1988年8月の天使

あの28年前の夏の日(参照:旅姿六人衆~完全版~)、

天使たちも輝いていました。

その頂点にいたのはトップアイドル、

ミポリンこと中山美穂です。
中山美穂@人魚姫1

この夏のうたは象徴的なイメージすらあります。

中山美穂『人魚姫 mermaid』


この曲のCDジャケットが、

似顔絵のビキニ姿だったんですけどね、

それにさえも発情するというかね(笑)。

本当に輝いていたんですよね~。
中山美穂@人魚姫2

もう一人、忘れられないアイドルが、

浅香唯ですね。
浅香唯@セシル

こっちの方が“夏”っていうイメージありますね。

でもこの曲は少し切ない感じです。

浅香唯『セシル』


♪誰でも一人は味方がいるの、

っていうフレーズが好きです。



そして…天使というか悪魔の囁きに突き落された、

この時、絶望の淵から蘇ってきたのが、

尾崎豊でした。
尾崎豊@太陽の破片

尾崎豊『太陽の破片』


この日の『夜ヒット』、異様な雰囲気でしたね。

そんな風に空気を変えてしまうのが、

カリスマたるゆえんなんでしょうかね?

明らかにこの曲から尾崎の世界観も一変したと思います。

最後はこの人しかいないでしょう!!

氷室京介『ANGEL』


ソロになった最初のシングルですね!!

カッコよすぎますよ、もう。

前回の名曲記事(参照:夏の↑↓)で、

「カッコ悪さが本当は一番カッコイイ」のを、

教えてくれたのがヒロトとマーシーって書きましたが、

「突き抜けてカッコイイ人はカッコつけなくても元々カッコイイ」っていうのが、

この氷室京介なんでしょうね。
ヒムロック@angel

関連記事
スポンサーサイト

tag : 中山美穂 浅香唯 尾崎豊 氷室京介

comment

Secret

夏本番!

夏のイメージが浅香唯さん…

そうなんですか〜〜ちょっと知りませんでしたけど


か、か、可愛い〜〜♪( ´▽`)

セシル♪初めて聴きました。
歌詞に「映画で観たセシルのような嘘は言いたくない」
ん??
この歌詞のシチュエーションが?でしたが良い歌です‼︎
メロディーも難しく無いのでカラオケで唄いたい1曲です。

尾崎豊さんの太陽の破片も初めて聴きました。
やっぱり尾崎さんの歌詞の世界観は誰にも真似出来ないですね。
沁みます。

氷室京介さんANGELは大好きです。
ノリノリだ〜ぜ〜(笑)

>みーちゃん

夏のイメージが浅香唯さん<ブレイクしたキッカケの曲が夏そのものなんですよ。『C-Girl』っていうんですけど。

「映画で観たセシルのような嘘は言いたくない」…シチュエーションが?<確かに…セシルってどんな映画ですか?

やっぱり尾崎さんの歌詞の世界観は誰にも真似出来ない<もういないんですよね、この世に。
もしもまだ生きていたなら、どんな作品を残していったでしょうね。

氷室京介さんANGELは大好き<みーちゃんも天使ですからね~。
私もみーちゃんにONE WAY SO FAR AWAYしたいですよん♡♡
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード