家~his home~

2008年が終わって4日経ちました。

田村潔司vs桜庭和志という“プロレス界最後の黄金カード”が、実現した大晦日。

メインを残してエンドロール

Are You Ready For The Match

タムサクアニメ

試合に対する両者の意識が正反対なまま、駆け足でその日はやってきました。

田村vs桜庭煽りV?

田村vs桜庭煽りV?

私自身は、現場へ行くことの出来なかった悔しさを胸に、嫁の実家で地上波のDynamite!!を眺めてました。

田村vs桜庭煽りV?

ひたすらビールを飲みながら、メインのその瞬間だけを待っていました。

田村vs桜庭煽りV?

K-1甲子園も、柴田も、キン肉万太郎も、ムサシ対決も、ミルコも…何もかも流し見でした。

田村vs桜庭煽りV?

唯一、中村vs所だけは箸を持つ手が止まり、目を奪われました。

田村vs桜庭煽りV?

それ以外はガヤガヤと、寿司をつまみながら、オードブルをつつきながら、ビールを飲んでました。

田村vs桜庭煽りV?

田村vs桜庭煽りV?

田村vs桜庭煽りV?

途中、何度かハッスルも見ましたが、エスペランサーvsムタは見れませんでした。

田村vs桜庭煽りV⑪

青木の試合(これも見入ったな)を終えると、唐突にメインの煽りVが始まりました。

田村vs桜庭煽りV⑫

ガンツコラムで大きな期待を込めてたその煽りVはなんとも物足りない内容。

やはり地上波では、これが限界か、と。

田村vs桜庭煽りV⑬

桜庭がいつものパフォーマンス、大晦日限定の下柳とのコラボ入場を終えると、田村の入場シーンがないまま試合がスタートしました。

そういや田村が、後入場で後コールだったのは意外でした。

田村vs桜庭煽りV⑭

田村vs桜庭煽りV⑮

コンタクト前には必ず桜庭の方からグローブを合わせに行ったりする姿を見て、私はホッとするのと同時に改めてUインターは“家族”なのだと実感しました。

田村vs桜庭煽りV⑯

田村vs桜庭煽りV⑰

展開的にはきっと面白くないであろう試合内容を一人で凝視しながら、あっという間にタイムアップし、田村の判定勝ちが告げられました。

試合後、抱き合って検討を讃えあう二人の姿と笑顔を見て、

「やはり、やってくれて良かった」と思いました。

メイン後、ハッスルにチャンネルを合わせると、アン・ジョーvs泰葉。

その後、紅白を見てから初詣へ。

帰宅後にセットしておいたPPVを追っかけ視聴する。

眠気を堪えて、何度もうたた寝しながらメインを迎えました。

完全版煽りV…完璧に入ってしまいました。

じっくり見入った。

his home

田村vs桜庭煽りV⑱

田村が言い放ったはずの真剣勝負の場という家で自分の身を削りながら闘ってきた桜庭。

田村vs桜庭煽りV⑲

Uインターという家で仲間と一心同体だった田村、

田村vs桜庭煽りV⑳

田村vs桜庭煽りV21

田村vs桜庭煽りV22

一人になった田村、

田村vs桜庭煽りV23

田村vs桜庭煽りV24

今U-FILEという家で仲間と一緒にいる田村。

2008年、私もいろいろあった。ここには書けないけど。

その2008年の最後の試合を…年はまたいだけど、この家で見ている。

瞬間目頭が熱くなりました。

けど、そんな気持ちは直後に現実に戻されました。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 田村潔司 桜庭和志 UWFインターナショナル 佐藤大輔 煽りV

comment

Secret

こんにちは

明けましておめでとうございますレガさん。
私は煽りV完全版も田村さんの入場さえも見れないままだった為物足りない感がかなり…。
試合は時間経つのが早く感じた、時計みないようにはしてたんだけど本当はやくて。
隣にいた彼放っておいて(笑)試合も試合後もTVくぎづけ!
桜庭さん『もう1回 おねがいします!』って…あるのかなあ~次。
田村さん骨折?は本当なのかな。

No title

たしか田村はKOKでベスト4だったんじゃないでしょうか?
桜庭「真剣勝負で実績がない」はちょっといい過ぎなきもしますが・・・。

No title

田村と桜庭の「家」がUインターと多くの人が定義付けていますが、
僕は違うと思います。
桜庭はUインターで間違いないと思いますが、
田村は「新生UWF」なのだと思います。
田村が今でも新生UWFの「夢」を追いかけていると思うのは私だけでしょうか。

>怜ちゃん

あけましておめでとうございます。
予想された事ですが、地上波の煽りVはイマイチ、田村入場もカットでしたね。
時間経つのが早く感じた<そうそう! そう思いました。

『もう1回 おねがいします!』<ないでしょうね、もう。普通に。
田村骨折はブログにもUPされてました。かなりの腫れでした。

お互い雪にめげず(笑)今年もよろしくお願い致します。

>ROSESさん

KOKでベスト4<桜庭の意地として顔面パウンドなしのルールは「真剣勝負」としたくはないのでしょうね。
怪我してるにもかかわらず、『ソラールかホジェリオか』のオファー受けて、「楽したと思われたくないから」ホジェリオを選んだ男ですからね。

>名無しさん

初めまして。御来訪ありがとうございます。

桜庭はUインターで間違いないと思いますが、 田村は「新生UWF」なのだと思います。田村が今でも新生UWFの「夢」を追いかけていると思うのは私だけでしょうか。<なるほど、確かに田村が目指すのは新生の空気だと思います。
リングスへ移籍した際にも、「Uインターにはなかった、新生の頃の匂いがリングスにあった」と表現してました。
煽りVトも映像はインターでしたけどコメントが、「前田さん、高田さん、山崎さん、中野さん、安生さん、宮戸さん」だったんで、新生の事だったのでしょう。
ただ田村に自我が出来上がったのは新生よりもむしろインターでののし上がり期だったと思います。それが『家』だったかどうかは別ですが。

今後ともよろしくお願い致します。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
45歳のプロレス話


長州、これは俺のブログだ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
UFC (1)
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
来場者数
QRコード
QRコード