夏の暴威

夏ですね~、

海ですよね~、

冷えたビールなんですよね~~~。

…という訳で、

夏といえばBOØWYなんですよ。

私にとっちゃ、ね。
BOØWY2

今夜の4曲は、

高1の夏休みに聴いてたカセットテープの中の、

大好きな曲たちです。
BOØWY3

まずは海に行くと、

間違いなく40代の男性は口ずさむであろう(?)この名曲。

BOØWY『唇にジェラシー』


「ハスッパな夢」ってどんな夢だろ? とか、

さんざん悩んで聴いてたなぁ…みたいなね(笑)。

ヒムロックの歌詞って独特のフレーズなんですよね。

お次はタイトルそのものブルーなバケーション、

BOØWY『BLUE VACATION』


要するに海には来たものの、

何となくギクシャクした感じから、

無理矢理アレする…みたいなシチュエーション? 違う??

「かわいてるのに入れないで」とか「ひとりよがりのバイブレーション」とか、

高1男子が喜ぶキーワード満載ですけど、

そういうの抜きにしていい曲だと思います。

3曲目はこの動画ですけど、

そのまま4曲目もつながっていきます。

BOØWY『ハイウェイに乗る前に~BABY ACTION』


『ハイウェイ~』は特に夏というキーワードが出て来ないんですけど、

何となく夏のドライブに合いそうでしょ?

その次の『BABY~』はモロ夏…そしてありがちな“ひと夏だけの思い出”。

そうそう、Kay SUZUKIさんもカヴァーされてましたね(参照:VIOLINIST Kay Suzuki Ⅱ)。

…で早くも〆の一曲です。

最後にかかる曲としては抜群のこれ、

BOØWY『JUST A HERO~NO.NEW YORK』


これも特に「夏」を歌ってる訳ではないのですが、

「はしゃぎすぎた夜」ってのが、

何となく“夏”の“祭のあと”というか、

直接“夏の終わり”を感じさせてくれて…、

ちょっと切なくなるんですけど、

「だからこのまま」っていうところが、

何となくプロレスにかかってる様な…って強引すぎるかな(笑)。

あ、夏は始まったばかりですから、

騒ごうぜ!! 愛し合おうぜ!!
BOØWY4

Thanks!

関連記事
スポンサーサイト

tag : BOØWY

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード