SUPER SUNDAY MORNING IN SURPRISE

ブログを開設して早8年半が経過しましたが、

このタイミングで思わぬビッグスターの登場です。

1988年8.8 横浜文化体育館

IWGPヘビー級選手権試合
24

藤波辰巳vsアントニオ猪木
の重要登場人物の一人、

あの少年です!!
この少年が!?


以前にも一度、コメントを頂戴していたのですが、

改めてアントニオ猪木、73歳の誕生日に頂いた“卍固めコメント”。

猪木本人からの解説かと目を疑う様な内容

その主がカンガルーキックさん…まさしくこの方だったのです!!

カンガルーキックさん
「アマレスのクラブでも遊びでやってたりしてたんですが
まず右足のグレープバインさえかかれば卍の90%は完成
あとはヒョイと左足を首にからませるだけですからね
相手の左手は自分の左足を首にロックさせるためだけのものなので
きれいに腕が伸びきらなくても全然OKなんですよね


私の一学年下、正真正銘の同世代猪木ファンです。

いや、この猪木コールを叫ぶ姿は文字通りの“信者”ですね。
この少年だ!!!!!

驚きましたね~、ビッグスターですよ。

さらには知られざるエピソードまで、

ご披露頂き…。

カンガルーキックさん
「話題に挙がった8・8藤波サイドのタンクトップ少年?青年?ではなく
猪木Tシャツを着て狂ってる少年、アレ中3時代の私です。
試合後ワンワン泣く私にその青年が握手しにきて恐怖で更に泣き…」


この青年は!?

それにしても、あの1988年から、

毎年毎年同じ時期に見続けてきたお顔ですから。

これもまた、ご縁だと思います。
21

昨夜観たドキュメンタリー番組で漫画家の浦沢直樹さんが、

番組の最後に言っていました。

「中1の頃の自分に褒めてもらえる様な漫画を描きたい」って。

これ、先月読んだKAMINOGEの変態座談会で、

宮戸優光が言ってた言葉(参照:満月の夜には久々のKAMINOGEを)と、

相通じるものがあります。

宮戸も浦沢氏も同世代ですもんね。

…で今回、思わぬご縁で巡り合えたカンガルーキックさん、

私の同世代ですね。

あの60分フルタイムを観ていた自分、

16歳の頃の私が読んで、

「面白い」と思ってもらえる様な記事を、

これからも書いていきたいと思います。

あの頃、週プロやゴングやファイトを読んでいた自分が、

「【腕ひしぎ逆ブログ】の方が面白いじゃん」と思える様な記事を、

書いていければなぁ、と思います。

そして、そこからのご縁で、

プロレスを愛する同志と巡り合う事が出来れば、と。
36

カンガルーキックさん、

これからも宜しくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

tag : アントニオ猪木 藤波辰巳 IWGP カンガルーキックさん

comment

Secret

レガさん流星仮面二世が泣いています!!

カンガルーキックさんが、レガさんのブログでカミングアウトする!!レガさんは初めて、カンガルーキックさんにコメントしてもらうことによって新たに8.8を振り返るのか!?こんなシーンは見たことがない!!いかなる強烈な言葉も、このふたりの中には入り込めない!!

レガさんとボクが8.8をきっかけにブログ始めて、で知り合うことができて、それで、お会いしたときにボクのTシャツ見て、あのときの少年が着てたやつと同じって話しましたよね~。そして試合を観ながら、ああこのTシャツの子と!!

そのTシャツの方が、まさかカンガルーキックさんとは・・・涙が出ます。

そしてカンガルーキックさんが今だプロレスファンというのが本当にうれしいです。ボクの方からも、カンガルーさん、今後ともよろしくお願いいたします!!

レガさん、8.8に新しい物語が加わりましたね!!



こんばんは。

試合、改めて観賞 致しました!

やっぱりこの方でした!

凄い目力で「イ・ノ・キ!」「猪木‼︎」と大コールされていましたよね‼︎
あの熱く応援されていたからコメントをいただくなんて驚きました。
今も変わらず猪木選手を想い続けていることに感動しました。

サミットでの流星仮面さんとの縁もそうですし他にも沢山の縁を繋いでる事が【腕ひしぎ逆ブログ】の凄さです!


目の覚める様なコメントを朝一で読んだレガさん飛び上がる程
嬉しかったでしょうね。
想像するだけでこちらまで嬉しくなります♪♪

これからもレガさん流のブログを!
私はレガさんのブログを楽しみに、励みに頑張ろうと思いましたよ(^_^)

泣けました

この試合当時、自分はプロレスから離れてました。でも毎年アップされるこの試合にまつわるレガさんの当時のお立場や、全国のプロレスファンがこの試合から受けた衝撃を読むにつけ「なぜ自分はあんな無駄な時間を…」って後悔しております。しかも今回のカンガルーキックさんの書き込みを読み、その思いは頂点に達しましたよ〜。多分当時の空気の中で見ないと分からない世界観があるから、仮に今自分がこの試合動画を見ても皆さんと想いを共有出来ないでしょう。

でも。だから貴重なんですよね。

だから、一つでも多くの喜びと感動を(少しの落胆もあるかな)取りこぼさないようにプロレスと向き合って行きます。レガさん、これからも色々教えてください。
今回の記事は、泣けました。はい。

凄い話ですね

展開がドラマチック過ぎてビックリしました

みんなアントニオ猪木を好きでい続けてくれて嬉しいなー\(^o^)/


レガさん昨日ようやく例のスポット

行ってきました(私信)


ではでは

No title

開設当初から熱読している紫レガさんの記事に、自分のことが!?顔が写ってる!?
ただただ唖然呆然と1日が過ぎ・・・握手を迫られた以来また泣きそうです~笑
その内容も、憧れの人から“ビッグスター”だなんて恐れ多くて滅相もなく、
未知の強豪扱いに狼狽・・・実際はティム・トール・トゥリー以下の四流野郎で、
期待に応える必殺技も何もないのですが、少しでも喜んでもらえていたのなら、
こそばい醜い自慢話も時には役に立つことがあるのかな~と安堵しています。

またもう一方の雄“ビッグスター”流星仮面二世さんからもコメントをもらい!
飛び上がるほど嬉しく、秀逸な8・8実況パロディーに爆笑させてもらいました!
あのTシャツ(たぶん実家に?)を着て闘魂師弟コンビを組む日を夢見たり・・・

あれから何年経っても会場で「8・8の!」と声をかけてもらうことがあって
猪木引退試合では、偶然にもあのタンクトップを見つけ(怖くて逃げました・・・笑)
きっとこの日も立ち上がって「佐々木○ね~!」とか言ってたんでしょうね~
そんな猪木信者・ドラゴンキッズ・プロレスファンと出会ってその熱に感動し、
分かってはいるものの自分も含めて、どれだけ繰り返し見とんねん!と呆れつつ
今もあの熱が愛おしいです。

あの時の熱をそっと思い出させてくれる紫レガさんに、いつも感謝しかありません。
楽しませてもらってるくせに、ほとんどコメントもしない不義理な奴ですが、
これからも“ゴッチちょくでん”の猪木という不治の病を抱え疼きながら、
ひっそりと楽しませてもらいますね。 紫レガさん ありがとぉ───────!

>流星さん

いかなる強烈な言葉も、このふたりの中には入り込めない!!<レガはカンガルーキックによってコメントを書いてもらい、そこで本当のブロガーになったぁ!!…

…位の出来事です、はい。

試合を観ながら、ああこのTシャツの子と!!…まさかカンガルーキックさんとは…涙が出ます<感動ですよ。だってブログの立ち上げからずっと知って下さってるんですから。
私らもあなたの事を知ってますよ…と(笑)。

今だプロレスファンというのが本当にうれしい<そこは一番ですね。
何だかプロレスと長く関わってきてよかったなぁ~って思っていますよ。

8.8に新しい物語が加わりましたね!!<この試合があったという事実。私らはそこから始まっていますからね。
何せあの日の“登場人物の一人”とつながらせて頂く事が出来ました。

>みーさん

こんばんわ。

やっぱりこの方<ね? 驚いたでしょ??

今も変わらず猪木選手を想い続けていることに感動<猪木が好きなだけで“信者”を名乗る人もいましたが、私なんかはおこがましい。一ファンですよ。
でもカンガルーキックさんは紛れもなく信者ですね。

沢山の縁を繋いでる事…目の覚める様なコメントを朝一で読んだレガさん飛び上がる程嬉しかったでしょう<テンションが急上昇して、とある方に何だか余計な事までメールしてしまいましたよ(笑)。お恥ずかしい。

楽しみに、励みに頑張ろうと思いました<ありがとうございます。
つまらなかったら、どんどんハッパ掛けて下さいね。

>てつさん

全国のプロレスファンがこの試合から受けた衝撃を読むにつけ「なぜ自分はあんな無駄な時間を…」って後悔しております<これはもう一人一人の道のりですから、しゃあないんですよね。
私も離れてた時期、今思えばちゃんと見続けてれば良かったのですが、それもまた縁がなかったという事で。

当時の空気の中で見ないと分からない世界観<そうですね。特にプロレスの試合はそれがあると思います。

一つでも多くの喜びと感動を(少しの落胆もあるかな)取りこぼさないようにプロレスと向き合って行きます…今回の記事は、泣けました<感動を分かち合って下さって、ありがとうございます。

道はどんなに険しくても、笑いながら歩こうぜ!!

>ヨンペイさん

展開がドラマチック過ぎてビックリ<ヨンペイさんとの出会いも十分すぎるくらいドラマチックですけどね!

例のスポット<お? ゆらって来ましたか??
浦安鉄筋家族なんて置いていたんですね。知らなかったです(笑)。

>カンガルーキックさん

開設当初から熱読<改めまして、ありがとうございます。

握手を迫られた以来また泣きそう<よっぽどのトラウマになってるじゃないですか~(笑)。

実際はティム・トール・トゥリー以下の四流野郎<誰?? と思い検索しましたら…やっぱり誰??(笑)
これ、ジュリーですか??? 皆さんには今だに勉強させてもらえる場です。

もう一方の雄“ビッグスター”流星仮面二世さん<流星さんもビッグスターですよね。
実際の体型もビッグスターであります。

あれから何年経っても会場で「8・8の!」と声をかけてもらうことが<そうなんですか!? いまだにあの試合観てる方ってたくさんいらっしゃるんでしょうね…。

引退試合では、偶然にもあのタンクトップを見つけ(怖くて逃げました・・・笑)<あの日は藤波も神がかっていましたね。
まさか4.4もタンクトップだった訳じゃないでしょうね?
そうなると2代目坂本一生ですよーー!!

自分も含めて、どれだけ繰り返し見とんねん!<本当に宝物ってこの事ですよ。
DVDに移植は済んだんですけど、もうVHSの方はかなりやばい方向に行っちゃっています。

感謝しかありません<そっくりそのまま、その言葉をお返しします。

“ゴッチちょくでん”の猪木という不治の病<“恐らく治らない”のは私も一緒ですけど、とりあえず朝起きたら“あさしょく”だけは摂りましょうね。

本当に嬉しかったです。
また気が向いたらコメント下さるとありがたいです。

No title

こんにちは。

タラレバの話になりますけど、これでタンクトップの方も名乗り出てきたら名優揃い踏みで凄すぎる展開になりますね。

なりすましは駄目ですけど、ご一報欲しいとこですよね。

更には、高田バックランド後に怒りながらゴミを片付けた方まで出てきたら、旗揚げ時のZERO1みたいで無茶苦茶、私は楽しいです。

No title

キン肉マンのサブタイトルで言うと、
「役者はそろった!」
ですね。

>aliveさん

こんばんわ。

これでタンクトップの方も名乗り出てきたら名優揃い踏みで凄すぎる展開<そうなれば、間違いなくYahooトップニュースに載るんじゃないですかね?

高田バックランド後に怒りながらゴミを片付けた方<あの日の会場も今や昔ですねぇ。
高田の紫レガース緒戦であります。

旗揚げ時のZERO1<ワクワク感が異常でしたよね!!
ちょうど今時期、連日のニュースに一喜一憂したいたなぁ…。

>BKっち

「役者はそろった!」<「時は来た! それだけだ」的な?

本当にいつか…、
還暦くらいかな? 全員集まれたら最高ですね。

A御大あたりがご存命のうちに…。
紫レガとは?

紫レガ 

Author:紫レガ 
44歳のプロレス話


待て待て待て待て!! 読め!! 俺の記事をこの野郎!! 待て貴様ぁ!!

どーですかぁーーーー!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来場者数
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード