このまま君と 旅に出よう

立て続けに北海道を襲って来た台風も、

やっと治まりました。

残した爪痕はかなり大きかったですが、

災害に遭われた方には、

心よりお見舞い申し上げます。



さて、台風が通過しても日中の暑さは変わらないのですが、

陽が沈むと…虫の鳴き声も窓から入る風の匂いも、

「もう秋かな?」と。

今宵は夏の終わりに聴きたくなる、

鈴木雅之の名曲をお送りしましょうか。
鈴木雅之2

まず、夏が終わりを告げるこの切ない歌詩から。


鈴木雅之『ガラス越しに消えた夏』


リアルタイムで聴いてた時代は、

そんなに感じるものはなかったんですけど、

ちょっと脱線するかも知れませんが、

『欽ドン』最終回のEDで不意に流れてきたんですよ。

あの時、何となく欽ちゃんの時代も終焉した様な雰囲気になって、

ジーンと来た思い出があるんです。

ちなみに確か月曜8時枠の『ワールドプロレスリング』も、

この日が1時間のレギュラー枠は最後だった様な気が…、

違ってたらすみません。

あ、次行きますね。

鈴木雅之『別れの街』


これはね…文字通り“別れ”の思い出ですねぇ。

流行った時代は深夜によくCMで流れていたんですけど、


この曲を聴いて思い出すのは、

その一年後くらいの秋なんですね。

んな事ぁどうでもいい(笑)、とにかくいい曲です。

もう一個、切ないのがこの曲です。

鈴木雅之『恋人』


歌詞と歌声にイっちゃいそうですよね、うん。

届かぬ想いを言葉と音に換えると、

この作品が出来上がるんだろうなぁって。
鈴木雅之1

最後はお得意の“妄想系”ですな。

鈴木雅之『プライベートホテル』


あぁ…現実の街から離れて、

このまま旅に出たいですよ、私も。

どこか南の方の街へね。

もちろん国内…ですです~。
綺麗な夜景

関連記事
スポンサーサイト

tag : 鈴木雅之

comment

Secret

鈴木雅之いいですねえ
私はもう涙はいらないをカラオケでたまに歌います

>アントーニオさん

私はもう涙はいらないをカラオケでたまに歌います<あ、これまた名曲ですね。
カラオケなら、『FIRST LOVE』もいいっすよね~♪

アントーニオさんはこういう記事にもコメして下さるので、嬉しい限りです!

たまにしかコメントしなくてすみませんm(__)m
ブログはちょいちょいながら全てチェックしてます。
またラーメンもやって欲しいですね。
太ってしまいそうですけど(笑)

>アントーニオさん

ブログはちょいちょいながら全てチェック<重ね重ねありがとうございます。

またラーメンもやって欲しい<あ~、またいつかポツンとやりますね(笑)。
いやラーメン自体は食べ続けているんですよ。昨日もラーメン店で、一昨日はカップ麺で(笑)昼食は麺率高いです。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード