1985年4月頃の好きなうた

猪木vsブロディの初対決(参照:運命の不協和音 WoO.2~両国最初の名勝負・前編~WoO.3~同・後編~)が行われた時期、
猪木コブラツイストから、

私はちょうど中学校に入学した頃だったのですが、

この当時に聴いてた曲、

当時の雰囲気を思い出す上で記事にしておきます。

名曲…かどうかは別としてこの辺をよく聴いていました。

まず思春期の我々にとっちゃ衝撃のドラマ、

『毎度おさわがせします』の主題歌だったこの曲です。
CCB

C-C-B『Romanticが止まらない』


もう前奏の部分で自然とムラムラしてきますね~(笑)。

これ、昭和中坊の悪い癖ですね。
毎度おさわがせしますOP

次はこれなんですけど、

アニー『DJ in My Life』


HONDAのスクーターのCMでかかってた曲です。

憶えてる方いらっしゃいますかね?

日本ではシブがき隊がカバーしていました。

サビの部分がなんか好きなんですよ。

お次は爽やかに、

杉山清貴&オメガトライブ『ふたりの夏物語-NEVER ENDING SUMMER-』


これ夏の歌ですけどね、

当時は夏の歌でも春に売れたんですね。

このボーカル杉山清貴も猪木信者の一人でした。

当時、桑田佳祐氏をはじめ、

大物ミュージシャンの中に猪木ファンがたくさんいたんですよ。

あ、杉山氏はワールドプロレスリングのED前のCMで缶コーヒー飲んでましたよね。

最後の一曲はこれです。
ネバーエンディング・ストーリー

リマール『ネバーエンディング・ストーリーのテーマ』


懐かしい~!

これ日本では羽賀研二がカバーしていました(笑)。

当時って洋楽は何でもカバーしてたんでしょうね。

ネバーエンディング・ストーリー…、

古舘アナも猪木vsブロディの闘いを、

こう表現していましたもんね。

「闘いのネバーエンディング・ストーリー」って。
運命の対決第2R開戦

さあ、今夜プロレスに戻りましょう。

関連記事
スポンサーサイト

tag : C-C-B アニー 杉山清貴&オメガトライブ リマール

comment

Secret

紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード