!!

来年は電話でなくライブで<もうそうなったらINOKI闘魂ライブPART3でしょうな!!

みーさん!!…機は熟しましたよ!!<みーさんもねぇ、これはタイミングでしょうねぇ、とにかくタイミング、凄いタイミングでしょうねぇ。とにかくここは中に入れて続行でしょうねぇ。

本当にお声が聴けて嬉しかったです!!

>aliveさん

さすが映像部長!! 記憶してますねー!!

試合前に前田が襲われ高田が代打、闘魂注入をああいう形でされたのは、高田が元祖なんじゃないですかね<そうかも知れませんね!! 藤波が足首負傷して猪木の前に立った時に「今日はさがれ」みたいに張った様な記憶がありますけど、あれは闘魂注入とは異なりますもんね。

ブロディ自宅でのマシンジムでのトレーニングから取材中の小鉄さんに…カラんでからのステーキ貪り食い<亀熊さんにもお話したんですが、あの映像でTボーンステーキっていうのがインプットされまして、海外旅行に出るまでずっと憧れのメニューだったんですよ。

私は高田はプロレス上手いと思います<まぁそれぞれの想いはあるとして、俺に言うなよ! …じゃなかった(笑)。私の見解はピンポイントとしてです。ある部分、英国修行を経験した前田氏の方がよっぽど巧いと思います。

コブラと…近年に無い名勝負」をなしえた男<最後の両リンは名勝負でしたね。

ディーン・フジオカに対し私が「ディーン樋口」とギャグを言ったら、「ディーン・ホー」とカブせてきましたけど<東京プロレス!(笑)
亀熊さんは相当な強者ですよ。私は歯が多々なかったですね。

亀熊さんもね、これは敢えて持ち上げないんですよ。大胸(筋)の下に拳を入れる訳ですね(小鉄調)。

>HBKさん

何故そんなに映像持ってるんですか!!??<皆さまそれぞれいろんな入手ルートはあるんでしょうけど、私の場合は本当に人と人のご縁に恵まれていろいろ観させてもらっています。

ビリージャックだけはNWAミッドアトランティック地区でもスターでしたもんね!<相手の技を殺して自分の持ち味を出していく試合運びは見る方が見れば否かもしれませんけど、私は全然アリですね。当時の週プロがかなり推してましたよね。
表紙に何度も使ったし、スタジオ特写でレオタードの女の子をお姫様抱っこしたり。

亀熊さんタフですね!オラもスナックはしごしたい・・・!<無尽蔵のスタミナですよね。
しかもスナックの2軒目はけっこうディープな模様だったみたいですし。

>ささのっちさん

予定無いからどっかで1人酒でもしようかなぁ<♪一人酒、手酌酒、演歌を聴きながら~…ってのもいいですね!

そのままスナックをハシゴする事もお忘れなく!!

>HBKさん

11月26日って、ブルーザーブロディが最後に札幌に来た日<そうだったんですか!?

だったら焼き鳥じゃなくTボーンステーキ食っとくべきだったぁ!!

>亀熊さん

本当に楽しい時間はあっという間…語らいながら、美味しい美唄焼き鳥をつまんでビールを流し込む・・・。最高に楽しかった<全く同じお言葉をお返し致します!!
例によって一人でベラベラ喋ってしまい、亀熊さんから聞きたい事もっとあったんですけどね~(汗)。


しかし、よく話した内容を覚えてらっしゃいますね!<いや、まだあったと思って毎日運転中とかは考えてるんですよ(笑)。で、一個思い出しました。

 昭和の“鳴り物つき応援”は輪島デビュー戦が最後

ね? これありましたよね?

同じ柔道経験者同士、稽古内容や、大会前後の悲喜こもごもな話とか、共感出来る話が沢山ありそうでしたので<そこも含めて「もう一丁!」ですよね。亀熊さんのルーツをお聞きするのは私だけじゃなく流星さんも興味津々ですからね!!

あのまま、電話をスピーカーモードにして、話し合いに加わっていただきたいぐらい<そういうところの機転利かないところが私の敗因ですね…。

あの晩はブレーキの壊れた何とかに…同僚が下戸の人ばかりだし、自分的には今年最後の真の忘年会と思って…旅館の方角が分からなくなって、しばらく寒空の下を彷徨った<危ないっ!!(小鉄風)
しこたま飲んで、あの寒空の下彷徨ったって、危ないですよ(笑)。でも本当に見えないブルロープを振り回していたのかも知れませんね。
でも同僚の方、皆さん下戸ですか!? かなりハンデですね~。何なら私飛び入りで行きましょうか?(笑)

CDとDVD…わざとマニアックな内容にしたのが良かったですかね(笑)<これはもう素晴らしいという言葉しか出てきませんよ。今日は金曜ですからね。これ見ながらまた一杯飲らせてもらいます。

繁忙期が過ぎたら、他の方々も混じえてネクストマッチを<「よし! やろう!」(馬場さん風)
今回皆さんのコメントで「なんで呼んでくれなかったの~」感をビンビン感じましたんで(笑)。でも、雪が融けてからですね。
来年はビッグゲストが次々来襲しますよっ!!

>ケロ姐さん

ぺろあぐあよ~(・∇・)/

じっくり話せるのがサシ飲みの良い所!<そうなんですよ。大勢は大勢の楽しさもあるんですが、私の場合は基本サシが得意なんですよ。でも今回は完敗です(笑)。

岩見沢かぁ…一泊だな(笑)<そう! 亀熊さんは実際に一泊でした。
本当のところはスナック泊まりでした(笑)、いや嘘ですよっ!

サミット

レガさんこんばんは。
雪はかなり積もっていらっしゃるの
でしょうか。。。

トータル7時間のサミット楽しめたようですし
流星仮面さんも電話で参加されていたんですね。

で、亀熊さんスナック3軒ハシゴ…
そこではどんなサミットになったのか
気になりますね〜( ̄∇ ̄)


…流星仮面さーーん

ありがとうございます♪

>みーさん

こんばんわ

雪は<これがまた今日10℃くらいありまして、かなり融けました(笑)。

サミット楽しめたようですし流星仮面さんも電話で参加<電話参加というより、こちらからおしかけ電話というか(笑)。ただ1対1でも時間が足りないですよね~。

亀熊さんスナック3軒ハシゴ…そこではどんなサミットになったのか<そこはもう酒池肉林の…いや嘘です。健全なお酒ですよ~(笑)。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード