BSスカパーで『PRIDE ヘリテージ最終回』を観た

一年半にわたって放送されてきた、

『PRIDEヘリテージ』が昨夜、最終回を迎えました。
PRIDEヘリテージ#1~3

舞台はPRIDE.34
PRIDEヘリテージ#1~4

最後のナンバーシリーズ、正真正銘の最終興行。
PRIDEヘリテージ#1~6

出場選手は、

全盛期に全く及ばないのですが、
PRIDEヘリテージ#1~11

最後というテンションからなのか、

好試合の連発。
PRIDEヘリテージ#1~12

今観ても、素晴らしい興行でした。

覚醒した瀧本誠のポテンシャルと、

狂気が芽生える前の青木真也の純な強さ、

最後の幻想、ソクジュの衝撃、

そして、PRIDEのテーマで入場した藤田和之の一本負け。

何より最終回に相応しかったのが、

この3ショットでした。

夢の架け橋がかかった日…PRIDE最後の日

当時、PRIDEに背を向けて旅立っていた桜庭和志が、

間に榊原信行代表を挟んで、

何度も対戦が流れた田村潔司と並ぶ。

当時、PPVを録画しながら仕事していたんですけど、

田村と桜庭が出てきたこの瞬間に、

GA9さんら数名の方から速攻メールが届いて、

胸が高鳴ったのが昨日の様です。
「頑張りましょう、お互い」

実際にはこの日、サプライズマッチとして、

桜庭vsヴァンダレイ・シウバが組まれる予定だったんですよね。

ヘリテージ最終回であの試合の“幻の煽りV”観られると思ったんですけど、

なかったですね…残念。

でも不思議ですね、

この番組が始まった頃は、

単に映像からPRIDEを回顧して、

あの頃を思い返すものだったのが、

今はRIZINという新たなイベントが立ち上がってるんですから。

さらにその中心人物のほとんどがPRIDEの登場人物。

これをどう捉えるかは、

観てる人それぞれの感性によってくるのでしょうけど。



この番組、最高でした。

当時、プロレスの何倍も情熱を注ぐ事が出来た、

PRIDEの試合内容を振り返るだけではなく、

重要な試合においては当事者の言葉を落し込む事で、

その一戦をプロファイリングする。

しかも無料放送で。

こんな贅沢なプログラムは他になかったですよ。

特に、一発目のPRIDE.1までの道筋(参照:BSスカパーで『PRIDE ヘリテージ#1』を観た)と、
PRIDEヘリテージ#1~13

高田延彦引退試合における、

高田と田村、双方の振り返り(参照:BSスカパーで『PRIDE ヘリテージ~高田引退試合~』を観た)。
PRIDEヘリテージ~002

それと桜庭vsホイス・グレイシーの完全検証が、

私にとってはお宝アーカイブになりました。

佐藤大輔さん堀江ガンツさんはじめ番組制作スタッフの皆さん、

素晴らしい番組を一年半にもわたって届けて頂き、

本当にありがとうございました。

振り返ってわかった事は、

本当に“奇跡の十年”というのは存在していたんだな、と。



そして、あの日からも9年、

田村も桜庭も、

まだ闘い続けています。

まずは今夜、田村を応援しましょう。

関連記事
スポンサーサイト

tag : 高田延彦 安生洋二 田村潔司 桜庭和志 UWFインターナショナル

comment

Secret

No title

新規映像がほぼなくなってダイジェスト集みたいになってしまったのと
男祭りと武士道をガン無視、ナンバーシリーズも穴抜けが結構あってそれは残念でしたね…
男祭りのヒョードル対ノゲイラ、武士道での五味躍進などはpride史に欠かせないエポックだと思うので
放送枠の問題なんでしょうが…

No title

こんばんは。

毎月、楽しみだった番組が終わり寂しく思います。

武士道の金原の試合を映して欲しかったとか小さい不満は、ありましたけど。

幻の煽りVは、絶対、映ると思ったけど映らなかったのは残念でした。

桜庭と田村の揃い踏みはオチを知ってるのに、ゾクゾクしましたね。

でも、やっぱり桜庭VSヒクソンは、見たかったなぁ〜。東スポ情報だと2001年10月11日に東京ドームを押さえたと書いてましたけどね。

>たきさん

男祭りと武士道をガン無視、ナンバーシリーズも穴抜けが結構あって<男祭りがなかったのは惜しかったですね。
ヒョードルvsノゲイラのGP決勝再戦はもちろんの事、吉田vs小川も日本のMMA史において重要な試合でしたから。

武士道での五味躍進などはpride史に欠かせないエポック<ほぼ五味の試合がなかったですね。いきなりラスベガスに出てきた印象でした。
ミルコのリベンジロードも武士道でしたよね。

>aliveさん

こんばんわ。

武士道の金原の試合を映して欲しかった<ミルコ戦ですか? あれは名勝負でしたよ。

幻の煽りVは、絶対、映ると思った<aliveさんもですか? やっぱり期待しましたよね。

やっぱり桜庭VSヒクソンは、見たかった…2001年10月11日に東京ドームを押さえたと書いてましたけど<世紀の敗戦から丸4年ですか。観たかったですね。
その頃なら地上波ゴールデンだったでしょうしね。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード