真冬の悲劇(1993)

罰金制裁(1993) の続編です。

明らかに2月の試合内容に満足していない中野自身が直訴して組まれたであろうマッチメイク。

今度こそは、と試合前から鏡を前に気合満点です。

イメージトレーニング中

この顔つきは電波には乗せられないでしょう。

こ…この表情は

そして、この試合、2月の試合にも増して垣原の消極性が際立っていましたので、本文どおりにこっちも取り上げてみたいと思います。

目が座ってます

1993年12.5 神宮球場

垣原賢人vs中野龍雄


垣原vs中野

まず対談のつづきです。

kamipro 130 (2009)―紙のプロレス (130) (エンターブレインムック)kamipro 130 (2009)―紙のプロレス (130) (エンターブレインムック)
(2008/12)


 kamipro №130 より
よみがえれ!UWFインター伝説 高山善廣×ミヤマ☆仮面×金原弘光

高山「冬の神宮球場ですよね(笑)」

金原「最初のボコボコにした試合と、神宮の試合、見比べるとホントおもしろいよ! 神宮のほうはね、もう凄いイージーだから(笑)」

―ダハハハハ!

ミヤマ「試合前に『この野郎、わかってるだろうな!』の一言ですから」

金原「それで垣原さん、ガンガンやられてましたよね(笑)」

ミヤマ「だって前回ガンガンいって、死ぬような思いしてるんだから、いけないでしょ」

高山「控室で高田さんがモニターで試合を見ながら『なんでいかねえんだ!』とか、ずっと言ってるんですよ(笑)」


まさしく中野龍雄恐るべし!!

今宵も握手は拒否

確かにこの試合でも2月の武道館に続き、垣原は得意の掌底を封印。

垣原は蹴り一辺倒

この試合も終始中野が押します。

グラウンドは中野

グラウンドでも、

フェイスロックで最初のエスケープ

ヒールホールドで二つ目のエスケープ

立ち技でも。

さらにダウンを奪う

垣原も果敢に攻めますが、中野は下からの蹴り。

垣原のスタンディングアキレス

業を煮やして垣原は蹴りまくります。

極まらないと見るやサッカーボールキック

何発も打つ

何発目かで中野は起き上がり、

中野がムクッと起き上がって

怒涛の攻め。

膝!!

お返しの一発。

ダウンしたところへ追い討ち

垣原は飛び道具も出すが、

垣原もきれいなドロップキックで返す

中野は動じず。

またもサッカーボールキック

強烈な掌底

きれいな人間橋まで描く。

見事な人間橋のドラゴン

しかし最後の詰めを誤り…

追い込むが垣原のローにスリップ

スリーパーが入る

ゴング!! カッキー中野越え!!

ギブアップ

納得行かない中野は

だが垣原の締めはチョークだと主張

「チョークだろ」

カッキーは得意の掌底マシンガンを“あえて”封印し

中野から初勝利を上げました。

カッキー大苦戦の勝利

そしてパフォーマンス

果たして中野の腹の虫は今度こそ治まったのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 中野龍雄 垣原賢人 kamipro

comment

Secret

恐縮ですが…

桜庭対田村の検証、感想はもう書かないんでしょうか…まだモヤモヤしている自分の気持ちを吹っ切らせて下さるのは貴方様しかいない!と、勝手に期待しています(^_^;)

>やっちゃんさん

こちらこそすみません。

中野3部作に切り替えた途端に見る見るHIT数が減少していき…、Fさんおっしゃるとおり今の世代に中野の魅力は無理のようです(笑)。
検証、感想…少しづつ書かせてもらいますね。

No title

全然、続編も期待してますよ!

>黒い猛牛さん

初めまして。閲覧ありがとうございます。

非常にUインター心をくすぐるHNじゃないですか(笑)
折を見てまたやらせて頂きますね。

No title

どうも。

>中野3部作に切り替えた途端に見る見るHIT数が減少していき…

ここ、腹がちぎれるほど笑いました。
そりゃあそうですよ! おそらく当時、来訪した方々にしてみれば
世間で話題沸騰の料理をハシゴしようと意気込んで来たら
急に、ずんぐりした無愛想なチョビヒゲ店主が
「アイヨ」とカレーうどん出してきたようなもんだったでしょう。
書く方としても桜庭田村のこの一戦は
言葉にまとめるにも時間が要ったことと思います。
しかしその気持ちをニュートラルに静める薬が中野とは……。
薬は薬でも、用法用量に注意の、まさに劇薬。それが中野!

>ネコさん

過去記事を掘り起こして頂きありがとうございます。

急に、ずんぐりした無愛想なチョビヒゲ店主が「アイヨ」とカレーうどん出してきたようなもん<うまいですね(笑)。
それも中野の場合は濃厚なカレーだけでも充分通用するのが、うどんを入れちゃう事で良さを殺しあっちゃう…みたいな。

ニュートラルに静める薬が中野とは…<いや、そういった深い意図はなかったのですが、中野の良さを少数でも知って頂けたらこの記事をUpした意味もあるというものです。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード